この記事で紹介されている商品
泡シャンプーのおすすめ5選!子どもから大人向けまで注目商品をご紹介

泡シャンプーのおすすめ5選!子どもから大人向けまで注目商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

手軽に使える泡シャンプーを使いたいと考えている方も多いのではないでしょうか。泡シャンプーは、詰め替え用もあり便利ですしメリットも多いのですが、購入する際には大人と子どもは分けて用意すると良いでしょう。こちらの記事では、泡シャンプーの特徴や選び方、メリットをはじめ具体的におすすめな商品についてもご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

泡シャンプーの特徴

泡シャンプーは、髪の毛を洗う時にポンプを押すと直接泡の状態で出てきます。ひと昔前までは液体で出てくるシャンプーが主流でしたが、最近では直接泡で出てくるシャンプーも増えています。

液体のシャンプーをしっかりとモコモコにして泡立てるのはなかなか難しいものです。少し水を含ませて泡立てそのまま髪の毛に付けてから、さらに泡立てつつ髪の毛を洗う方も多いのではないでしょうか。

この方法だと髪の毛の上で泡立てる時に摩擦がかかってしまい、キューティクルが傷んでしまいます。泡シャンプーを使えば、そのまま髪の毛に乗せれば泡立てる手間がないため、髪の毛にも優しく使えます。液体シャンプーに比べて、成分もマイルドにできているものが多いので、頭皮が敏感な方でも使いやすいのも特徴です。

泡シャンプーの選び方

泡シャンプーを選ぶ時、どの点に注目して選んだら良いのか迷ってしまう方も多いかもしれません。ここからは、泡シャンプーの選び方についてご紹介します。

洗浄成分で選ぶ

泡シャンプーを選ぶ時には、何の洗浄成分が使われているのか確認してみましょう。

自分に合った洗浄成分でなければ、頭皮を傷めてしまいます。中には敏感肌の方もいるかもしれませんが、通常の人が使ったところで何でもなくても、頭皮にかゆみやかぶれが出てしまう可能性もあるので注意が必要です。特に成分表の中でも、水の次に何が来ているのか見ておきましょう。普通肌であればアミノ酸やベタイン系がおすすめです。そこまで髪の毛や頭皮に刺激が強くなく、マイルドな洗浄をしてくれます。余計な脂質を取らず、浮き上がってきた汚れだけを流せるのでおすすめです。

普通肌でありつつ少し敏感肌かもしれないと思ったら、ベタイン系が良いでしょう。砂糖大根を使った植物由来の洗浄成分になりより優しいです。

普段から汗をかきやすくベタベタする脂性肌の方は、高級アルコール系を選ぶと良いでしょう。こちらは、リーズナブルな価格で売られていることも多く、洗浄力も高いのが特徴です。汚れだけでなく、気になっている脂もきれいに取ってくれます。ただし、毎日使うと、洗浄力が高い分本来必要な脂も取り除いてしまうデメリットもあります。そのため、アミノ酸系の泡シャンプーとともに使い、脂が気になった時に利用すると良いでしょう。

自然な成分の泡シャンプーを使いたいと考えている方には、石鹸シャンプーもおすすめです。しかし、石鹸シャンプーは成分が実は強く敏感肌の方には合わない場合もあります。どうしても髪の毛をアルカリ性に傾けてキューティクルを開くため、実は脂性肌で困っている人向きです。

敏感肌の方は、成分に余計なものが含まれていないかも一緒に見てあげると良いでしょう。着色料や防腐剤、香料など本来含まれていなくても泡シャンプーとして成り立つ成分があります。これらが肌を刺激してしまう可能性が高いので、不使用なものを選ぶのもコツです。一見植物由来のイメージで優しそうな精油も、植物アレルギーを持っている方にとっては肌トラブルの要因です。

しっかりとチェックしましょう。

髪質に合った成分配合で選ぶ

自分の髪質を知って合わせた成分配合で選ぶことも、泡シャンプーを選ぶうえで重要です。太くて硬い人から細くハリコシがない人、クセ毛で悩んでいる人などさまざまでしょう。太くて硬さのある髪質の方は、ごわごわになりにくくしなやかに洗い上げてくれる泡シャンプーを選びましょう。

成分に注目し、ホホバオイルやツバキオイルなどの植物由来のオイルが配合されているものや保湿力の高いグリセリンやヒアルロン酸などのエモリエント成分が配合されているものを積極的に選ぶのがおすすめです。手触りも良くなり、ごわっとする髪を落ち着かせてくれます。

もともと髪の毛が細く軟毛でボリュームを出したいと悩んでいる方もいるでしょう。特に年齢とともに毛が細くなりがちで、悩んでいる方も多いものです。その場合は、ハリやコシを与えてくれる泡シャンプーを選びます。

成分では、パンテノールや加水分解ケラチンなどの成分が配合されているかどうかチェックしてみましょう。本来の髪にハリやコシを与えてくれて、全体的にもボリューム感が出ます。

クセ毛で悩んでいる方は、広がりを抑えてまとまりの良い泡シャンプーを選ぶようにすると良いでしょう。成分を見た時にシリコンが入った泡シャンプーを選ぶと、比較的まとまりが良くおすすめです。髪の毛のキューティクルを整えてくれるので、手触りも良くなります。

パサパサしているとクセが広がってしまうので、保湿成分であるグリセリンやヒアルロン酸が配合されているかも一緒にチェックすると良いでしょう。

子ども・大人向けで選ぶ

家族で泡シャンプーを使う場合、子どもと大人向けに分けて使うのがおすすめです。大人になるとある程度皮膚も強さを持っていますが、特に赤ちゃんは産まれたばかりで敏感です。同じ成分のものを使ってしまうと、すぐにかぶれてしまいます。子ども向けの泡シャンプーを使う時には、弱酸性がおすすめです。もともと人間の肌は弱酸性ですので、アルカリ性に近い石鹸シャンプーなどを使うよりも優しく使えます。

目安としては、0~2歳頃までは、子ども向けの泡シャンプーが良いです。徐々に様子を見ながら3歳前後で大人用の泡シャンプーを使うと、肌が荒れてしまうトラブルも減るでしょう。子ども向けの泡シャンプーはナチュラルな成分がほとんどですが、しっかりとチェックしてあげましょう。

メーカーによって、添加物を減らしているといっても差があります。できる限り添加物が少ない商品を選んであげると、肌トラブルを回避できます。

泡シャンプーを使うメリット

泡シャンプーを使うメリットは多数あるので、検討している方にはおすすめです。まず泡立てる必要がないため、シャワーで髪の毛の予洗いを済ませたらすぐに使えます。中途半端な泡で洗わないため、髪の毛や頭皮へのダメージも少ないです。

さらに、キメ細かい泡になるため、細かい毛穴にも入り込みやすく余計な汚れを取れます。洗い上がりもスッキリし、液体のシャンプーよりも爽快感を感じるでしょう。

液体シャンプーを使った時、シャワーで流したつもりでも少し泡が残ってしまった経験はないでしょうか。泡シャンプーは泡切れも良いため、すすぎ残しも出にくいです。

特に、子どもの髪の毛を洗ってあげる時は流すのも大変ですが、泡シャンプーであれば使いやすいでしょう。

泡シャンプーのおすすめ5選

ここからは、泡シャンプーのおすすめ商品をご紹介します。

これから泡シャンプーの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

SGNI スムース泡シャンプー
3.8

Amazonカスタマーレビュー(19件)

商品情報

ブランド SGNI
商品の形状 フォーム
ヘアタイプ ダメージ
対象年齢 大人
商品寸法 (長さx幅x高さ) 22.1 x 7 x 7 cm

普通肌や敏感肌の方で、傷んだ髪の毛を補修しながら洗いたい方におすすめな泡シャンプーです。頭皮や髪に洗浄成分が馴染みやすく、優しく洗えます。洗浄成分もアミノ酸系になるため、頭皮にも気にせず使えます。シャンプーを泡立てるのが苦手な子どもも使えるのも特徴です。普段からクセがあり、髪の毛がうねって困っている方にもおすすめです。すすぎ洗いをした時にも泡切れが良く、スッキリ感も味わえます。植物オイルも配合されているので、保湿もしてくれます。

キュレル 泡シャンプー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(244件)

商品情報

ブランド キュレル
商品の形状 シャンプー
ヘアタイプ ノーマル
対象年齢 大人
特徴 低刺激

普段から肌が弱く、乾燥性敏感肌の方におすすめな泡シャンプーです。添加物に負けてしまい頭皮がかゆくなってしまう方に試してもらいたい商品です。優しい成分で作られていますので、フケやかゆみを防いでくれる消炎剤が配合されています。セラミドケアは、働きを守りながら補い潤いを与えてくれるものですが、キュレルには含まれていて頭皮に優しく洗浄できます。泡シャンプーも頭皮まですぐに浸透するため、洗いやすいのも特徴です。

メリット 泡で出てくるキッズシャンプー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(1361件)

商品情報

ブランド Merit
商品の形状 フォーム
ヘアタイプ ノーマル
香り フローラル
対象年齢 子供

小さい子どもでも気にせず使える泡シャンプーを探しているならおすすめです。泡も簡単にへたらないので、モコモコした泡のまま頭皮まで丁寧に洗えます。小さい子どもでも使える成分で構成されていますし、目にも沁みにくいです。気になる汚れだけでなく臭いもスッキリと落としてくれるので、洗い上がりも気持ち良いでしょう。髪の毛を洗い流す時にも泡切れが良いので、子どももストレスが溜まりません。

メルス スパークリング スパ シャンプー
3.9

Amazonカスタマーレビュー(103件)

商品情報

ブランド MELCE
商品の形状 フォーム 
ヘアタイプ硬毛, 細毛, くせ, 太毛, ダメージ
香りフローラルハーブ

高濃度炭酸で、まるで美容室でスパを受ける時のように髪の毛を洗いたい時には、こちらの泡シャンプーがおすすめです。高濃度なだけでなくミネラルクレイと住みも合わさり、毛穴の奥にしっかりと泡が届くため、スッキリときれいに頭皮を洗えます。普通の泡シャンプーにく食べて毛穴の奥に届きやすく、まるで美容室で洗ってもらったかのような気持ち良さも体感できるでしょう。摩擦も減らしてダメージレスで洗えますし、使う度に頭皮環境も整えてくれます。

マックス 無添加泡のシャンプー
4.1

Amazonカスタマーレビュー(135件)

商品情報

ブランド マックス
商品の形状 シャンプー
ヘアタイプ 全髪質
香り無香料
対象年齢 ベビー

親子で優しく洗える泡シャンプーを探しているならおすすめです。特に髪を洗った時にキシキシするのが好きではない方も多いと思いますが、こちらの泡シャンプーはきしみレスで使えます。そのため、無理にリンスを使わなくても髪の毛に潤いを感じることができます。洗って乾かした後はさらさらした髪を実感できるでしょう。普段から敏感肌で困っている方でも使えます。すすぎも早くできて楽ちんです。

全5商品

おすすめ商品比較表

SGNI スムース泡シャンプー

キュレル 泡シャンプー

メリット 泡で出てくるキッズシャンプー

メルス スパークリング スパ シャンプー

マックス 無添加泡のシャンプー

Amazonカスタマーレビュー
3.819
4.3244
4.31,361
3.9103
4.1135
最安値
タイムセール
¥1,515-11%
参考価格¥1,699
購入リンク

おすすめの泡シャンプーをチェック!

泡シャンプーはポンプを押せば泡のまま出てくるため、使いやすいです。髪の毛に直接乗せることができ、摩擦が起きにくく楽に感じるでしょう。大人だけでなく子どもも使いやすく、無添加で優しい成分の商品も多いので親子で利用できます。選ぶ時には、洗浄成分や髪質に合った成分が配合されているかもチェックしましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー