この記事で紹介されている商品
市販の男性用白髪染めのおすすめ11選!白髪用ヘアカラー・ヘアーリンスなど

市販の男性用白髪染めのおすすめ11選!白髪用ヘアカラー・ヘアーリンスなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

市販の「男性用白髪染め」にはさまざまな種類や色があり、自宅で手軽に白髪をカバーできます。今回はおすすめの男性用白髪染めを紹介するとともに、選び方のコツやアッシュやグレーといった色のポイントもまとめてみました。白髪染めをしようと思っている男性はぜひ、参考にしてみて下さいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

美容院でなく自宅で手軽に!男性用白髪染め

市販の男性用白髪染めは、自宅で手軽に髪の毛を染められるのが魅力です。白髪は目立ちやすいものの、美容院で定期的に染めるとなると時間やコストがかかります。自宅で染められれば、白髪に気づいた時すぐにケアができるため便利です。

男性用の白髪染めはレディース用と比較すると時短で手軽に染められるものが多く、忙しい方や不器用な方にもおすすめ。白髪を染めることで若々しさを取り戻せるだけでなく、健康的に見えるのでぜひ試してみて下さい。

メンズとレディース用の違いはあるの?

白髪染めはメンズとレディースそれぞれ販売されていますが、基本的に成分などの違いはありません。違いがあるのは色味や使い勝手などで、それぞれ性別による好みの傾向に合わせて作られています

例えば女性は髪の毛を明るく染めていることが多いため、白髪染めのカラーバリエーションが豊富。また、髪の長い人が多いことから毛先まで染めやすいように工夫されています。一方男性は黒髪が多いためブラックカラーのバリエーションが多彩。

短い髪の毛をキャッチできるようコームに工夫が施されていたり、短時間で済ませられるように配慮されていたりすることが多い傾向です。

種類はレディースの方が多い傾向

市販で販売されている白髪染めは、レディースの方が多い傾向にあります。やはり女性の方が見た目を気にする方が多く、白髪に対するケアの需要が高いからです。そのため同じメーカーからさまざまな種類が販売されていたり、取り扱っているメーカーも多いのが特徴。

ただし最近ではメンズ用の白髪染めも増えており、豊富な選択肢から選べるようになっています。薬局やスーパーでも取り扱われているので、気軽に購入できるはずですよ。

市販の男性用白髪染めの種類

市販の男性用白髪染めには2つの種類があります。それぞれ使い方が異なるだけでなく、メリットも違うのでよくチェックしておきましょう。自分がどちらのタイプを使いたいかハッキリさせておくと、商品選びもスムーズにいくはずです。

白髪染めヘアカラー

一回の使用でしっかり白髪を染めたいのであれば、白髪染めヘアカラータイプを購入するのがおすすめです。髪の毛に対して負担はかかってしまうものの、白髪を染めるパワーは強いため即効性を求める方に最適。

スピーディーに染められる商品が多く、レディース用よりも気軽に染められる商品が多いのもポイントです。また、塗布した後の待ち時間も5分程度が一般的と短く、忙しい方でも白髪染めしやすいように工夫されています。

白髪染めリンス(白髪染めトリートメント)

髪の毛へのダメージや頭皮への影響を気にするのであれば、白髪染めリンス・白髪染めトリートメントを活用しましょう。使うことによって髪の表面に色をつけて、使うたびに徐々に着色していくのが特徴です。継続的に使わなければならないためすぐに白髪染めを実感しにくいですが、その分マイルドな成分構成になっています。

また、すぐに白髪が染まるわけではないため、周りに染めたことがバレにくいのもポイント。使う頻度を調整して自分好みのペースや濃さに染められるのも、魅力的な部分ですね。

男性用白髪染めの選び方

男性用白髪染めを購入する際、どんな選び方をすればよいのか悩む方も多いはずです。今回は白髪染めの選び方に関するポイントをピックアップしてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。事前に自分の好みをハッキリさせておけば、商品を絞って選べるのでスムーズですよ。

1.ヘアカラーorリンス?種類で選ぶ

まずはヘアカラータイプにするのか、リンスタイプにするのか種類をハッキリさせましょう。先程解説した通り、ヘアカラータイプは一回で白髪をしっかり染められるのがポイント。反対にリンスタイプは徐々に染まっていくので、白髪を染めるまでの時間が異なります。

周りにバレたくない、好みの濃さに染めたいのであればリンスタイプがおすすめです。髪へのダメージも少なく、頭皮が弱い方でも使いやすいですね。

一方忙しくて髪の毛を染める時間が取れない方や、予定に合わせてスピーディーに髪を染めたい方にはヘアカラータイプが最適です。

2.使いやすいタイプで選ぶ

白髪染めはそのテクスチャーによってさまざまなタイプに分類されます。今回は市販でも広く流通している、クリームタイプ・泡タイプそれぞれの魅力を以下に解説しているので、参考に選んでみて下さい。

クリームタイプ

2種類の薬剤を混ぜたら付属のコームで髪の毛に塗布するのが、クリームタイプの白髪染め。液体を混ぜるという手間が必要ですが、コームで徐々に塗り拡げられるため丁寧に白髪を染めたい方に向いています。昔からあるスタンダードなスタイルなので、販売している種類も豊富です。

慣れるまでにやや時間がかかり、特に後頭部や襟足は染めるのが難しいので気をつけましょう。全体に染めるというよりは、目立つ部分にピンポイントで白髪染めを塗布したい方向きです。

泡タイプ・ムースタイプ

手軽さを求めるのであれば、泡・ムースタイプの白髪染めがおすすめです。カラー剤を混ぜる手間がなく、ワンプッシュで出てくるのが特徴。泡なら全体にまんべんなく塗り拡げられるため、後頭部や襟足も簡単に染められます。

初めて白髪染めやカラーリングを使う方にとっては、簡単にできる泡タイプは便利です。ただししっかり泡が密着できていないと塗りムラが起こるので、注意しましょう。

3.好みのカラーで選ぶ

メンズ用の白髪染めでも展開されているカラーは豊富なので、自分の髪色に合わせてチョイスしましょう。基本的に白髪染めの場合は自分の髪色より1トーン暗い色味を選ぶのがおすすめです。今回はカラーリングの色の系統別に特徴をまとめているので、チェックしてみて下さい。

グレー・アッシュ系

グレー系はくすんだような色味が特徴的で、アッシュ系はやや青みがかったカラーです。どちらも自然光に当たると透明感が出るため、垢抜けをアピールしたい時におすすめ。室内では落ち着いたカラーになるので、陽の光で変化を出せますよ。

主に若い男性から支持されていますが、スタイリッシュな雰囲気も出せるので年齢を重ねた髪にも馴染みやすい色です。また、髪の毛が剛毛な場合は、抜け感の出るグレーやアッシュを使うとバランスが取りやすいですよ。

ブラウン系

地毛がブラウンがかっている場合や、髪の毛を染めているのであればブラウン系の白髪染めを使いましょう。若々しさをアピールできるだけでなく、短髪にも馴染みやすい髪色です。シンプルなブラウンもおすすめですが、明るい雰囲気を出したいならピンクブラウンを選んでみましょう。

暖色の色味が肌に血色感をプラスして、顔色を明るく見せてくれます。元気で生き生きした印象にもなるので、周りからの目を気にされる方におすすめです。

ブラック系

白髪染めに使うカラーとして、ブラックを選ぶ人は多いはず。しかし、ひとくちにブラックといってもブラック・ナチュラルブラック・アッシュブラックと種類があります

ブラックは暗く濃い漆黒のカラーのものが多い傾向です。カバー力が高く、真っ黒に染めたい人に適しています。

ナチュラルブラックは自然な仕上がりで、カバー力よりも軽さや透明感がほしい人におすすめです。アッシュブラックはやや青っぽく染まり、真っ黒よりおしゃれさを出せます。

色選びで雰囲気を変えられるので、なりたい仕上がりに近いものを選ぶとよいでしょう。

4.スピーディに染まる?放置時間を確認

メンズ白髪染めをチョイスする時に気にしたいのが、放置時間です。レディースと比較すると放置時間の短い商品が多いですが、スピーディーさを重視するのであればなるべく短い時間のものを選ぶのがおすすめ。

メンズ用では5分が一般的ですが、製品によっては3分の放置時間で染められるものもあります。事前に放置時間をチェックして、比較しながら選んでみましょう。

5.試して色落ちのしにくさもチェック

白髪染めで髪の毛に色を入れたとしても、その後色落ちしてしまうものです。そのため気になった白髪染めがあったらまずは試してみて、どのくらい色落ちするのかをチェックしましょう。そうすることによって、次回購入する判断材料ができます。

また、色落ちのスピードだけでなく美しさも大切。日本人は赤みや黄味が出やすい髪質なので、なるべく綺麗に色落ちする白髪染めを試しましょう。

男性用白髪染めのおすすめ11選

それでは、男性用白髪染めのおすすめ商品を見ていきましょう。男性用もさまざまな商品が販売されており、比較しながら選べます。ぜひ、自分に合ったものを探してみてください。

LUCIDO 白髪染め ヘアカラーワンプッシュタイプ
4.1

Amazonカスタマーレビュー(2549件)

商品情報

早染めクリームタイプ
放置時間5分
1箱でショートヘア2回分
無香料、パラベンフリー
容量:1剤50g、2剤50g

ワンプッシュで泡が出てくるため、初めて白髪染めを使う方でも気軽に挑戦できます。仕上がりがナチュラルなので周りにバレにくいだけでなく、髪色が長持ちするように配慮されているのが特徴的。

また、過酸化水素水を1/3カットすることで髪のパサツキやダメージを軽減できる白髪染めです。ハリやコシを与えるアミノ酸や髪の毛を保護できる2種のエキスも含んでいますよ。

メンズビゲン 白髪染め ワンプッシュ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(2127件)

商品情報

放置時間5分
クリームタイプ
内容量:40+40g
カラー:全6色

全部で6色のカラーバリエーションがあり、自分の髪色に合った白髪染めをチョイスできます。明るい色味やアッシュ系も取り揃えており、あらゆるニーズに対応しやすいですよ。5種類のトリートメント成分を配合することで髪のダメージに配慮できるだけでなく、爽やかなシトラスの香りでリフレッシュできるのも魅力ですね。

密度の高い泡を使用した白髪染めなので、しっかり密着して色ムラを発生させにくいでしょう。さらに浸透コネクトカラー処方によって、全体に均一に色を乗せられるように工夫。

スピーディーに髪の毛内部に染料を浸透させられるため、1回で色の変化を実感できるはずです。4つのトリートメント成分が、傷んだ髪の毛にもアプローチしてくれます。

ヘアカラータイプの白髪染めは頭髪にダメージがかかるという意見に着目して開発したのが、こちらのアイテムです。ノンアルカリ処方によってマイルドな成分構成を実現しつつ、しっかり染まるように仕上がりにもこだわりました。ワンプッシュで出るので使い方も簡単。無香料のため香りのアイテムが苦手な方にもおすすめです。

白髪を美しいグレーヘアに染められるタイプのカラー剤で、白髪の量が多い方に向いています。上品なグレーに染めることで、年齢に応じた清潔感を演出できるでしょう。色落ちしたときの赤みを抑える処方なので、色落ちの美しさを重視する方にもおすすめです。カラー剤の残りが見える小窓がついており、使い勝手がのよさもポイントですね。

メンズビゲン スピーディーII
4.2

Amazonカスタマーレビュー(469件)

商品情報

放置時間5分
全3色

名前の通りスピーディーに白髪を染められるの商品です。ブラシで梳くことによって髪の毛にカラー剤を浸透させるため、白髪が多い方にも対応しやすいですよ。カラー剤は髪の毛に密着するクリームタイプで、5分放置すれば浸透します。また、生え際やもみあげにも塗れるミニコームが付属しており、細かな部分にも塗りやすいアイテムです。

従来のメンズ用白髪染めよりも、髪のダメージに配慮して作られたアイテムです。ローヤルゼリーエキスとホホバオイルを配合することで、髪の毛の傷みを防ぎます。染料自体をミクロサイズにまで小さくすることで毛髪にスピーディーに浸透し、一回染めるだけで自然な髪色に仕上げてくれるのが魅力的です。

サクセスブラック ふんわり仕上がるカラートリートメント
4.2

Amazonカスタマーレビュー(87件)

商品情報

ブランド名:サクセス
色:ブラック
商品の形状:クリーム
容量:155g
香り:無香料
完全効果時間:5分

トリートメントタイプなので、何回か使用することによって徐々に白髪を染めていきます。使用している染料は100%天然由来で頭皮にも残りにくい処方のため、品質にこだわる方にもおすすめ。

根元からしっかり立ち上がるようなボリューム感を出せることから、白髪を染めるだけでなく若々しさを出したいときにもぴったりです。

1回で染め上がることにこだわった白髪染めで、1度の使用でナチュラルに仕上がります。種類の異なる染料を独自バランスで配合し、高濃度処方を実現することで1度での染め上がりを可能としました。3種の海藻エキスが地肌をケアしてくれるため、男性特有の脂っぽさや頭皮湿疹といったトラブルの予防・解消にも最適です。

3分間という短い放置時間で済むので、忙しい方でもササッと白髪を染められます。短時間でもしっかり白髪が染まるような処方になっているため、洗い上がりから髪色の変化を感じられるはずです。髪の毛をいたわるトリプルアミノ酸を配合しており、ダメージをケアできるのも使いやすいポイントです。

全10商品

おすすめ商品比較表

LUCIDO 白髪染め ヘアカラーワンプッシュタイプ

メンズビゲン 白髪染め ワンプッシュ

サロンドプロ 白髪染め 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ

メンズビゲン TAKUMI

メンズビゲン グレーヘア

メンズビゲン スピーディーII

サロンドプロ EXメンズヘアマニキュア 白髪用

サクセスブラック ふんわり仕上がるカラートリートメント

サイオス カラートリートメント FOR MEN

メンズビゲン 白髪用カラーリンス トリプルプラス

Amazonカスタマーレビュー
4.12,549
4.22,127
4.0500
4.546
4.0476
4.2469
3.7470
4.287
3.4832
3.5496
最安値
タイムセール
¥1,155-11%
参考価格¥1,298
購入リンク

メンズ用白髪染めを使ってみよう

メンズ用の白髪染めは髪の毛が短い男性が使いやすい処方になっており、手軽に使えるのが魅力です。まずはどんなタイプのメンズ用白髪染めがあるのかをチェックして、自分に合ったものを探してみましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー