この記事で紹介されている商品
結婚式におすすめの革靴とは?ゲストとしてのマナーを守ろう

結婚式におすすめの革靴とは?ゲストとしてのマナーを守ろう

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

結婚式におすすめの革靴についてご存知ですか。結婚式に招かれたら、やはりゲストとしてのマナーを守らなくてはなりません。

この記事では、新郎の友人として招かれる男性ゲストをはじめ、女性ゲストの服装や靴のマナーについてご紹介します。

ゲストにふさわしいおすすめの色やブランド、紐なしの有無などについてご説明しますので参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

結婚式のゲストの基本的なコーデのマナー

結婚式に新郎や新婦の友人や同僚として招待された場合、どのようなファッションをして行くのがマナーなのでしょうか。

結婚式のゲストの基本的なコーデのマナーを、男性と女性それぞれご紹介していきます。

男性ゲストのコーデ

男性ゲストのコーデとして、迷ったらブラックスーツが基本です。

カジュアルな結婚披露パーティーはもとより、格式の高い結婚式でもフォーマル向けのブラックスーツを選べば、マナー違反になりません。

ただし、いつも仕事で着ていくブラックスーツはNGです。冠婚葬祭用のフォーマルなブラックスーツと、ビジネス用のブラックスーツは基本的に違うので注意しましょう。

フォーマルなブラックスーツは、礼服の上質なウール素材で、黒の色も濃く深みがあります。結婚式ならラメが入った煌びやかなものもOKです。

スーツの仕様はスッキリした印象にしたいならシングル、貫禄を出したいならダブルがおすすめです。スラックスの裾はシングルが基本となります。ベルトは、スーツの色に合わせてブラックのシンプルなものを選びましょう。

結婚式では殺生を連想させるアイテムはNGとされているため、動物の革であることがわかりやすいワニ革やヘビ革は避けましょう

ネクタイはシルバーグレーか、黒かグレーと白のストライプ、黒かグレーに白のドット柄などがおすすめです。真っ黒は喪服を連想させるのでNGです。

結婚式のスーツには、ポケットチーフも外せません。さまざまなデザインのものがありますが、迷ったらシルクまたは麻の白無地を選びましょう。3つの角が見えるスリーピークス折りで挿すのが本格的なマナーです。

結婚式にふさわしい革靴は、黒の内羽根式のストレートチップです。紐なしのおしゃれなデザインの革靴も増えていますが、基本は紐ありのレースアップシューズで内羽根式のものを選びましょう。

女性ゲストのコーデ

女性ゲストは結婚式に華やぎを添える役割もあります。そのため、昼間の結婚式なら袖ありのアフタヌーンドレス、夕方以降の結婚式なら袖なしのイブニングドレスにショールやボレロなどを羽織るのが基本的なマナーです。

色は華やぎのあるもの、ラメなどが入ったもので問題ありません。ただし、花嫁とかぶる全身真っ白や喪服を連想させる全身真っ黒はNGです。

小物として上品なパール調のアクセサリーに、サテン地やパール装飾など光沢感のある上品なデザインのパーティーバッグを合わせましょう。

ドレスに素足はNGで、ドレスの色に合わせストッキングを履いてください。基本の肌色のほか、ラメ入りなどおしゃれなストッキングでも問題ありません。

女性ゲストの靴は、つま先とかかとが隠れている紐なしのパンプスで、3cm以上の高めのヒールが基本です。つま先が出たオープントゥのパンプスはNGですので気を付けましょう。なぜかというと、つま先が開いていると、妻が先立つとして縁起が悪いとされているためです。

男性の場合、黒の革靴など、カッチリした印象の靴が推奨されますが、女性の場合は、ドレスの色などに合わせ、カラフルな色合いやパールやビジューなどの装飾が付いた、キラキラしたテイストのパンプスで問題ありません。ただし、品のない色合いや別れを連想させるバイカラーは避けましょう。

結婚式では殺生はNGなので、クロコなどのワニ革やヘビ革などの革素材は避けましょう。サテン地やエナメル素材、合成皮革などのパンプスが無難です。

結婚式におすすめの革靴の選び方

では、男性が結婚式のゲストとしてふさわしい革靴を選ぶには、どのような基準で選べばいいのでしょうか。

結婚式におすすめの革靴の選び方の主なポイントをご紹介していきます。

色で選ぶ

色で選ぶといっても、男性ゲストの場合は基本は黒です。

カジュアルな結婚披露パーティーや二次会であれば、ブラウン調のスーツに合わせて、ブラウンの革靴を選んでも問題ありません。

ですが、フォーマルな結婚式では黒のタキシードか礼服用のブラックスーツに黒の革靴を合わせるのが基本です。

ただし、葬儀とは違い、マットな黒ではなく、光沢感のある黒でも問題ありません。また、白の靴も新郎のみに許される色ですので避けてください

ブランドで選ぶ

革靴をブランドで選ぶ場合、履きやすさや品質を重視するなら、革靴専門のブランドや老舗の革靴ブランドを選びましょう。

一方、久しぶりに同級生に会うから、自分のステータスの高さをアピールしたいといった方は、海外高級ブランドの靴という選択肢もあります。

デザインで選ぶ

結婚式にふさわしい男性ゲストの革靴は、内羽根式のストレートチップです。紐なしのスタイリッシュな革靴にしたい方もいると思いますが、格式ある結婚式ではおすすめできません。

友人だけで集まるカジュアルな結婚披露パーティーや二次会からの参加であれば、紐なしでも問題ありません。

親族も参列するフォーマルな結婚式では、紐なしのデザインではなく、紐ありのレースアップシューズで、かつ外羽根式ではなく、内羽根式を選びましょう。

ローファーやタッセルシューズ、つま先に小さな穴がたくさん開いたメダリオンデザインの革靴は、カジュアルな印象を与えるので、結婚式のゲストの革靴としてはふさわしくありません。

結婚式におすすめの革靴6選

ここからは、結婚式におすすめの革靴の選び方のポイントを押さえた、結婚式におすすめの革靴をご紹介していきます。

男性ゲスト向けの革靴3選

男性ゲストにおすすめの革靴をご紹介します。

マドラスモデロ 内羽根ストレートチップ ブラック
3.2

Amazonカスタマーレビュー(11件)

商品情報

ソール素材:エチレン酢酸ビニル
外装素材:レザー
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水

マドラスで1990年に生まれたモデロシリーズは、伝統的な革靴のスタイルにトレンドをほどよくミックスしたデザインが魅力です。

こちらは、柔らかい牛革を使用して幅も広く足馴染みが良いので、長時間の結婚式でも履きやすいです。

スタンダードなラウンドトゥの木型を採用したストレートチップで、結婚式などの冠婚葬祭はもちろん、普段のビジネスシーンでも使えます。

イタリア靴で多く使用されるマッケイ製法を採用しているので歩きやすく、修理もできるため、長く愛用できる一足です。

リーガル ストレートチップ ロングノーズ 内羽根 ブラック
4.6

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

ソール素材:ゴム
外装素材:レザー
クロージャータイプ:レースアップ

リーガルはアメリカ生まれのブランドですが、1960年に日本に上陸し、1990年には日本企業が商標権を獲得し、日本製の革靴も作られるようになりました。

ビジネスシューズや革靴の王道ブランドとして、日本人の足にマッチした靴が手に入るのが魅力です。

牛革の内羽根ストレートチップは薄く、スッキリとしたつま先が知的な印象を与え、革靴の初心者から上級者まで使いやすいビジネスシューズの定番でもあります。

爽やかなブルーライニングと鮮やかなレッドソールがさりげないこだわりを持つ一足になっています。

フォクスセンス ストレートチップ 内羽根式 ブラック
4.4

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

ソール素材:ゴム
外装素材:レザー
クロージャータイプ:レースアップ

選び抜かれた高品質のイタリア製天然牛革を採用しており、呼吸できる穴があるので通気性も良く、一日中履いても足が蒸れません。

通気性が良く、足に優しい豚革インソールが採用されている点にもこだわりがあります。上質な牛革を使った高級感あふれる絶妙なカラーで、美しいシルエットが魅力です。

日本人の足に合ったオリジナルの木型を使っているので、まるでスニーカーを履いているかのようなストレスフリーな履き心地で、結婚式のような長丁場にもおすすめです。

女性向け靴おすすめ3選

女性ゲストにおすすめの靴をご紹介します。

ダイアナ パンプス ブルーマルチ ヒール高7cm
4.8

Amazonカスタマーレビュー(9件)

商品情報

梱包サイズ ‏ : ‎ 1 x 1 x 1 cm; 300 g
靴幅: D
つま先の形状: ポインテッドトゥ
原産国: 日本製

チュール素材にキラキラと煌めくグリッターを散りばめた、7cmヒールのパンプスです。

グリッターの合間からシアーな素材が透けて見えるのもおしゃれで、エレガントさが際立ちます。ドレスにマッチする華やかな一足になっています。

ラウナレア ゴールドラインパンプス シルバー ヒール高7cm

商品情報

クロージャータイプ:プルオン

素材:合成皮革
原産国:日本

煌びやかなグリッターが華やかさを演出してくれます。ソールのゴールドラインがアクセントになり、横から見てもシルエットがきれいなので、美脚に見せてくれるパンプスです。

7cmヒールでも安定感のある履き心地なので歩きやすく、長時間履いていても疲れにくいです。結婚式をはじめ、華やかなパーティーに向いています。

オリエンタルトラフィック パンプス

商品情報

ソール素材合成底
シャフトの高さアンクル
プラットフォームの高さ1 centimeters
外装素材レース生地(ナイロン, レーヨン)×ラメプリント生地(レーヨン)

ストラップが付いていて大きいサイズにも対応しているのが特徴。シックなカラーですが上品なディテールでおしゃれな印象です。

全6商品

おすすめ商品比較表

マドラスモデロ 内羽根ストレートチップ ブラック

リーガル ストレートチップ ロングノーズ 内羽根 ブラック

フォクスセンス ストレートチップ 内羽根式 ブラック

ダイアナ パンプス ブルーマルチ ヒール高7cm

ラウナレア ゴールドラインパンプス シルバー ヒール高7cm

オリエンタルトラフィック パンプス

Amazonカスタマーレビュー
3.211
4.62
4.42
4.89
-
4.57
最安値
¥12,222
¥25,473
¥10,999
¥17,600
¥10,670
タイムセール
¥6,674-17%
参考価格¥8,000
購入リンク

結婚式におすすめの革靴をチェックしよう

結婚式のゲストに招かれたら、マナーを守りながら、華やかな雰囲気に合わせたフォーマルなファッションを装うのがおすすめです。

結婚式の革靴のマナーに気を付けながら、男性ゲストにおすすめの革靴や女性におすすめのパンプスをチェックしましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

靴・シューズのカテゴリー

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー