この記事で紹介されている商品
子ども用キックボードおすすめ19選!選び方や注意点も解説します

子ども用キックボードおすすめ19選!選び方や注意点も解説します

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

3歳や4歳ごろの幼児から小学生まで楽しめる「子ども用キックボード」。デザインや機能などさまざまなモデルが販売されており「どれを選べばよいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、子ども用キックボードの選び方やおすすめ商品をご紹介します。この記事を参考にして、子どもが喜ぶ商品を選んでくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

子ども用キックボードの特徴

キックボードとは、前後に車輪がついているボードの先端にハンドルが付いた乗り物のことです。ハンドルを握って片足をボードに乗せ、もう片方の足で地面を蹴って前進します。

大人用と子供用で大きく違う点はサイズと耐荷重です。小学生以上であれば、ハンドルの高さや耐荷重に問題がなければ大人と兼用できる商品もあります。

3歳くらいからでも乗れるように設計された「子ども用キックボード」は、バランス感覚や体幹が未熟な幼児でも安定して乗れる機能を備えているのが特徴です。

子ども用キックボードの選び方

子ども用キックボードを選ぶときは、対象年齢や機能性に注目すると選びやすくなりますよ。ここから、子ども用キックボードの選び方をチェックしていきましょう。

対象年齢で選ぶ

子ども用キックボードは、3歳くらいから小学生まで遊べる商品が多いものの、対象年齢が記載されていることは多くありません。その理由は、子どもによって身長や体重はそれぞれで、年齢で判断するのが難しいからです。そもため、安全に楽しめるキックボードを見つけるには、子どもの体格に合うかどうか確認することが重要になります。

体格に合うかの判断基準は「バーの高さ」が子どもの身長に合っているかがポイントです。バーの高さの目安は、おへそよりもやや高い位置が適正です。また、背筋をしっかり伸ばして乗れるかどうかにも注目して選びましょう。

タイプで選ぶ

子ども用キックボードは、大きく分けて「2輪タイプ」と「3輪タイプ」に分類できます。まずは車輪の数を決め、選択肢を絞りましょう。

3輪タイプは倒れにくく安定感があるため、3歳くらいの幼児期や最初の1台におすすめです。2輪タイプは操作性に優れていて小回りが利きやすいことが特徴です。スピード感を楽しめて飽きにくいので、小学校や中学校に成長しても活躍してくれます。

安全性を重視するなら3輪、操作性を重視するなら2輪が向いていますが、お子さまの運動能力に合わせて選んでみてください。

機能性で選ぶ

プラスアルファで便利な機能が備わっていれば、キックボードをより快適に楽しめます。たとえば、折りたたみ機能が備わっているモデルは、車にも乗せやすく公園まで持って運ぶ際に便利ですよ。コンパクトに折りたたんで玄関や車のトランクなどに置いておくことができ、収納時に邪魔になりにくいのもメリットです。

また、安全に遊ぶためには、止まりたいタイミングで確実にブレーキがかけられるかどうかにも着目しましょう。子ども用キックボードのブレーキは大きく分けて「後輪ブレーキ」と「ハンドブレーキ」の2種類があります。

後輪ブレーキとは、ボードの後方に付いていて足で踏むタイプです。多くの子ども用キックボードにはこの後輪ブレーキが付いています。一方、ハンドルブレーキは手で握って操作するタイプです。ハンドブレーキを搭載した商品はラインナップは少なめですが、自転車のブレーキ感覚で操作できて瞬時にストップしやすいですよ。

ほかにも、回転によってタイヤが光るタイプであれば、見た目もかっこよく夜道で大活躍します。光るタイヤは子供のわくわく感がアップするだけでなく、暗くなり始めた時間帯にも目立ちやすく、接触事故のリスク軽減にもつながる優れた機能です。

子どもがキックボードを使うメリット

幼児期の頃に身体を動かしておくことは、健全な発育に大きく関わります。キックボードは、手と足とで別々な動きをさせながら乗る必要があるので、運動神経の発達やバランス感覚の向上につながることがメリットです。また、キックボードで長時間遊ぶと、楽しみながら基礎体力を養うことができるでしょう。

また、バランス感覚が養われるキックボードは自転車を漕ぐ練習にもなります。幼児期はキックボードで思う存分楽しんで、バランスが取れるようになったら自転車にチェンジするのもおすすめです。

子ども用キックボードを使う際の注意点

キックボードには、自分で足を蹴って進むタイプと電動で進むタイプがあります。子ども用キックボードはほとんどが足で蹴って進むタイプですが、電動式キックボードに乗るときには注意が必要です。基本的に電動式キックボードは道路交通法上の「車両」に該当します。そのため、電動式キックボードは原付と同じ扱いになり運転免許が必要です。公道を走行する場合は道路運送車両法に則って、車道通行やナンバープレート取得、自賠責保険への加入などのルールに従いましょう。

また、地区によっては道路でのキックボード使用を禁止しているところもあるので、どこで使用していいのか事前に確認してから乗るようにしましょう。転倒したときのことを考え、ヘルメットやグローブなど装具があれば、ケガを最小限に抑えることができますよ。

子ども向け(3~5歳)キックボードおすすめ10選

ここからは3歳~5歳の子どもにおすすめのキックボードをご紹介していきます。愛らしいキャラクター入りやシンプルでおしゃれなデザインなど、豊富なラインナップをチェックしてきましょう。

アイデス キックスクーター

商品情報

ブランド:アイデス(Ides)
製品寸法(使用時):W335 × L515 × H620 mm
製品寸法(折畳時):W335×L515×H160mm
対象年齢:2歳~
制限体重:20㎏まで
地上からハンドルまでの高さ:50cm、59cm、62cm(3段階)

ミッフィーの無垢な表情が愛らしいキックスクーターです。玄関先に置いても違和感がないシンプルなカラーリングも魅力的。転倒しにくい3輪タイプでキックボード初心者でも練習しやすくなっています。ハンドルを傾けて曲がる設計のため急ハンドルで転倒する心配もありません。さらに、折りたたみ機能を搭載していて持ち運びも簡単ですよ。

キックボードデビューにおすすめの安定感のある3輪タイプです。前輪が2つ付いているので倒れにくい構造になっています。車輪にLEDライトを搭載していて走るとピカピカと光り、暗い場所でも大活躍しますよ。成長に合わせてハンドルバーを4段階に調整可能。兄弟で使うこともでき、長く愛用したい方にもおすすめです。

S.Darwin キックスクーター 三輪

商品情報

ブランド:S.Darwin
梱包サイズ:55 x 22 x 67 cm
重量:2.6 kg

家に届いたらハンドルバーを差し込むだけで簡単に組み立て可能。体重をかければ自在に曲がる新感覚のキックボードです。子どもの自由な動きに合わせて遊びながらバランス感覚が鍛えられます。走ると光るLEDライト付きタイヤは夜も楽しい時間をサポート。成長に合わせてハンドルの高さを調節できるので長く使えます。

S.Darwin キックスクーター

商品情報

 ブランド:S.Darwin
対象年齢:3才以上
使用身長目安:90cm~130cm(4才~7才前後)
梱包サイズ:65 x 22 x 10 cm
重量:2.8 kg

ワンタッチで簡単に折り畳みができるキックボードです。ハンドブレーキとフットブレーキ、二つのブレーキが備わっています。フロントサスペンション付きで、多少ガタついた道でも走行可能。走行中に前後の車輪LEDが光って、暗闇でも子どもの存在を周囲に知らせます。

JD RAZOR キックボード TC-02

商品情報

ブランド:JD RAZOR ジェイディレザー
重量:2.7kg
本体サイズ:L67×W30.5×H79
耐荷重:30kg
対象年齢:3歳以上

前輪5インチLEDホイール搭載していて走ると光るキックボードです。子どもでも一人で持ちやすい軽量タイプで乗りやすいプラスチックデッキを採用しています。三輪なので安定性が高いのもうれしいポイント。さらに、後輪の上にはスペアタイヤを標準装備しています。

スクートアンドライド ハイウェイキック

商品情報

ブランド:Scoot and Ride (スクート アンド ライド)
サイズ(約) サドルモード:W28×D57×H35~42cm
スタンドモード:W28×D57×H57~64cm
重量(約) 2.7kg
耐荷重(約) サドルモード:20kg
スタンドモード:50kg
対象年齢 1歳~5歳(身長82~118cm)

サドルモードとスタンドモード、2つのモードが楽しめるキッズボードです。モードの切り替えは工具不要で簡単に行えます。柔らかいサドルやV字状になったハンドルなど、人間工学に基づいたデザインによって快適な乗り心地を実現。前輪が大型のタイヤのため安定性が高く、幼児でも遊びながらバランス感覚が養えますよ。

マイクロスクーター キックボード ミニマイクロデラックスLED

商品情報

ブランド:Micro Mobility
重量:1.95kg
推奨年齢:2歳〜
耐荷重:20kg
ハンドルの高さ:49 ~ 67cm
サイズ:H 49 ~ 67cm, W 20cm, D 50cm

幼児期の子ども向けに設計された小型で軽量なキックボードです。スイスの医療専門家と共同開発されたブランド独自の「リーン&ステア構造」によって、体重移動のみでスムーズに曲がります。成長に合わせてハンドルの高さは調整可能。走ることによって発電するLEDタイヤが暗闇でもお子様の居場所を知らせてくれます。

マイクロスクーター キックボード ミニ エコ マイクロ デラックス LED

商品情報

ブランド Micro Mobility
重量 : 1.95kg
推奨年齢 : 2歳〜
耐荷重:20kg
ハンドルの高さ:49 ~ 67cm
サイズ:H 49 ~ 67cm, W 20cm, D 50cm

海に捨てられる前の網やプラスチックをリサイクルした、高品質なグリーンプラスチックをデッキに使用しています。体重を移動させることによって左右に曲がる「リーン&ステア構造」搭載で本格的なライディングの楽しさを提供。後輪の「スプーン・ブレーキ」を片足で軽く踏んで簡単にスピードを調節できます。

マイクロスクーター ミニマイクロ折りたたみデラックスLED

商品情報

ブランド:Micro Mobility
重量 : 1.9kg
推奨年齢 : 2歳〜
耐荷重:20kg
ハンドルの高さ:49 ~ 67cm
サイズ:H 49 ~ 67cm, W 20cm, D 50cm

ワンタッチで折りたたみ可能なミニサイズのキックボードで、旅行や外出先での使用にもぴったり。 柔軟性の高いファイバーグラス素材のデッキフレームが滑らかな滑り心地をサポートします。特許を取得したブランド独自開発の「リーン&ステア構造」を採用。体重移動で左右に曲がり、小さなお子様でもキックボードに乗りながら自然に体幹を鍛えられますよ。

マイクロスクーター ミニマイクロマジックデラックスLED

商品情報

ブランド : Micro Mobility
重量 : 1.9kg
推奨年齢 : 2歳〜
耐荷重:20kg
ハンドルの高さ:49 ~ 67cm
サイズ:H 49 ~ 67cm, W 20cm, D 50cm

重量はわずか1.95kgと軽量で3歳前後のお子様でも無理なく扱えます。体重を移動させることによって左右に曲がる構造の「リーン&ステア構造」搭載でバランス感覚の向上に貢献。ポリウレタン製の特殊車輪を使用し、なめらかで静かな走りを実現しています。歩道などの段差も気にせずスムーズに走行可能です。

子ども向け(小学生)キックボードおすすめ9選

小学生以上になると大人用との差がほぼなくなってきます。ここから小学生におすすめのキックボードを見ていきましょう。

JD RAZOR キックボード MS-205R-B

商品情報

ブランド:ジェイディレーザー(JD Razor)
サイズ:約660x340x860mm 折畳み時 約675x150x215mm
重量:約2.8Kg
耐荷重:約90Kg
対象年齢:6歳~

耐荷重は90kgと大人でも使用可能です。交換品が豊富なため、グリップやハンドルなどのカスタマイズも楽しめます。コンパクトに折りたたんで車のトランクに積むこともでき、収納にも困りません。アルミスチールで作られていて頑丈で軽いため、女性や小学生でも楽に持ち運べますよ。

S.Darwin キックボード kb001

商品情報

ブランド:S.Darwin
耐加重:100 キログラム
梱包サイズ:85 x 33 x 15 cm
重量:6 kg

幅広で長時間の乗車でも疲れにくく、快適な乗り心地のキックボードです。ディスクブレーキによって、急な状況でもスピーディーな停止が叶います。フロントとリアにサスペンションを搭載し、デコボコした道路でも安定した走行を提供。ハンドルの高さは3段階調節できるので、子供から大人まで幅広い年齢層に対応可能です。

JD RAZOR キックボード MS-101F

商品情報

ブランド:JD RAZOR
サイズ:635x335x840mm
ホイール:4インチ
重量:2.6kg
耐荷重:90kg
対象年令:6歳以上

日本メーカーだからこそ実現した軽量で丈夫な本体で長く使用できるキックボードです。折りたたみレバーで簡単かつコンパクトに収納できます。サイズは少し小さめな4インチホイールなので扱いやすく3歳から使用可能です。ハンドルは無段階調整でお好きな高さに固定でき1台あれば家族みんなでシェアできますね。

Kronos Premium Scooter

商品情報

ブランド:Kronos
重さ:2.2Kg(ストラップ込)
耐荷重:50kg
組立時サイズ長さ:71cm
高さ:1段(73.5cm)2段(78cm)3段(83cm)
折りたたみ時サイズ長さ:62.5cm / 高さ:23cm
対象年齢:6歳以上

収納場所に困らない折りたたみ式キックボードです。持ち運びしやすいショルダーストラップ付き。足で簡単に操作できるフットブレーキも備わっています。身長に合わせてハンドルの高さが調整可能です。おしゃれなルックスと外装パッケージでプレゼントにも最適ですよ。

JD RAZOR キックボード MS-102 LED

商品情報

ブランド:JDRAZOR
サイズ:630x330x850mm
ホイール:4インチ
重量:2.8kg
耐荷重:90kg
対象年令:6歳以上

持ち運びに便利なショルダーストラップと、折りたたみ時にグリップを固定できるマルチクリップを標準装備しています。電源不要の光るLEDホイールによって走るとホイールがきれいに光り、夕暮れや夜の走行をセーフティーに彩ります。4インチホイールと小さめサイズで、お子様用のスクーターデビューにもおすすめですよ。

マイクロスクーター Micro Cruiser

商品情報

ブランド Micro Mobility
重量 4.5kg
推奨年齢 6歳~
 耐荷重:100kg
車輪直径:200mm PU
ハンドルの高さ・幅:74 ~ 89cm・51cm
デッキの長さ・幅:40cm・11cm

レトロなハンドルバーと大きなタイヤが魅力の2輪キックボードです。ワイドなハンドルバーが操作性を向上させ高い安定性をもたらします。ビッグサイズの200mmポリウレタンホイールを搭載し滑らかな走り心地を実現。デコボコ道も少しのキックで快適に走行できますよ。

マイクロスクーター Micro Rocket

商品情報

ブランド Micro Mobility
重量 : 3.85kg
耐荷重:100kg
推奨年齢 : 8歳〜
車輪直径:12cm(極厚タイヤ)
折りたたみサイズ:W 65cm, H 12cm D 21cm

スイス発の高品質なキックボード「マイクロスクーター」の大人向けモデルです。幅64mmと大きめなファットホイールが、段差のあるアスファルト上でも安定したライディングを提供します。さらに滑り止め付きの幅広デッキが快適性も強化。レーシンググリーンのボディーにはエスニック調のデザインが施され、ルックスにもこだわりが見られます。

マイクロスクーター Micro Speed Plus

商品情報

ブランド:Micro Mobility
重量 : 3.75kg
耐荷重:100kg
推奨年齢 : 8歳〜
車輪直径:14.5cm PU
ハンドルの高さ・幅:68 ~ 96cm
デッキの長さ・幅:34cm・12cm

従来のモデルから大幅に性能を向上。衝撃吸収ホイールとシリコンを搭載したベアリングがスムーズで快適な走りを叶えています。8歳前後のお子様から大人まで幅広く利用可能です。ファッション性の高いデザインも見逃せないポイントですね。

OXELO キックスケーター Mid 9

商品情報

ブランド:OXELO
対象身長:125-175cm
ユーザー体重:100kgまで
サイズ:縦幅30cm 横幅12​cm

軽量でコンパクトなティーンエイジャー向けキックボードです。障害物がある路面でも転倒しにくく走りやすい大口径ホイールを搭載。手元で簡単にスピードをコントロールできるハンドルバーブレーキタイプです。フロントとリア両方のホイールに泥はねから守る泥よけ付きが備わっています。

全19商品

おすすめ商品比較表

アイデス キックスクーター

besrey キックボード

S.Darwin キックスクーター 三輪

S.Darwin キックスクーター

JD RAZOR キックボード TC-02

スクートアンドライド ハイウェイキック

マイクロスクーター キックボード ミニマイクロデラックスLED

マイクロスクーター キックボード ミニ エコ マイクロ デラックス LED

マイクロスクーター ミニマイクロ折りたたみデラックスLED

マイクロスクーター ミニマイクロマジックデラックスLED

JD RAZOR キックボード MS-205R-B

S.Darwin キックボード kb001

JD RAZOR キックボード MS-101F

Kronos Premium Scooter

JD RAZOR キックボード MS-102 LED

マイクロスクーター Micro Cruiser

マイクロスクーター Micro Rocket

マイクロスクーター Micro Speed Plus

OXELO キックスケーター Mid 9

Amazonカスタマーレビュー
5.03
-
-
-
-
4.54
-
-
-
-
4.3244
-
-
-
-
-
-
-
-
最安値
タイムセール
¥4,800-9%
参考価格¥5,256

-

¥16,500
¥16,500
¥17,100
¥18,500
¥17,600
¥10,450
¥12,480
¥19,980
¥24,200
¥24,200
¥14,900
購入リンク

キックボードで楽しく子どものバランス感覚を養おう

今回は子どもにおすすめのキックボードやその選び方をご紹介しました。キックボードは子どものバランス感覚を養い、運動神経の発達をサポートする効果も期待できます。安全面を考慮して子ども年齢や身長に合わせたものを選ぶようにしましょう。ハンドルの高さを調整すれば大人も乗れるタイプも販売されているので、子どもと一緒にライディングを楽しみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の趣味・ホビーカテゴリー

新着記事

カテゴリー