この記事で紹介されている商品
エルメス(HERMES)の香水おすすめ9選!レディース・メンズ・ユニセックス香水

エルメス(HERMES)の香水おすすめ9選!レディース・メンズ・ユニセックス香水

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

長い歴史を持ち世界中で愛され続ける「エルメスの香水」は、ナイルの庭・李氏の庭といった庭シリーズやツイリーシリーズなど多種多様です。今回はそんなエルメスの香水を解説するとともに、レディースにもメンズにもおすすめなアイテムをピックアップしてみました。ぜひ、お気に入りの香りで毎日を彩ってみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

【歴史あるブランド】エルメスとは?

エルメスは1837年にパリでオープンした高級馬具店が発祥とされています。現在使用されているロゴにも四輪馬車が描かれており、馬具店をルーツとすることがうかがえます。その後ナポレオン3世やロシア皇帝といった貴族に愛されたことでブランドは発展を遂げ、高級ブランドとしてその地位を確立しました。

現在は開発から生産販売までを一括して本社で管理。そのためブランドイメージと商品のクオリティを落とすことなく、ハイブランドの代表的存在として世界中で愛されています。

エルメスの香水の魅力

エルメスの香水は老若男女問わず幅広い層が使いやすいのが魅力です。高級感溢れながらも主張は控えめで、上質な香料を使っているため香りの豊かさや質の高さを実感できます

特に初代専属調香師と2代目の調香師が作ったフレグランスは、変わりゆく時代に左右されることなく普遍的で、かつ革新的だと高く評価されているので使いやすいです。

エルメスの香水にはストーリー性があるのも魅力的。自然や国の歴史といった物語を感じられるフレグランスになっており、香水のモチーフをはっきりしているのでシリーズそれぞれに個性があります。

シトラス系やサボン系といった香りの特徴からさらに一歩踏み込んだようなフレグランスを楽しめるのが、エルメスの香水が長く愛される理由です。

エルメスの香水の選び方

エルメスの香水を購入する前に、まずは選び方のポイントを押さえておきましょう。

エルメスの香水の選び方
  • 好みの香りで選ぶ
  • 香りの濃さ
  • シリーズ

それぞれ選び方をチェックして、自分のニーズに合った香水を見つけてみてください。

1.まずは好みの香りで選ぶ

香りに関してこだわりがある場合は、自分の好みの系統から香水を選びましょう。特にフレグランスに関してこだわりや知識がないのであれば、さまざまなテイストを嗅いで好みを探してみてください。

また、香水は時間とともに香りが変化していくのが一般的です。今回はトップノート・ミドルノート・ラストノートについて解説するので、事前にチェックしてみましょう。

トップノート・ミドルノート・ラストノート

トップノートとは香水の第一印象を決める香り立ちのことです。一般的には揮発性に優れているシトラスや柑橘系の香料を用いることが多く、つけた瞬間から1時間ほど香りが感じられます。

香水のベースとなるのがミドルノートです。揮発性の低い香料を使い、主に花の香りを採用することが多いです。1〜3時間程度継続し、香水をつけて少し経過してからその香りが主張していきます。メインとなる香りなので、こだわって選ぶのがポイントです。

香水の深みを担っているのがラストノートです。長く香りが続く香料を用いており、最後の最後まで香りを楽しめます。ウッディ系やアニマル系を採用している香水が多いです。

2.香りの濃さに注目

香水は濃さによって種類がわかれ、香りの強さや継続する時間、特徴が異なります。今回は4つの香りの種類それぞれの特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

オー ド トワレ

濃度5〜10%のオード トワレは3時間程度香りが継続します。メンズフレグランスはほとんどがオード トワレに属するとされており、香りも程よい濃さなので、気軽に香水を楽しみたい方におすすめです。

濃度の高いほかの種類と比較するとマイルドなため、好きな香りをさり気なく漂わせられるだけでなく、比較的リーズナブルなので買い求めやすいのもポイント。あまり香水をつけ慣れていない方や、日常使いできる香水を探している方はぜほチェックしてみましょう。

オー ド パルファム

濃度が15〜25%と濃いオー ド パルファムは5時間から半日も香りが継続する種類です。パルファムの次に香りの濃度が濃いため、香水をしっかり味わいたい方に向いています。お出かけするときやしっかり香りを漂わせたい方はぜひ使ってみてください。

オー ド パルファムは香りの深みを実感しやすい種類で夜に最適ともいわれています。オフィスを出てこれから遊びに行くときは、ぜひオー ド パルファムをつけてみてください。

オー デ コロン

3〜5%と低い濃度のオー デ コロンは香りの濃度も薄く持続時間は2時間程度と気軽に試せる種類です。濃度が薄いため香水が苦手な方やオフィスのようにあまり強い香りを楽しめないシーンに適しています。

オー デ コロンはユニセックスなものが多く、爽やかでリフレッシュできるような香りが多いです。性別問わず使いやすい匂いを好むのであれば、ぜひオー デ コロンの中から探してみてくださいね。

パルファム

15〜25%と香料の濃度が強いパルファムは、5時間から半日程度香りが持続するタイプです。しっかり香水をつけている感が出るため、お出かけの日や香水好きに適してます。香りの豊かさと深みを最も感じやすく、さまざまな香料それぞれの香りをじっくり楽しめるのが魅力です。

主に女性用香水で使用されていることが多いため、甘い香りが苦手な方や男性は香料の種類にこだわって選びましょう。

3.シリーズごとにチェック

エルメスの香水にはいくつかのシリーズがあり、それぞれストーリー性と個性に富んでいます。自分の好きなシリーズを見つけたら、その中から好きな香りを探してみましょう。

また、シリーズ全ての香水を集めるのもエルメスの香水を楽しむポイントです。今回は以下のシリーズを紹介するので、ぜひチェックしてみましょう。

エルメスの香水のシリーズ
  • 香水初心者も使いやすい「庭シリーズ」
  • モダンなレディース香水「ツイリー」
  • 軽めに香るから使いやすい「コロン」
  • 傾いた丸いボトルが特徴「メルヴェイユ」
  • 力強い雰囲気のメンズ香水「H24」

香水初心者も使いやすい「庭シリーズ」

初めて香水をつける人におすすめなのが、万人受けしやすいエルメスの庭シリーズです。全部で7種類ラインナップされており、それぞれ世界の庭園をイメージしています。植物のナチュラルで穏やかな香りが特徴的で性別問わず使えます。

「ナイルの庭」はマンゴーやロータスを使った爽やかな香り、ジャスミンやキンカンが香る「李氏の庭」はどんなシーンにも馴染みやすいのがポイント。

木の香りのなかにイチジクが際立つ「地中海の庭」やギリシャを彷彿とさせる「シテールの庭」など、それぞれ個性があります。

どれも上品で香りの濃さも強すぎないため、オフィスや女子回などあらゆるシーンに使いやすいです。流行にとらわれない香りを探している方は、1度エルメスの庭シリーズを試してみてください。

モダンなレディース香水「ツイリー」

モダンで型にはまらない自由な女性をイメージして作られたのが、「ツイリー」シリーズです。エルメスの名作であるスカーフやツイリーを連想させるボトルデザインが特徴的で、女性的な香りが楽しめます。デートや合コンなど、女性らしさをアピールしたい時に使うのがおすすめです。

ジンジャーやサンダルウッドを組み合わせた「ツイリードゥエルメス」や太陽のような明るさを印象付ける「ツイリーオージンジャー」など、どれも自由な女性像をイメージ。

シリーズそれぞれで香りの印象が異なるのでコレクションするのも楽しいでしょう。自分のイメージやなりたい女性像に合わせてセレクトしてみてください。

軽めに香るから使いやすい「コロン」

強い香りが苦手な方やちょっとした外出など普段使いに適した香水をお探しならば、エルメスのコロンシリーズがおすすめです。香りが軽いので普段香水を使わない人でも、気軽に使用できます。

グレープフルーツとバラを組み合わせてフルーティーな香りに仕上がっている「オー ドゥ ルバーブ エカルラット」や、レモンと紅茶をベースにした華やかな「オー ドゥ シトロン ノワール」がラインナップ。

全部で7種類あるので、自分のお気に入りが見つけやすいですよ。

傾いた丸いボトルが特徴「メルヴェイユ」

大人っぽさを出したいのであれば、エルメスの「メルヴェイユ」シリーズを試してみてください。フローラル系の香りを使わず、ウッディノートをメインにしているため優しく、リラックスできるような香りを楽しめます。

目上の方と会うときや、ちょっと高級なレストランへ行くときにおすすめです。

トップノート・ミドルノート・ラストノートと香りが変化していくタイプではなく、いろいろなフレグランスがかわるがわる立ち上っていくような香水なので、複雑なフレグランスが魅力的

ウッディミネラル系の「オー デ メルヴェイユ ブルー 」や、オリエンタルなスパイシーさを感じる「ロンブル デ メルヴェイユ 」など全3種類のラインナップです。

力強い雰囲気のメンズ香水「H24」

メンズ向けの「H24」シリーズは、植物の香りをベースに穏やかなフレグランスが楽しめます。メンズ向けですが比較的ユニセックスな香りなので女性でも使いやすく、デイリー使いやアウトドアなシーンにおすすめ。

ナチュラルな香りが楽しめる「オードトワレH24」や苔の力強さをプラスした「オードパルファムH24」など複数の香水を揃えており、香りの濃さや持続時間に合わせて選べますよ。

スキンケアラインも発表しているので、気に入った香りがあればフェイスミストやクレンジングバーなどスキンケアアイテムもH24シリーズで揃えられます。

4.迷ったら4本セットもおすすめ

魅力的なフレグランスが充実しているエルメスは、どの香りを選ぼうか悩んでしまうかと思います。そんな時におすすめなのが、4本セットです。

エルメスでは好きな香水を15mlのミニボトルにいれて、4本セットで購入できるためサンプル感覚で使用できます。

庭シリーズを含む25種類の香りからピックアップできるほか、使いやすさを求めるのであれば7種類のコロンからセレクトすることも可能です。

プレゼントにもぴったりなので、ぜひ検討してみてくださいね。

エルメスの香水のおすすめ9選

ここでは、おすすめなエルメスの香水を9選ご紹介します。気になった香りがあれば、実際に店頭で試してみてくださいね。

エルメス ナイルの庭 EDT 50ml
4.5

Amazonカスタマーレビュー(102件)

商品情報

容量:50ml
香調:フルーティ・グリーン・ウッディ
トップ:グリーンマンゴーロータスフラワー
ミドル:アロマティックラッシュ
ラスト:インセンスシクラメンウッド

フルーティーな香りのなかに、グリーンやウッディといったナチュラルなフレグランスを取り入れているため幅広い年代の方が使いやすいです。2003年に発売された地中海の庭に続く庭シリーズで、豊かな自然を感じられるのが魅力的。グリーンマンゴーやロータスフラワーをトップノートに、情感的なアロマティックラシュがミドルノートとしての存在感を放ちます。

エルメス テールドエルメス EDT 50ml
4.4

Amazonカスタマーレビュー(633件)

商品情報

容量:50ml
トップノート:グレープフルーツ、オレンジ
ミドルノート:ローズ、パチョリ、ゼラニウム
ラストノート:ベチバー、ペッパー、ベンゾイン

男性用のフレグランスとして発表され、爽やかなウッディの香りは春や夏の始まりを彷彿とさせます。動物性のエキスは一切使っておらず、植物と鉱物のエキスをメインにしているため、グリーン系の香りがお好きな方におすすめ。ラストノートに使われるペッパーの香りが、全体を締めています。ユニセックスなので男性だけでなく女性でも使いやすいですよ。

エルメス H24 EDT SP 100ml
4.4

Amazonカスタマーレビュー(433件)

商品情報

容量:100ml
香りのエモーション:フレッシュ、デリケート
主な素材:クラリセージ、スイセン、ローズウッド、スクラレン

男性用フレグランスシリーズであるH24ですが、クラリセージというハーブ系の香りやローズウッドといったアロマティックな香りを使っているため女性にもぴったりです。苦みのあるスイセンの香りがアクセントとなっており、大胆でありながらも大人な魅力を演出するのにぴったりですね。

エルメスで支持率の高い庭シリーズの第4弾として発表され、パリのエルメス本社にある屋上をイメージして作られました。グリーン系の香りをベースとしており、洋梨やモクレンの爽やかさのなかにもフルーティーでフローラルな華やかさも感じられます。清潔感があるためデイリー使いやオフィスにもおすすめで、男女問わず使用できるのがポイントです。

メルヴェイユシリーズの特徴である傾いた丸いボトルと、光と影のコントラストをイメージした深いブルーのカラーリングが特徴的。オリエンタルウッディな香りなので大人の女性特有の色っぽさや落ち着いた雰囲気を出すのに最適で付けた瞬間、トップノートのブラックティーが豊かに広がっていきます。

エルメス オードランジュヴェルト コンセントレ EDT SP 50ml
4.4

Amazonカスタマーレビュー(103件)

商品情報

容量:50ml
トップノート:シトラス、ミント、マンダリン
ミドルノート:オレンジリーフ、オレンジブロッサム
ラストノート:パチョリ、シダー、アンバー、ムスク

コンセントレート版なのでコロンよりも香りの持続力が長く、香水ほど強くはないのでオフィスやかしこまった場面におすすめです。ウッディをベースにみずみずしくフレッシュなオレンジが香るフレグランスなので、男女問わず使いやすく若い年代に最適。ラストノートにはアンバーやムスクが使われ、香りの奥行きも楽しめます。

エルメス オーデメルヴェイユ EDT・SP 50ml
4.4

Amazonカスタマーレビュー(173件)

商品情報

容量:50ml
トップ:オーク、セダー、べチバー ミドル:アンバー、アコード ベース:レモン、オレンジ、ピンクペッパー

現代的で大人な女性に似合うフレグランスのため、働く女性にぴったりです。全体的に落ち着きがあり、正統派な香りなので好き嫌いも分かれにくいでしょう。レモンやオレンジといった爽やかな香りとミドルノートのアンバーな香りが調和してくれるので日常使いやカジュアルなシーンにも使いやすいですよ。

夏の陽の光が降り注ぐ黄金の庭園をイメージしており、若々しい木々が芽吹くギリシャの庭を思わせます。トップノートにはベルガモットやレモンといったフレッシュな香りを採用し、オリーブやピスタチオなど植物の豊かな香りが次々に立っていきます。ムスクも取り入れることで色っぽさも感じやすく、1ランク上の大人を演出できるフレグランスです。

庭シリーズでも幅広く支持される香水で柑橘系のさっぱりとした香りと竹林を彷彿とさせるグリーンの香りが楽しめます。ジャスミンやミント、キンカンなどフレッシュな香りを織り交ぜており、甘さやフローラル系を避けたい方やシーンにもぴったり。比較的ユニセックスな香水なので男性でもセレクトしやすいですよ。

全9商品

おすすめ商品比較表

エルメス ナイルの庭 EDT 50ml

エルメス テールドエルメス EDT 50ml

エルメス H24 EDT SP 100ml

エルメス 屋根の上の庭 EDT 50mL

エルメス ロンブル デ メルヴェイユ 100ml EDP SP

エルメス オードランジュヴェルト コンセントレ EDT SP 50ml

エルメス オーデメルヴェイユ EDT・SP 50ml

エルメス シテールの庭 100ml EDT SP

エルメス 李氏の庭 EDT SP 30ml

Amazonカスタマーレビュー
4.5102
4.4633
4.4433
-
5.02
4.4103
4.4173
-
4.295
最安値
¥10,818
タイムセール
¥11,800-9%
参考価格¥12,978
¥10,019
¥12,229
¥12,800
¥10,980
購入リンク

エルメスの香水でワンランク上を目指そう

世界的に愛されるエルメスからはさまざまな香水が発表されています。シリーズに分けられているため、お気に入りのシリーズを見つけたり、集めたりできるのも楽しみの1つです。スタイリッシュで色っぽさを感じるフレグランスが多いので、ワンランク上の自分を楽しみたい方はぜひエルメスの香水をピックアップしてみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー