この記事で紹介されている商品
扁平足の人におすすめのインソール9選!土踏まずのアーチをしっかりサポート

扁平足の人におすすめのインソール9選!土踏まずのアーチをしっかりサポート

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

扁平足で悩む足をサポートしてくれる「扁平足向けのインソール」。土踏まずにフィットし、足裏の自然なアーチをキープしてくれますよ。さまざまな種類があるため、今回は扁平足向けインソールの選び方について解説します。ランニングにぴったりなものや薄型のものなどおすすめの商品もご紹介するので参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

扁平足とは?

扁平足とは、足裏の土踏まずが潰れて平らになった状態のこと。大人になるにつれて土踏まずのアーチが徐々に高くなっていきますが、体重による負荷や筋力の低下などで土踏まずが潰れることで扁平足になります。

歩行の際の衝撃が足裏全体に伝わってしまうため、足が疲れやすく膝や腰などにも負担がかかり、痛みが出てしまうのが扁平足の特徴です。立った際に体が安定しにくく、長時間歩いたり立ったりすると足がだるくなる場合もありますよ。ひどくなると外反母趾を引き起こす恐れもあるので、普段からセルフケアを行うのがおすすめです。

扁平足向けのインソールとは?

土踏まずがなくなり平らになってしまった扁平足をサポートしてくれるのが、扁平足向けのインソールです。足裏のアーチを支える形状になっており、足底やかかとをホールドしてくれるので自然な姿勢を保ちやすいのが魅力。足にかかる負担を軽減でき、スポーツ時にも役立ちますよ。

靴の中に入れるだけで手軽に使えるのもインソールの魅力です。靴に入れて履くだけで土踏まずをサポートしてくれますよ。スニーカーはもちろん、パンプスや長靴などに入れて使えるものもあります。

扁平足向けのインソールを選ぶポイント

扁平足向けのインソールはさまざまなメーカーから販売されているので、どれを選べばよいか迷いますよね。選ぶ際は、土踏まずのサポート力や動きやすさ、靴に合う大きさや自分に合う厚みかどうかをチェックしましょう。

土踏まずのアーチがしっかり支えられるか

扁平足向けのインソールは、土踏まずのアーチをしっかりとサポートしてくれるかどうかが重要なポイントです。強度と耐久性のある素材を使用しているものなら土踏まずをしっかりと支え、安定した姿勢を保てます。インソールのアーチの高さが土踏まずのアーチにフィットするかもチェックしましょう。

また、横・内側・外側の3ヶ所のアーチをサポートしてくれるものなら、扁平足だけでなく外反母趾や開帳足などにも対応できます。迷う方は、「扁平足向け」「3点アーチをサポート」とパッケージに記載されているものを選ぶとよいでしょう。

軽くて動きやすいか

インソールを靴に入れると重さが増してしまうため、動きやすさを重視するなら軽量なものを選びましょう。軽いインソールなら足に負担がかかりにくく、スポーツ時にも活躍してくれます。日常生活で長時間装着したい方にもおすすめですよ。

ただし、軽量でもクッション性が低いものだと足への衝撃が吸収されにくく、かえって負担になってしまう点には注意が必要です。安定した歩行のためにはかかと部分のサポートも欠かせないので、クッション性や安定性も考慮して選びましょう。

大きさや厚みが靴に合うか

扁平足向けのインソールを選ぶ際は、大きさや厚みが使用している靴に合うかもチェックしてください。ローファーやパンプスといったローヒールのシューズに使用する場合、インソールに厚みがあると足を入れた際に窮屈に感じる場合があります。薄いものなら足を入れる余裕があり、違和感なく装着できますよ。

薄型のインソールのなかにはハサミで簡単にカットできるものもあり、靴のサイズに合わせて使えるのが魅力です。また、つま先部分が開いているシューズに入れたいなら、つま先部分のないハーフタイプのインソールを選びましょう。つま先を圧迫せず動かしやすいため、快適な歩行をサポートしてくれますよ。

インソールのお手入れ方法

インソールの一般的なお手入れ方法は、まず付着している小石や泥などの汚れを取り除きます。細かい溝に挟まっている砂などは歯ブラシを使用してかき出しましょう。

汚れを取り除いたら、中性洗剤を付けたスポンジで軽くこすります。不織布素材を使用している場合は、スポンジではなくかたく絞ったタオルで優しく拭きましょう。洗剤が残ると変色する恐れがあるため、しっかりと水で洗い流すのがポイントです。汚れがひどい場合は、洗剤で洗う前にぬるま湯でつけおきをしておくとよいでしょう。

洗い終わったインソールを乾かす場所は風通しのよい日陰がおすすめです。なお、お手入れ方法がパッケージなどに記載されている場合は必ず従うようにしてくださいね。

おすすめの扁平足向けインソール9選

ここからは、おすすめの扁平足向けインソールを9つご紹介します。自分の足に合わせて適切な形状のものを選んでみてくださいね。

ペダック インソール ビバミニ
4.3

Amazonカスタマーレビュー(179件)

商品情報

サイズ:35~43 
素材:本革(牛ヌメ)、ラテックスフォーム(2種類)、ポリプロピレン

解剖学に基づいて開発されたインソールで、米国足病学医師協会の基準をクリアした認定製品です。つま先部分のないハーフインソールタイプでつま先を圧迫せず、つま先が開いているシューズにも使えます。高級牛ヌメ革と活性炭フィルターを組み合わせることで吸湿性と脱臭性能に優れており、シューズ内のムレやにおいを抑えてくれますよ。耐久性が高く長く使えるのも魅力です。

30年以上インソールを開発してきたスタッフによって設計されたインソールで、日本人の足にマッチするように形状や素材にこだわって作られているのが特徴です。足の自然なアーチを保てる構造になっており、扁平足だけでなく外反母趾や外重心などにも対応できます。弾力のある反発弾性スポンジを採用することで、足への衝撃を吸収してくれるので膝や腰への負担を軽減してくれますよ。

アシマル インソール ハーフ
4.1

Amazonカスタマーレビュー(557件)

商品情報

S:22.5-24.5cm
M:24.5-26.5cm
L:26.5-28.5cm
素材:ポリプロピレン(カーボン配合)、熱可塑性エラストマー

素材にカーボンを配合しており、硬い質感で足の外側や内側のアーチをしっかりとサポートしてくれます。裏面のゴム部分がインソールや靴下の滑りを抑え、フィット感が高く安定して歩行できますよ。かかと部分の厚みは約1.6mmと薄いので違和感なく装着でき、ローヒールやスニーカーなどさまざまな靴に付け替えて使えます。室内履きに入れて部屋で使うのもおすすめです。

ワイルドウィング 中敷き 疲れなインソール
4.4

Amazonカスタマーレビュー(195件)

商品情報

Sサイズ: 23.0cm/23.5cm/24.0cm/24.5cm
Mサイズ: 25.0cm/25.5cm/26.0cm
Lサイズ: 26.5cm/27.0cm/27.5cm/28.0cm
LLサイズ: 29.0cm/30.0cm/31.0cm

足裏の凹凸にフィットする形状になっており、特にかかと部分をしっかりとホールドしてくれるので足への負担を軽減できます。消臭・抗菌作用のあるエクスライブ素材を採用しており、シューズ内の不快なムレや匂いも軽減してくれますよ。保温性も高くオールシーズン快適に使えます。ハサミで簡単にカットできるので、シューズのサイズにぴったり合わせられますよ。

ロー・ミドル・ハイの3種類のアーチタイプがあり、自分の足に合わせて選べるのでフィット感に優れています。足の自然な動きをサポートするつくりになっており、足の裏やふくらはぎへの負担を軽減してくれるためさまざまなスポーツシーンにぴったりです。普段使用しているシューズの中敷きに合わせてハサミでカットできるので、違和感なく装着できますよ。

衝撃を吸収してくれる素材を採用しており、成長期の子どもの足にかかる負担を軽減してくれます。3つのアーチサポート機能で土踏まずやかかとにフィットし、足指が使いやすくなることで自然な歩行をサポートしてくれますよ。15cmから23cmまで1cm刻みでサイズ展開があり、子どもの成長に合わせて選べます。手頃な価格で購入できるのもうれしいポイントです。

人間工学に基づく設計になっており、高さ約3.7cmのハイアーチで土踏まずにぴったりとフィットしサポート力に優れています。足裏の3点に圧力を分散させることで自然な姿勢になり、スムーズに歩行できますよ。防臭性能のあるナイロン素材を採用しており、汗や湿気などでシューズ内がムレにくいのも魅力です。表地が黒いため目立ちにくく、さまざまなシューズに合わせやすいですよ。

フェニックス 3Dアーチサポートインソール

商品情報

Sサイズ:22.5~25.0cm
Lサイズ:25.0~28.0cm
重さ:片足約35g
素材:合成樹脂(強化PVC)、EVA素材

足裏に強化プラスチックを使用しており、3Dのアーチが土踏まずをしっかりと持ち上げてくれます。かかと中央のジェルクッションが足への衝撃を吸収し、安定した姿勢を保てますよ。足底の盛り上がりが指圧のように筋肉を刺激するのも特徴です。つま先部分には1cmごとにガイドがあり、シューズのサイズに合わせてハサミで簡単にカットできます。

スポーツドクターが監修したインソールで、日本人の足にフィットするように設計されています。かかと部分はカップ型になっていてかかと全体を包み込み、安定した歩行をサポートしてくれますよ。指先は指をしっかりとホールドできるグリップが付いており、ヒールのある靴を履いても前に滑りにくいのが魅力です。裏側はゴム仕様になっているので靴の中で滑りにくいですよ。

全9商品

おすすめ商品比較表

ペダック インソール ビバミニ

アシマル インソール ローアーチII

アシマル インソール ハーフ

ワイルドウィング 中敷き 疲れなインソール

ザムスト 足裏 筋力サポーター インソール

ソルボ ソルボキッズ フルインソールタイプ

アデルフォス アーチマックス

フェニックス 3Dアーチサポートインソール

La Foot 勝野式 楽歩人ソール

Amazonカスタマーレビュー
4.3179
4.0151
4.1557
4.4195
4.41,811
4.517
-
-
3.553
最安値
タイムセール
¥2,919-8%
参考価格¥3,190
タイムセール
¥4,524-14%
参考価格¥5,280
タイムセール
¥1,100-9%
参考価格¥1,210
購入リンク

扁平足向けのインソールで自然な姿勢を手に入れよう

扁平足向けインソールの選び方とおすすめの商品をご紹介しました。扁平足向けのインソールは土踏まずのアーチをサポートしてくれるので、自然な姿勢を保てますよ。ぜひこの記事を参考にして、自分の足に合うものを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー