この記事で紹介されている商品
アークテリクスのジャケットの種類は?メンズ・レディースのおすすめ13選を紹介

アークテリクスのジャケットの種類は?メンズ・レディースのおすすめ13選を紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

高い機能性と洗練されたデザインが人気のアークテリクスのジャケット。本格派のアウトドアウエアとして高く評価されながら、そのシンプルで無駄をそぎ落としたデザインは街着としても根強い人気があります。この記事ではアークテリクスのジャケットの各モデルである、アルファ、ベータなどの特徴とサイズ感、選び方を詳しくご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

アークテリクスのジャケットが支持されている理由

アークテリクスは1989年にカナダで創業したアウトドアブランドで、高い品質と機能性、シンプルで無駄のないデザインが魅力です。とくにシェルジャケットに使用される防水素材には、防水性・透湿性・高い耐久性を兼ね備えた「ゴアテックス」を採用しており、過酷な環境下でも快適に、丈夫で長く着用できることから、登山やクライミングの愛好家からも高く評価されています。

また、街着としても映える洗練されたデザインも人気の理由で、山から街まで様々なシーンで活躍する“頼れる一着”として高く支持されています。

アークテリクスのジャケットの選び方

そんなハイスペックなアークテリクスのジャケットを選ぶ際に知っておきたい4つのポイントを紹介します。数多くあるラインナップの中から、自分に合ったジャケットを選ぶために、ぜひ参考にしてくださいね。

1.使用シーンに合わせて3種類から選ぶ

ジャケットを選ぶ際には、まず使用シーンに合わせて適したタイプを選ぶのが大切です。ここでは代表的な「シェルジャケット」「インサレーテッド」「フリース」について、それぞれ特徴やおすすめの着用シーンを解説していきます。

様々なアウトドアに適したシェルジャケット

シェルジャケットは登山やハイキング、キャンプなどアウトドア全般におすすめです。「ハードシェル」「ソフトシェル」の2種類があり、それぞれ異なった特徴を持っています。

まず「ハードシェル」は防水性・透湿性・高い耐久性を持つゴアテックス素材を使用したものが多く、とくに登山など天候や気温の変化が厳しい環境での着用にも適しています。「ソフトシェル」はストレッチ性が高く、汗で蒸れにくいので、長時間着ていてもストレスなく快適に過ごせます。軽くて着心地がよいので、ハイキングやキャンプのアウターにおすすめです。

雪山登山や冬のアウトドアにインサレーテッド

インサレーテッドジャケットは中綿が入っているため防寒性能が高く、雪山登山やスキー・スノーボードなどの冬のアウトドアに向いています。凍てつく寒さに、より暖かさを重視するのであれば、ゴアテックス素材を選びましょう。高価ではありますが、軽くて丈夫なので、長く愛用できます。

一方ナイロン製のものはリーズナブルで軽いので、クライミングなど、肌寒さを軽減しながら動きやすさも重視したい場合におすすめです。アークテリクスのインサレーテッドはコンパクトに収納しやすい製品が多いので、着ない時にはリュックに入れての持ち運びにも便利です。

登山での重ね着や街着にフリース

フリースはレイヤリングが基本の登山でアウターの下に重ねるミッドレイヤーとしておすすめです。アウターの下に着やすいようにややタイトに作られており、軽量でありながら保温性と通気性にも優れているので快適に過ごすことができます。

また、首回りがすっきりしたデザインのものが多く、スタイリッシュでお洒落なので街着としても人気です。暖かく機能的でソフトな着心地は、登山やアウトドアでのレイヤリングにはもちろん、単体でも、普段使いにも取り入れやすいアイテムです。

2.使用シーンや着丈からモデル名で選ぶ

アークテリクスの製品にはアルファ・ベータ・ガンマ・アトムといったモデル名がついています。これらのシリーズ名はそれぞれ異なる特徴や用途を持っているため、ここからはモデルごとのジャケットの特徴について詳しく解説していきます。

アルファ

アルファはアークテリクスの製品の中でもクライミングや登山向けのハードユースを想定したモデルです。アルファジャケットをはじめとするこのシリーズは、高山や悪天候下などのハードな環境でも身体を守る十分なプロテクション機能と耐久性で、さまざまなスタイルの本格的な登山に対応しています。

高い機能性を持ち、軽量で長時間の登山でもストレスなく着用することができるアルピニズム用製品として、ゴアテックスプロをはじめとする最新の素材と技術を取り入れ、過酷な環境下でも頼れるジャケットが揃っています。着丈はお尻がぎりぎり隠れるくらいの定番丈です。

ベータ

ベータはアークテリクスの中でも様々なシーンやアクティビティでの使用を想定したオールラウンダーなモデルです。ゴアテックス素材を使用した防水性と透湿性に優れたジャケットが多くラインナップされています。また、このモデルでは汎用性を最大限にするためにシンプルで動きやすさを考慮したデザインが採用されています。

縦走登山から長距離トレッキング、ハイキングにも対応し、重ね着をすれば体温調整もしやすく、アウトドアだけでなく普段使いにも使いにも。どれにしようか迷ったときにはこちらを選ぶのがおすすめです。また、このモデルの着丈はお尻の半分くらいまでが隠れる少し長めの丈です。

ガンマ

ガンマはクライミングから生まれたシリーズで、軽量かつ耐久性に優れたマルチユースなソフトシェルジャケットがラインナップされています。アークテリクスの中でも軽量なグループに分類され、そのストレッチ性の高さも魅力です。

オールシーズンで活躍する軽量なソフトシェルジャケットは、軽さと温かさのバランスを兼ね備えており、アウトドアクオリティを持ちながらも快適な着心地がポイント。登山やクライミング、ハイキングはもちろん、お買い物やご近所ランにもサッと羽織れるようなシンプルでベーシックなデザインは、街着としてもおすすめです。

アトム

軽くてコンパクトでありながら、通気性を兼ね備えた機能性の高いアトムのジャケットは、ミッドレイヤーつまり中間着です。撥水性と透湿性を兼ね備えており、登山から通勤まで活躍する高機能な保温用レイヤーがラインナップされています。このモデルに使用されているコアロフトという中綿は、効率よく保温性を発揮し、ほどよい弾力性を備えてるのもポイントです。

ミッドレイヤーという位置づけではありますが、シンプルで洗練された見た目と、ジャケットとしての十分なスペックを持ち合わせているため、単体で着用するのもよいでしょう。アウトドアだけでなく、日常生活でも重宝するアイテムとしても大活躍のジャケットです。

3.生地の耐久性や厚さを表す記号も確認

アークテリクスのジャケットの商品名にはアルファベットの記号がついており、それぞれ生地の厚さや耐久性を表しています

「SV」(severe)は最も厚手で耐久性の高いモデルで、過酷な環境下での使用に適した設計が特徴です。「AR」(all round)は多目的に使用できるモデルで、耐久性と汎用性を兼ね備えています。「LT」(light)は軽量かつ性能を両立しており、長時間あるくハイキングなどにおすすめ。「SL」(super light)はさらに軽量化されたモデルで軽量・携帯性を追求した、持ち歩きにも便利なモデルです。

4.サイズ感に注意して選ぶ

アウトドアウェアは通常、ジャケットの下にベースレイヤーやミッドレイヤーを着込むことを考慮されて設計されています。そのため、アウターとミッドレイヤーのように用途が違えばサイズ感も変わってきます。

失敗しないためにも、ジャケットを選ぶ際には、着丈・袖丈・身幅をしっかりと確認してから購入しましょう。また、アークテリクスのフィット感の目安である、かさばらずに体にフィットする着心地の「トリムフィット」、標準的にフィットするよう裁断されている「レギュラーフィット」といった表示も参考にするとよいでしょう。

アークテリクスのジャケット13選

ここからは、アウトドアはもちろん、通勤や通学など街着としてもおすすめのアークテリクスのジャケットをご紹介します。それぞれの製品の特長や、相性のよいアクティビティ、フィット感の目安をまとめました。お好みのデザインに合わせて、気になる一着を見つけてくださいね。

メンズ

まずはメンズにおすすめのジャケットをご紹介します。アウトドアではもちろん、街着としても着用しやすいシンプルで高機能なアイテムを厳選しました。ぜひ参考にしてくださいね。

軽量性、汎用性、快適性の3拍子がそろったオールラウンドウェア。防水性、防風性、透湿性を兼ね備えたゴアテックス素材を採用しており、あらゆるアクティビティに対応。計算されたシンプルなデザインで着回しもしやすく、街着としてもおすすめです。

軽くて使い勝手の良い合成素材を使用した高断熱フーディージャケット。このモデルではCoreloft™ Compactの中綿を使用、濡れても暖かさを持続させ、圧縮・収納を繰り返してもロフト(かさ高さ)を維持します。ストレッチの効いたサイドパネルで動きやすさとフィット感を兼ね備え、着心地も抜群です。

アークテリクス アルファSVジャケット X000007555

商品情報

アクティビティ:アイスクライミング,アルペンクライミング,エクスペディション,ミックスクライミング
フィット:レギュラー

アークテリクスの中でも高い耐久性を持つゴアテックスのプロシェルジャケット。優れた透湿性を誇るゴアテックスプロと、耐久性を持つ100%リサイクル素材を使用した表面素材を組み合わせ、さらに摩擦や汚れへの耐性も強化。高山でも効率よく動けるように設計された本格的な一着です。

機能性と汎用性を両立させたハードシェルジャケットです。高い防水性、透湿性を兼ね備えたゴアテックスプロ素材を使用しており、あらゆるアクティビティアウトドアシーンからタウンユースまで幅広く活躍する一着です。

バックカントリーやビッグマウンテンに挑むためにデザインされたラッシュジャケットで、軽量で快適な着心地と、耐候性や耐久性を兼ね備えています。アークテリクスで最も丈夫な素材である、Most Rugged テクノロジーを導入したゴアテックスプロを使用しています。立体構造パターンによる抜群な動きやすさも特徴です。

アークテリクス 中綿ジャケット アトム X000007349

商品情報

アクティビティ:ハイキング,トレッキング,ロッククライミング,アルペンクライミング,タウンユース
フィット:トリムフィット

コンパクトに収納可能でありながら、確かな機能を備えるアトムジャケット。登山やアクティビティだけでなく、通勤にも使える高機能の保温用レイヤーです。Coreloft™コンパクト60の断熱中綿により、濡れても暖かさが持続。ストレッチの効いたフリースのサイドパネルが換気性と動きやすさを両立しています。

アークテリクス デルタ フリース X000005464

通気性と耐久性、柔らかな着心地が特徴のデルタのフリースは、抜群の軽暖性能が特徴です。動きやすさとシェルの下に重ねやすいフィット感を実現しており、単体で着れば、キャンプや移動中の保温レイヤーとしても活躍します。

アークテリクス ガンマフーディ L08531800

通気性・耐水性・ストレッチ性に優れた、マルチユース・ソフトシェルジャケット。すっきりとしたスリムなフィット感で、普段使いもしやすく、軽く重ね着しやすいゆとりを持たせたデザインになっています。

レディース

続いてレディースの製品をご紹介します。こちらも高品質でありながら軽量で、柔らかく着心地の良いジャケットを厳選しました。どれも幅広いシーンで活躍する汎用性の高いアイテムですので、ぜひ参考にしてください。

アークテリクス ガンマフーディ X00000929502

汎用性と通気性に優れたソフトシェルに、耐候性と伸縮性をプラスしたガンマフーディーのレディースモデル。表面は防風性と撥水性を備えた軽量ソフトシェル素材、裏地にはほどよい保温性を提供する起毛を採用しています。さらっとした肌触りとともに、湿気を逃がし、ムレを防いでくれる動きやすく機能的な一着です。

アークテリクス スコーミッシュフーディ L08519800

軽量で耐久性に優れ、非常にコンパクトになるパッカブル仕様のウィンドシェルジャケットです。最先端の高耐風性素材を使用しており、軽量なのに驚くほどの強度を持っています。携帯性に優れているので、変わりやすい天候や朝晩の寒暖差などにも対応できるのがポイントです。

アークテリクス アトムライトウェイトフーディ X00000929304

商品情報

アクティビティ:ハイキング,トレッキング,ランニング,ロッククライミング,タウンユース,スキー/スノーボード
フィット:トリムフィット

アトムライトウェイトフーディは軽く、コンパクトに収納できる高断熱ミッドレイヤーです。軽量、コンパクトなデザインで圧縮収納が可能なので、携帯性も抜群。急な気温の低下が心配な季節の変わり目や、朝晩に冷え込むキャンプの時にも役立つ一着です。

全9商品

おすすめ商品比較表

アークテリクス ベータ LT ジャケット X000007301

アークテリクス 中綿ジャケット アトムフーディ X000007487

アークテリクス アルファSVジャケット X000007555

アークテリクス ベータ ARジャケット X000007339

アークテリクス ラッシュジャケット X00000714903

アークテリクス 中綿ジャケット アトム X000007349

アークテリクス デルタ フリース X000005464

アークテリクス ガンマフーディ L08531800

アークテリクス アトムライトウェイトフーディ X00000929304

Amazonカスタマーレビュー
-
-
-
-
-
-
-
-
-
最安値
¥89,800
¥49,490
¥151,800
¥97,000
¥99,000
¥48,990
¥29,800
¥50,600
¥39,600
購入リンク

長く愛用できて、頼れるジャケットを手に入れよう

アークテリクスのジャケットは、機能性とスタイリッシュなデザインが魅力です。過酷な環境下でも対応できる高い品質と着心地で、アウトドアだけでなく日常使いとしても長く愛用できる、とっておきの一着となるでしょう。ぜひ自分に合ったお気に入りのジャケットを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー