この記事で紹介されている商品
カジュアルスーツとは?セットアップなどメンズ・レディース別におすすめ13選を紹介

カジュアルスーツとは?セットアップなどメンズ・レディース別におすすめ13選を紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

きちんと感がありつつも堅苦しくなりすぎず、気軽に着用できる「カジュアルスーツ」。メンズ・レディースともにさまざまなデザインやカラーの商品が販売されています。今回は、セットアップを含めたおすすめのカジュアルスーツ13選をご紹介。有名ブランドや安いモデルもピックアップしているので、参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

カジュアルスーツとは?

カジュアルスーツとはその名前のとおり、気軽に着られるカジュアルなスーツのことです。きちんと感があるためビジネスシーンで活躍するのはもちろん、堅苦しくなりすぎないことからプライベートでも着用できます。

近年はビジネススタイルのカジュアル化が進んでいることから、ビジネススーツではなくカジュアルスーツを着用する人も増えてきています

ビジネススーツとの違い

カジュアルスーツとビジネススーツの違いとしては、主に以下の4つが挙げられます。

  • 生地・素材
  • 仕様
  • コーディネート
  • 着用シーン

それぞれの違いを把握しておくことで、シーンに合ったスーツを着用できるようになりますよ。

以下で詳しく解説していきます。

生地・素材

ビジネススーツの多くは、生地の素材に天然繊維のウールが使用されています。一方でカジュアルスーツは、ウールをはじめコットンやポリエステルなど、商品によって素材はさまざま。普段着ているカジュアルな洋服と似たような素材が使われていることも多いですよ。

また、ビジネススーツには上品な光沢がありますが、カジュアルスーツにはほとんど光沢がなく、通気性のよさや軽さが特徴です。

仕様

カジュアルスーツとビジネススーツの主な仕様の違いを表にまとめました。なお、あくまでも傾向であり、必ずしもすべてのスーツが以下の特徴と一致するわけではありません。

 ビジネススーツカジュアルスーツ
肩パッド厚手のパッド薄手のパッド、もしくはなし
毛芯ありなし
ポケットフラップポケット蓋のないパッチポケット 
パンツストレート、ブーツカットテーパード

毛芯(けじん)とは、スーツを長く保形するために胸の周辺に入れられている資材のことです。カジュアルスーツには入っていませんが、代わりとしてジャケットの前部分などに「芯地(しんじ)」と呼ばれる型崩れ防止用の資材が使用されていることがあります。

コーディネート

ビジネススーツは、あらかじめセットになっているジャケットとスラックスに、ワイシャツやネクタイを組み合わせて着用します。

一方でカジュアルスーツは、固定の着こなしではなく自由にコーディネートを楽しめるのが特徴。たとえばワイシャツをTシャツに変えたり、ノーネクタイにしたりと好きな着こなしができるのが魅力です。ジャケットとパンツを別々で着用しても問題ないため、着回し力が高いのもうれしいポイントと言えます。

着用シーン

ビジネススーツは基本的に、かっちりとした装いが求められる場での着用に適しています。ビジネスシーンをはじめ、デザインによってはパーティーや結婚式、子どもの入学式などでも着用できるでしょう。

カジュアルスーツの場合は、ビジネスや高級レストラン、結婚式の二次会などきちんと感の求められる場に加え、プライベートでも活躍します。きれいにまとめたいけど堅苦しくなりたくない、といったときに重宝するスーツと言えるでしょう。カジュアルスーツを上下1着ずつ揃えておくだけでも、コーディネートのバリエーションが広がりそうです。

カジュアルスーツの選び方

カジュアルスーツを選ぶ際は、以下3つのポイントをチェックしましょう。

  • 自分の体にフィットするサイズを選ぶ
  • シーンや季節に合わせて選ぶ
  • 靴や小物選びにもこだわる

それぞれ詳しく解説します。

1.自分の体にフィットするサイズを選ぶ

カジュアルスーツをかっこよく、きれいに着こなすには、自分の体型に合ったサイズを選ぶことが重要です。カジュアルスーツは、基本的にジャストサイズを心がけましょう。大きすぎても小さすぎても見た目が悪く、ほかのアイテムとも合わせづらいです。可能であればお店で試着をした上で、着用した姿とフィット感を確かめるのがおすすめですよ。

どうしても自分の体型に合うカジュアルスーツがなければ、オーダースーツにしてみるという手段もあります。

2.シーンや季節に合わせて選ぶ

カジュアルスーツを選ぶ際は、シーンや季節感も意識してみてください。前述のとおり、カジュアルスーツは商品によって使われている素材が異なるため、季節に合った素材のカジュアルスーツを選ぶのがおすすめ。

たとえば夏用のカジュアルスーツなら、通気性のよいリネン素材のものが適しています。反対に冬場は風を通しにくい厚手のウール素材のものを選ぶなど、シーンにぴったりのものをセレクトしてみてください。

3.靴や小物選びにもこだわる

カジュアルスーツは、ビジネススーツに比べておしゃれを楽しみやすいのが魅力です。自由な着こなしができるため、靴や小物選びにもこだわってみましょう。革靴ではなくスニーカーやローファーに合わせたり、あえてネクタイをしたりと多種多様な楽しみ方があります。

なお、カジュアルスーツを着る場合のコーディネートで注意したいのは、色の組み合わせです。3色以上使うとまとまりがなくなるため、多くても2色までに抑えるのがポイントですよ。

メンズ向けカジュアルスーツ8選

ここからは、メンズ向けのおすすめカジュアルスーツ8選をご紹介します。ジャケット単品とパンツ単品は、それぞれ合わせるとセットアップ商品として対応しているものをピックアップしました。

セットアップ

まずは、上下が揃ったセットアップのおすすめ4選からご紹介します。シルエットなどを見比べて、好みのスーツを見つけてみてください。

ストレッチの効いた素材を使用しており、ビジネスシーンにはもちろんカジュアルな場面でも活躍するスーツです。パンツのウエストサイドにはゴムが入っているため、長時間着用しても疲れにくいでしょう。アイロンをかける手間が不要で、忙しい朝でも時短になりますよ。また、撥水仕様のため雨の日でも安心。汚れも弾いてくれるのでシーンを問わず着用しやすいのが魅力です。

シップス エニィ 多機能セットアップスーツ

商品情報

色 ネイビー
素材 ポリエステル

ポリエステル100%ながら、ウールのような高級感が特徴のカジュアルスーツです。ジャケットとノータックパンツのセットアップで、ビジネスシーンでもプライベートでも活躍しますよ。総裏仕立てで保温性に優れているので、とくに秋冬におすすめです。水洗いも可能なので、自宅で気軽にお手入れできるのもうれしいポイントですね。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ライト オックスフォード セットアップ

商品情報

色 ブラック/グレー/ベージュ/ネイビー
素材 ポリエステル

スマートなシルエットが特徴で、ジャケットのみ、またはパンツのみの着用もしやすいアイテムです。伸縮性のある素材を採用しており、フィット感も抜群。ハリや高級感がありながら、さらりと着られるため夏場にもおすすめです。家庭での水洗いも可能なので、いつでも清潔に着られるのがうれしいですね。ベルトをしなくても着用できるため、窮屈な着こなしをしたくないという方や、よりカジュアルなコーデを楽しみたい人にもおすすめです。

テーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップで、すっきりとしたシルエットが特徴です。フォーマルになりすぎず、カジュアルなコーデを組みたいときにも活躍しますよ。素材はポリエステルですが特有のテカリがなく、上品でクリーンな雰囲気です。軽くて通気性も高いため、長時間の着用でもストレスを感じません。

ジャケット単品

ここでは、ジャケット単品のおすすめ商品2選をご紹介します。

洋服の青山 ゼロプレッシャースーツ 7722j231-91

商品情報

色 ブラック
素材 ポリエステル

着用シーンを選ばないデザインと快適な着心地、そして低価格のすべてを兼ね備えたゼロプレッシャースーツです。シアサッカー素材で通気性のよい生地なので、とくに春夏の季節におすすめ。ストレッチ性が高く、カジュアルシーンでも活躍しますよ。SS~3Lまで豊富なサイズ展開があります。

パンツ単品

ここでは、パンツ単品のおすすめ商品2選をご紹介します。

洋服の青山 ゼロプレッシャースーツ 7723p231-91

商品情報

色 ブラック
素材 ポリエステル

家庭で洗濯できる、すっきりしたシルエットが特徴のワンタックスラックスです。シアサッカー素材なので肌離れがよく、とくに春夏に適しています。ストレッチ性に優れているため動きやすく、シーンを問わず着用できますよ。ゼロプレッシャースーツのジャケットと合わせれば、カジュアルスーツとして着こなせるのでおすすめです。

AOKI パジャマスーツ ストレッチサマーウール パンツ

商品情報

色 黒
素材 ポリエステル/毛

ウールとポリエステルでできた生地には光沢があり、高級感を醸し出しています。通気性がよく、ドライな肌触りで夏や梅雨の季節にもおすすめ。ウエストにはゴムが入っており、ストレッチ性も高いため動き回る仕事の方も楽に着用でき、ストレスを感じにくいですよ。家で洗濯できるので、きれいに保ちやすいのもうれしいポイントです。

レディース向けカジュアルスーツ6選

ここからは、レディース向けのおすすめカジュアルスーツ6選をご紹介します。メンズ向け同様、ジャケット単品とパンツ単品はセットアップ商品として対応しているものをピックアップしています。

セットアップ

まずはセットアップのカジュアルスーツのおすすめ商品2選をご紹介していきます。極力コーデを考えたくない方、手軽にコーデを完成させたい方はセットアップで購入するとよいでしょう。

Ranan カットソージャケット&テーパードパンツスーツセットアップ

商品情報

色 ブラック/モカ
素材 ポリエステル/ポリウレタン

カットソー素材のセットアップカジュアルスーツです。着丈が絶妙で、隠したい部分をしっかりカバーしてくれつつも全身をバランスよく見せてくれます。洗濯機で洗えて、防シワ・UVカット機能が付いているのもうれしいポイント。ウエストは総ゴム使いなので体にフィットしやすく、着心地も快適で着用シーンを選びません。

TAKA-Q ストレッチウォッシャブル 1ボタンジャケット+スカート+パンツ

商品情報

色 グレー
素材 ポリエステル/ウール

クラシカルな印象のある、グレーのチェック柄のカジュアルスーツです。ジャケットとテーパードパンツ、さらにタイトスカートがセットになっているので、さまざまな着こなしを楽しめますよ。生地はストレッチ性が高くストレスフリーで、長時間の着用でも苦痛に感じにくいです。また、ウォッシャブル加工とシワ防止加工が施されていることから、お手入れが簡単な点も魅力です。

ジャケット単品

次に、ジャケット単品のおすすめ商品2選をご紹介します。Vカラー仕立てのジャケットなど、上品な雰囲気が特徴のジャケットもピックアップしていますよ。

洋服の青山 4ボタンダブルジャケット

商品情報

色 ベージュ系
素材 ウール/ポリエステル/ナイロン/ポリウレタン

ボックスシルエットを採用した、トレンドのシルエットが魅力のカジュアルスーツです。窮屈さのないゆったりとした着心地ながら、スタイルアップ効果もあるデザインです。コーデュラ素材なので耐久性の高さもメリット。裏地には静電気を抑制する生地が採用されているのもうれしいポイントです。乾燥しがちな冬場の着用でも安心ですね。

洋服の青山 1ボタンVノーカラージャケット

商品情報

色 ブラウン系
素材 ポリエステル/ポリウレタン

襟のないVカラー仕立てで、上品な雰囲気を演出してくれるジャケットです。リターンカフス仕様になっており、シーンに合わせて袖口を折り返して着用できます。シャツはもちろん、シンプルなカットソーやボトルネックのインナーと合わせるのもおしゃれですよ。ストレッチ性が高くシワ防止加工も施されているので、営業の仕事をしている方や長時間デスクワークをする方にもおすすめです。

パンツ単品

次に、パンツ単品のおすすめ商品2選をご紹介します。単品で着用してもかわいいデザインのものをピックアップしています。気に入ったデザインがあれば、同じデザインのジャケットをあわせて揃えておくのもおすすめですよ。

洋服の青山 ノータックテーパードパンツ

商品情報

色 ベージュ系
素材 ウール/ポリエステル/ナイロン/ポリウレタン

ストレッチ素材を使用し、快適な着心地を実現したノータックパンツです。コーデュラ素材なので耐久性が高く、長く愛用し続けられるでしょう。ベージュ地にチェック柄が施されたデザインがおしゃれで、共生地のジャケットと合わせるだけでなく、単品でシンプルなトップスと組み合わせて着るのもおすすめです。オン・オフ問わず、着こなしの幅が広がりますよ。

9分丈のテーパードパンツで、すっきりとしたシルエットながらもワンタック仕様でゆとり感もあり、窮屈さを感じません。裾口が広がらないことから、スニーカーやフラットシューズなどとも合わせやすいですよ。ウエストゴムが入っているのでお腹周りのストレスが少ないのもうれしいポイント。また、シワ防止加工や、股下部分には補強ステッチが施されているのも魅力です。

カジュアルスーツはシーンを問わず着用できる!

カジュアルスーツはビジネスシーンはもちろん、プライベートでも自由度が高く着回せる便利なアイテムです。デザインやカラー、機能などは商品によって異なるので、着用シーンに合ったカジュアルスーツを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー