この記事で紹介されている商品
おしゃれなサーキュレーターおすすめ7選!レトロなタイプや人気のアイテムをご紹介

おしゃれなサーキュレーターおすすめ7選!レトロなタイプや人気のアイテムをご紹介

室内の空気を効率よく循環できる「サーキュレーター」。近年はさまざまな商品が販売されているので、インテリアに馴染むおしゃれなデザインをお探しの方も多いのではないでしょうか。そこで今回はおしゃれなサーキュレーターの選び方について解説します。サイズごとに商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

サーキュレーターとは

サーキュレーターとは直線的な風を送ることで空間の空気を循環させるアイテムです。エアコンと併用して活用すれば天井や床にたまりがちな暖気や冷気も循環できるため、室内を均等な温度で保つことができ電気代の節約にもつながります。室内の換気にも大きく貢献し、窓の外や換気扇に風を向けることで部屋の空気の入れ替えも可能。ご自宅で揚げ物や焼肉などをした後のニオイや夏のこもった室内の熱気など、空気の入れ替えを簡単にできるのも魅力です。

最近では衣類乾燥機能が搭載された商品もあり、洗濯物にサーキュレーターの風を当てることで効率よく水分を飛ばすことができ、室内でも洗濯物をしっかり乾燥させることができますよ!

おしゃれなサーキュレーターの選び方について

せっかくサーキュレーターを買うなら部屋のインテリアや雰囲気に馴染むアイテムを選びたいですよね。おしゃれなサーキュレーターを探している方はデザインを重視しつつ、大きさや用途に応じて適切なものを選びましょう。

以下で詳しく解説するので、ご家庭にピッタリのサーキュレーターを選んでみてくださいね!

デザインで選ぶ

サーキュレーターのデザインにはモノトーンやスタイリッシュなもののほかに、木目調、レトロ風、カラフルなどさまざまな商品があります。部屋のインテリアや雰囲気との相性も考えながら、お気に入りのデザインを選んでくださいね!

モノトーン

「なるべく生活感を抑えたい!」という方はモノトーンカラーのサーキュレーターがおすすめです。ブラックやホワイトを基調としたシンプルなデザインのものなら、スタイリッシュな雰囲気のインテリアともよくマッチしますよ。

アイリスオーヤマ マカロン型 サーキュレーター

マカロンのような丸みを帯びたデザインと無駄のないデザインが魅力のサーキュレーターです。重量は約1.5kgと軽量にも関わらず風の到達距離は約10mとパワフルなのが特徴。背面のカバーは取り外し可能でお手入れしやすいのもうれしいポイントです。

山善 洗える サーキュレーター

[山善] 洗える サーキュレーター YAS-AFKW15

商品情報

直進性が強い風でお部屋の空気の循環や新鮮な外気を取り込むのにぴったり。室内の空気を循環させて温度のムラを解消する。

こちらのサーキュレーターはホワイトをベースにしたシンプルなデザインで幅広いご家庭に合わせやすいアイテムです。左右の首振りに対応しているほか、手動で上下90度まで風向きを調節することが可能。前と背面のガード、羽などのパーツは取り外しできるので、ホコリがたまっても簡単にお手入れできます。

スタイリッシュ

ブラックやホワイト、グレーなどの無彩色のデザインはスタイリッシュな印象を与えてくれます。色だけでなく、羽が見えにくく設計されているものや無駄のないデザインのものなら使っていないときでも置いておくだけでおしゃれに見えますよ。

Stadler Form サーキュレーター

Stadler Form サーキュレーター

商品情報

インテリアの象徴的な存在であるデザインランプをモチーフに、心地よいファブリックを備えた家具のようなデザインの 3Dサーキュレーター“Simon(サイモン)”。

デザインランプをモチーフに作られたサーキュレーターです。扇風機のような形状で背丈が高いので効率よく空気を循環させることができます。約10m先まで届くパワフルな風力と10段階まで風速を細かく調節できる機能があり、電気代の節約につながる点も魅力です。

ボネコ AIR SHOWER FAN F100

BONECO AIR SHOWER FAN F100

商品情報

控えめな冷暖房でも家中を快適空間に。 たとえばリビングの冷暖房で、キッチン・ダイニング・エアコンのない隣の部屋から、2階まで快適に。

スイスの老舗メーカーが手がけるこちらのサーキュレーターはグッドデザイン賞を受賞した独特のフォルムがおしゃれな一品。約270度の角度調節機能が付いたスタンドタイプで、お好みの角度に調節してピンポイントに風を送ることもできますよ!フロントガードやファンの取り外しもできるので、衛生的に使える点もポイントです。

木目調

ナチュラルテイストの部屋なら天然木や木目調などのサーキュレーターがおすすめです。北欧風のインテリアには明るめの木目調を取り入れるとマッチしやすくなりますよ。

レトロ風

レトロモダンや古民家風の部屋にはレトロ調のデザインのサーキュレーターがおすすめ。昔の家電のようなデザインや色褪せた原色や淡いカラーが採用されていることが多く、懐かしさを感じさせてくれるデザインが魅力です。

Vornado(ボルネード) サーキュレーター

ボルネード サーキュレーター VFAN2-JP

商品情報

直進性の強い竜巻風が天井や壁をつたって空気の流れを作り、部屋全体の空気をやわらかく循環。

アメリカで誕生したサーキュレーターのトップメーカー。ヴィンテージ風のレトロなデザインが魅力です。約24畳まで対応でき、およそ20m先まで送風できるので部屋干しの衣類の乾燥や部屋の換気などにも重宝します。前後360度の角度調節もできるので、効率よく運転できるのも特徴です。

カラフル

ポップな雰囲気の部屋には、原色カラーを基調としたカラフルなデザインがおすすめです。落ち着いた雰囲気の部屋でも、挿し色として取り入れてみてもいいかもしれませんね!

アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ

アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ PCF-SC15TP

商品情報

コンパクトなのにパワフル送風な、上下左右首振り型のサーキュレーターです。エアコンと併用で、冬は暖かい空気を足元へ、夏は涼しく冷気を部屋全体へ。空気循環から部屋干しまで、1年中使えます。

ポップなカラーがおしゃれなサーキュレーターです。カラーはピンクやイエローなどのパステルカラーに加えてマットホワイトなどのシックな色合いも展開されており部屋のテイストに合わせて選ぶことができますよ。風の到達距離は約25mで18畳までの部屋に対応可能。風をゆっくり変化させ自然に近い風を再現しています。

大きさで選ぶ

一般的にサーキュレーターは小型サイズが主流ですが扇風機タイプなどの大型サイズのものも販売されています。設置場所や使用シーンに応じて選ぶことでより快適に使うことができますよ。

小型サイズ

小型サイズのサーキュレーターは最もスタンダードなサイズ。コンパクトなので持ち運びしやすく、邪魔になりにくいので寝室や一人暮らしの方にもピッタリです。卓上でも使いやすい大きさなのもうれしいポイントです。

こちらの商品は卓上、クリップ式、吊り下げ、壁掛けと、さまざまな使い方ができ、幅広いシーンに活用できます。風量は弱風、中風、強風、自然風の4段階から設定でき用途に応じて調節可能です。LEDライトも搭載しているので寝室やデスクのスタンドライトとしても活用できますよ!

大型サイズ

扇風機型やファンが複数ついた大型のサーキュレーターは扇風機として使うこともできて便利です。パワフルな風を送風できるので室内干しにも最適。首が動くタイプなら広範囲に送風できるので、洗濯物を均等にかつ短時間で乾かすことができます。

3連マルチファン サーキュレーター

3連マルチファン サーキュレーター

商品情報

まっすぐの強い風が広範囲に届くので、サーキュレーターとしてはもちろん、たっぷりの風を届けるワンランク上の扇風機としてもお使いいただけるので、オールシーズンマルチに活躍します。

3つのファンが付いた大型サイズのサーキュレーターです。最長約8mのパワフルな風が広範囲に届くので広い部屋でも快適に使うことができますよ。それぞれのファンは向きを自由に変えられるため、人がいる方向や洗濯物がある方向など、風を届けたい場所に合わせて使い分けることもできます。

コードレスのものを選ぶ

コードレスタイプは電源がない場所でも使用できるので、バーベキューなどのアウトドアシーンで重宝します。USBポートで充電できるタイプやモバイルバッテリーと併用できるものなど種類も豊富です。ただし、バッテリーの容量や風量によって動作時間は異なるので注意しましょう。

おしゃれなサーキュレーターでお部屋を快適に!

今回はおしゃれなサーキュレーターの選び方について解説しました。部屋の雰囲気に合ったものを選ぶことでインテリアにもなり、部屋がぐっとおしゃれになりますよ。お気に入りの1台を見つけて部屋の中をより快適なものにしてくださいね!

※製品画像はAmazon/楽天より

こちらもチェック!
【2023年】サーキュレーターおすすめ15選!扇風機との違いや使い方電気代を安くするメリットまで人気アイテムをご紹介

室内の空気を効率よく循環させるサーキュレーター。風量が強く、広く風が届くものがおすすめです。今回は、卓上タイプや壁掛けタイプ、照明一体型など、さまざまタイプのおすすめ商品を一挙紹介。サーキュレーターを使うメリットや選び方のポイント、扇風機との違いについても解説しているので、参考にしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー