この記事で紹介されている商品
【2024】サッカースパイクおすすめ15選!ミズノやアディダスなどメーカー別に紹介

【2024】サッカースパイクおすすめ15選!ミズノやアディダスなどメーカー別に紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

人工芝や土など、環境に合わせたモデルを各メーカーがそれぞれ販売している「サッカースパイク」。最大限のパフォーマンスが出せるスパイクを見つけるのは難しいですよね。そこで本記事ではサッカースパイクの選び方やミズノやアディダスといったブランド別のおすすめ商品をご紹介しますので参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

自分に合ったサッカースパイクの選び方

サッカースパイクを選ぶ際は以下のポイントに合わせて選びましょう。

  • グラウンドに適したもの
  • 足先にゆとりがあるサイズ
  • アッパー素材
  • スタッドの種類・特徴
  • 屈曲位置
  • メーカー

サッカースパイクは自分の合ったものを選ばないと、パフォーマンスに影響するため、選び方のポイントを理解しておきましょう。

1.グラウンドに合ったものを選ぶ

サッカーは、土や人工芝、天然芝といったさまざまな環境で行うスポーツです。そのため、グラウンドに合ったものを選ぶことが大切です。

グラウンドの状況に合ったスパイクの特徴を見ていきましょう。

土(HG)

学校のグラウンドのような土のコートは硬いのが特徴です。そのため、ハードグラウンド用(HG)のスパイクがおすすめ。

スタッド(スパイク底面の突起)が低めで接地面積が多いため、グリップ力に優れており硬い土の上でも滑りにくくなります。

人工芝(AG)

人工芝のグラウンドは、芝の表面にクッション材が敷かれているのが特徴です。全体的に柔らかいため、スタッドが引っかかりやすく足に負担がかかりやすいでしょう。

そのため、人工芝用のスパイクは天然芝用のものより地面との設置面積が広く、芝の上で滑りにくい仕様になっています。

天然芝(FG)

天然芝は柔らかく滑りやすいのが特徴です。そのため、他のスパイクよりスタッド数が少なくグリップ力に優れています。

スタッドは長めになっているため、天然芝(FG)用のスパイクでは人工芝でのプレーはできません。スタッドが引っかかり折れる可能性があるため注意しましょう。

2.足先にゆとりがあるサイズを選ぶ

サイズが合っていないスパイクでプレーを行うと、関節に過度な負担をかけたりケガをしやすくなったりするため、必ず自分の足に合ったサイズを選びましょう。

とくに、成長期のお子さんの場合、半年で約0.5cmのペースで大きくなるため、頻繁に確認してあげることが大切です。

足先に5mm~1cm程度ゆとりがあるかチェックしましょう。また、サイズを測る際は座ったまま測らず、必ず立った状態で測り、かかとを合わせてつま先を確認することも大切です。

幅広タイプもチェック

サッカー用スパイクは足のサイズだけでなく、横幅も確認しておきましょう。横幅がきついと窮屈に感じ、パフォーマンスに影響がでます。

足幅サイズは「E・2E・3E・4E」と表現されており、「3E」以上が広めのサイズとなっています。足幅が広い方は、3E以上のものでさらに柔らかめの素材がおすすめです。

3.アッパー素材を選ぶ

スパイク選びでは、足を覆う部分である「アッパー素材」にも注目しましょう。主に「天然皮革」と「人工皮革」の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

足に馴染みやすく柔らかい天然皮革

サッカースパイクで使用される天然皮革は、主にカンガルー革や仔牛革で作られています。柔らかなカンガルー革や仔牛革は、履けば履くほど足に馴染みやすくフィット感が増すでしょう。

ただし、天然皮革は細かなメンテナンスが必要です。一般的な革靴と同じように泥や汚れを使用する度に落とし、皮用クリームで磨く必要があります。

また、型崩れしやすい特徴もあるため、保管や持ち運びの際には注意が必要です。

お手入れが簡単で比較的丈夫な人工皮革

人工皮革はお手入れが簡単で、耐久性や防水性が高いのが特徴です。雨天のプレーでも型崩れすることはありません。

また、天然皮革のスパイクに比べると価格も安いため、洗い替えやグラウンドに合わせて複数用意する場合も購入しやすいでしょう。

4.スタッドの種類・特徴で選ぶ

スパイクの裏にはスタッドが付いていますが、グラウンドの特徴などに合わせて形状が異なります。スタッドの種類は主に、丸形・ブレート型・トライアングル型に分かれています。

丸形は足への衝撃が少なくターンなどの動きがしやすく、ブレート型はグリップ性能に優れており素早い動きにも適しているのが特徴です。トライアングル型は、丸形とブレート型の中間的な特徴を持ち、初心者の方でも使い勝手がいいでしょう。

5.正しい屈曲位置で曲がるか確認する

サッカースパイクは正しい屈曲位置で曲がるかどうかの確認も必ずしましょう。足指の付け根部分とスパイクの前足部分が曲がる位置が同じかをチェックします。

自分の足の動きに合わせたスパイクでなければ、最大限のパフォーマンスはできません。外部からの衝撃から足を守るためにも、足に余計な負荷がかからないスパイクを選ぶことが大切です。

6.メーカーで選ぶ

サッカー用スパイクはミズノやアディダスといった有名なメーカーからたくさん販売されています。憧れの選手が履いているからと人気のメーカーに目が行きがちですが、各メーカーそれぞれ特徴が異なるためチェックしてみましょう。

たとえば、ミズノは日本のブランドです。そのため、日本人の足に適したスパイクが豊富にあります。また、アディダスやナイキなどは機能性だけでなく、デザインも魅力的なものが多いためチェックしてみるといいかもしれません。

ミズノのサッカースパイクおすすめ3選

まずは、ミズノのサッカースパイクを3選ご紹介します。日本人の足に適したモデルが多いため、チェックしてみましょう。

ミズノ モナルシーダ NEO 2 SELECT

商品情報

ソール素材:合成底
外装素材:フェイクレザー
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:天然芝/土/人工芝

従来のモデルよりフィット感が増したスパイクです。軽量性と耐久性に優れており、土でも人工芝でもプレー可能。柔らかな素材を使用したワイドタイプなので、幅広や甲高の多い日本人の足にもフィットしやすいでしょう。

ミズノ モナルシーダ NEO 2 PRO

商品情報

ソール素材:合成底
外装素材:人工皮革(マイクロファイバー)/人工皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:天然芝/土/人工芝

重さ片足約190gと軽量で履きやすくフィット感に優れたスパイク。履き口の素材には柔らかい人工スエードを採用しているため、足首へ負担を軽減できます。ZEROGLIDE LITEカップインソール搭載なので、通常の約1.5倍のグリップ性でサポートしてくれます。

ミズノ モナルシーダ NEO 2 SW

商品情報

ソール素材:合成底
外装素材:人工皮革、天然皮革(ウォッシャブルカンガルーレザー)
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:天然芝/土/人工芝  

甲高や幅広の足の方におすすめのスパイクです。ZEROGLIDE LITEカップインソール搭載なので、従来のカップインソールに比べてグリップ性に優れています。シューズの中で足ズレを起こしにくく俊敏な動きをサポートしてくれます。履き口のスエード素材で、柔らかい足あたりが魅力です。

アディダスのサッカースパイクおすすめ4選

ここからは、アディダスのサッカースパイクおすすめ4選をご紹介します。カラフルで魅力的なデザインが豊富なのでチェックしてみましょう。

アディダス コパ センス.1 TF

商品情報

ソール素材:ゴム底
外装素材:合成皮革・天然皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水  

カラフルなカラーが目を引くスパイクです。コパは履いた際の素足感覚を追求しているのが特徴。柔らかなタッチにするため、カウレザーアッパーを採用しているのもポイントです。ボールが足に吸い付くような感覚を楽しめますよ。

アディダス エックス スピードポータル.1 ジャパン HG/AG

商品情報

ソール素材:ゴム底
外装素材:合成皮革・天然皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土/人工芝  

足を包み込む優しい素材が魅力のスパイク。軽量で伸縮性のある素材「adidas PRIMEKNIT」の履き口によりプレーに集中できるでしょう。さらに、スピード感のあるプレー中でも足の負担になりにくいカーボンヒールロックでしっかり固定してくれます。一部素材にリサイクル品を使用した環境にも優しいスパイクです。

アディダス エックス スピードフロー.3 HG/AG

商品情報

外装素材:合成皮革・天然皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土/人工芝    

軽量化を実現するため、メッシュのアッパーを採用しています。俊敏な動きでも高い感度でボールタッチが可能な薄いアッパーです。また、外装素材にも自在に伸縮するストレッチ素材を採用しているため、履き口を広げて履くことが可能です。

アディダス プレデター エッジ. 2 HG/AG

商品情報

ソール素材:合成底
外装素材:合成皮革・天然皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土/人工芝

伸縮性に優れる素材を使用し、2ピース構造にすることでよりスムースな足入れが可能なスパイクです。柔らかな素材は、優れたホールド性を実感できるでしょう。 アッパー部分には4つの異なるラバーリブを採用しているため、さまざまなプレーをサポートしてくれますよ。

ナイキのサッカースパイクおすすめ2選

ここからは、ナイキのサッカースパイクおすすめ2選をご紹介します。ナイキは機能性に優れたスパイクが豊富なので参考にしてくださいね。

ナイキ ファントム GX 2 プロ

商品情報

ソール素材:合成底
外装素材:合成樹脂
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土

ヒール部分に柔らかい素材を使用しているため安定した快適な履き心地でプレーできます。複数のスタッズを組み合わせているため素早い動きも芝生をしっかりつかんでサポートしてくれますよ。アッパー部分が柔らかい素材でできており、ボールが接触する面も広げているためボールタッチも滑らかに行えるでしょう。

ナイキ ティエンポ レジェンド 10 アカデミー

商品情報

ソール素材:合成底/合成樹脂
外装素材:エンジニアードレザー
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:まばらな芝、硬い土、砂利などのフィールド

天然皮革よりも柔らかく、足にぴったりフィットする素材が使用されているため、プレー中もしっかり足下をサポートしてくれるスパイクです。プレートとヒールの円錐形のスタッズが組み合わさっているため、俊敏な方向転換などでも安定したブレーキが可能。どのポジションにも対応できるスパイクですよ。

ニューバランスのサッカースパイクおすすめ3選

ここからは、ニューバランスのサッカースパイクおすすめ3選をご紹介します。デザイン性の高く軽量なスパイクが豊富なので選ぶ際の参考にしてくださいね。

ニューバランス フューロン v7 プロ HG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底
外装素材:合成繊維、合成樹脂
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土

ランニングスパイクからヒントを得て軽量なデザインで作られたスパイク。足首から甲を包み込む部分を大きく確保しているため、快適な履き心地のままプレーできるでしょう。アッパー部分はメッシュ素材が使用されており、ボールの感覚をダイレクトに味わうことができますよ。

ニューバランス 442 アカデミー HG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底
外装素材:人工皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土

ハードなプレーにも対応できるよう耐久性の高い人工皮革で作られています。足のフィット感を追求してアッパーの前足部、サドル部、踵部を3ピース構造になっており快適な履き心地が実感できるでしょう。日本人の足でも履きやすい2Eで、幅が広すぎずよりフィットしやすいのもポイントです。

ニューバランス 442 プロ HG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底
外装素材:人工皮革・天然皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土・人工芝

つま先部分に天然皮革を使用しているため、足馴染みがよく耐久性にも優れたスパイクです。その他の部分は人工皮革でできているため、軽量な作りになっています。スリムなシルエットですが、サイズは2Eなので足にしっかりフィットする履き心地でしょう。

プーマのサッカースパイクおすすめ3選

ここからは、プーマのサッカースパイクおすすめ3選をご紹介します。カラフルなデザインが豊富なので選ぶ際の参考にしてくださいね。

プーマ ウルトラ アルティメット HG/AG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底(ナイロン+ポリウレタン)
外装素材:人工皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土・人工芝

軽量なアッパー素材を使用しているため、スピード感溢れるプレーにも対応できます。人間の足の解剖学的構造を基に作られているため、方向転換などもスムーズにサポートしてくれるでしょう。アッパー部分に20%以上、ボトム部分に10%以上のリサイクル素材が使用されており、環境にも配慮された商品です。

プーマ キング マッチ ワイド HG/AG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底(ポリウレタン)
外装素材:人工皮革
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土・人工芝  

耐久性に優れたポリウレタンと台形のスタッドを使用しているため、耐久性と安定性に優れたスパイク。ソール部分は軽量な素材を使用しており、スパイク全体でも軽量化に成功しています。また、日本人に多い幅広の足に合わせた3Eサイズなのもポイントです。

プーマ フューチャー 7 アルティメット HG/AG

商品情報

ソール素材:合成樹脂底(ナイロン/ポリウレタン)
外装素材:合成樹脂(ポリウレタン)
クロージャータイプ:レースアップ
耐水レベル:非防水
適用グラウンド:土/人工芝  

メッシュ素材とストレッチ素材を使用して作られているため柔らかく、足にフィットしやすいスパイクです。ボールと接触する部分は3Dテクスチャ仕様になっており、ボールタッチを軽やかにしてくれますよ。また、軽くて耐久性のあるスタッズが付いているため乾いた硬い土の上でも滑り込みを防いでくれるでしょう。

全15商品

おすすめ商品比較表

ミズノ モナルシーダ NEO 2 SELECT

ミズノ モナルシーダ NEO 2 PRO

ミズノ モナルシーダ NEO 2 SW

アディダス コパ センス.1 TF

アディダス エックス スピードポータル.1 ジャパン HG/AG

アディダス エックス スピードフロー.3 HG/AG

アディダス プレデター エッジ. 2 HG/AG

ナイキ ファントム GX 2 プロ

ナイキ ティエンポ レジェンド 10 アカデミー

ニューバランス フューロン v7 プロ HG

ニューバランス 442 アカデミー HG

ニューバランス 442 プロ HG

プーマ ウルトラ アルティメット HG/AG

プーマ キング マッチ ワイド HG/AG

プーマ フューチャー 7 アルティメット HG/AG

Amazonカスタマーレビュー
4.51,054
4.6326
4.5352
-
4.584
4.423
3.831
-
-
5.06
4.245
4.262
3.96
5.02
-
最安値
タイムセール
¥7,480-9%
参考価格¥8,250
¥10,780
¥11,380
タイムセール
¥6,590-34%
参考価格¥9,990
タイムセール
¥5,981-9%
参考価格¥6,580
¥11,413
¥14,080
¥13,860
購入リンク

自分の足に適したサッカースパイクでプレーしよう!

サッカースパイクの選び方やおすすめ商品をご紹介しました。サッカーで最高のパフォーマンスを引き出すには自分の足に適したサッカースパイクを履くことが大事です。自分がプレーするグラウンドの状態などを考慮して、最適なサッカースパイクを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

靴・シューズのカテゴリー

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー