【2024年最新】コメダ珈琲店のランチメニューを紹介!土日メニュー・お得に注文する方法も解説

【2024年最新】コメダ珈琲店のランチメニューを紹介!土日メニュー・お得に注文する方法も解説

コーヒーや懐かしいミルクセーキ、サンドイッチやスイーツを味わえるコメダ珈琲店。実は、ボリューミーなランチメニューがあるのをご存じですか?コメダ珈琲店ではドリンク・スイーツ・モーニングが有名なので、ランチメニューがあることを知らない方もいるのではないでしょうか。

本記事では、コメダ珈琲のランチメニューについて、価格やカロリーをご紹介します。加えて、土日も楽しめるランチメニューや、お得に味わえる方法も解説しています。あまり知られていない豆知識をキャッチして、さらにお得にコメダ珈琲店を楽しみましょう。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

コメダ珈琲とは?

コメダ珈琲店は、1968年に名古屋で創業されたコーヒーショップで、全国展開しているチェーン店です。コメダ珈琲店だけで968店舗(2024年2月現在)存在し、姉妹店の「おかげ庵」や「BAKERY ADEMOK」なども展開しています。

お客様がリラックスできるように、心も体も安らぐ空間作りにこだわっています。たとえば、以下のようなポイントから、コメダ珈琲店ならではのこだわりが感じられるでしょう。

  • コクのあるコーヒー
  • 味・ボリューム・安全にこだわった食事
  • 距離感・空気感を大切にする店員サービス
  • リビングルームのようにくつろげる居心地のいい空間・客席  

コメダ珈琲店のランチ「昼コメプレート」とは?

コメダ珈琲店では、通常のメニューに加えて、平日のランチタイムに「昼コメプレート」というランチメニューが注文できます。

昼コメプレートの特徴や実施店舗について、詳しく解説します。

平日限定のコメダ珈琲のランチ「昼コメプレート」

コメダ珈琲店のランチメニューである昼コメプレートは、平日11:30〜14:00限定で提供されています。好きなドリンク料金に、510〜660円(店舗・メニューにより金額が異なる)をプラスすることで注文可能です。

メニュー内容は、サンドイッチとサラダのセットがメインとなっており、70円(税込)を追加で支払うとジューシーな骨なし唐揚げの「コメチキ」を2個付けられます。サンドイッチは全6種類から選べますが、サンドイッチの種類は店舗によって異なるため注意が必要です。

平日の時間外や土日祝日は注文できないので、ランチを食べたい方は平日のランチ時間内に注文する必要があります。

コメダ珈琲のランチは店舗限定サービス

コメダ珈琲店のランチメニューは店舗限定サービスであるため注意が必要です。店舗によって、実施の有無や提供しているサンドイッチメニューの種類が異なります。

近隣の実施店舗を探す際には、公式サイトの店舗情報ページが便利です。ランチメニューが食べられる店舗を見つけるには、以下の方法を試してみてください。

  • 1.都道府県の選択住所などのキーワードを入力
  • 2.ページ下部の取扱商品欄から、「昼コメ」にチェックを入れる
  • 3.「検索する」をクリック  

店舗情報からわかるのは、ランチメニュー実施の有無のみです。実際に提供されているランチメニューを知りたい方は、店舗情報ページ掲載の電話番号から直接問い合わせてみても良いですね。

コメダ珈琲のランチは持ち帰り不可

コメダ珈琲店のランチは、基本的にお持ち帰りできません。コメダ珈琲店では食品衛生のため、生野菜・たまごペースト・ソフトクリームを使用している商品はお持ち帰りの対象外となっています。

ランチメニューは生野菜を使ったサラダがセットになっているため、どのサンドイッチメニューを選んでもテイクアウトできません。ランチメニューを食べたい方は、店内飲食で注文しましょう。

どうしてもテイクアウトしたい方は、昼コメプレートではなく、サンドイッチの単品注文がおすすめです。ハムサンド・ポテサラサンドの2種類はテイクアウト対象なので、ご自宅でも美味しいランチを楽しめます。ただし、昼コメプレートと単品サンドイッチでは、ボリュームやサラダの有無が異なるので注意が必要です。

お持ち帰りできるメニューは、公式サイトを参考にしてみてくださいね。

コメダ珈琲ランチの「昼コメプレート」で選べるメニュー・値段を紹介

  コメダ珈琲店の昼コメプレートで、選べるサンドイッチについて詳しく解説します。値段・カロリーについてもご紹介するので、ランチを選ぶ際の参考にしてみてくださいね!

※販売店舗によって、メニューの有無・値段が異なる場合もあります。  

たまとまレタスサンド|シンプルなサンドイッチランチ

たまとまレタスサンドは、グランドメニューでは食べられない、シンプルな味わいのサンドイッチです。たまごペースト・トマト・レタスが使われており、辛子マヨネーズがアクセントとなっています。

トマトが苦手な方は、トマトからハムへ変更することも可能です。

野菜をしっかり食べられるため、コメダ珈琲店で栄養バランスの整ったランチメニューを食べたい方は、ぜひ注文してみてください。

コメチキ値段/カロリー
なし510~590円/537kcal
あり580~660円/762kcal

ミックスサンド|ボリューミーで満足できるランチ

コメダ珈琲店のミックスサンドは、ランチだけでなくグランドメニューにもある定番のサンドイッチです。

たまごペースト・きゅうり・ハムがふんだんに使われており、ボリューム満点です。ピリッとした辛味が好きな方は、注文時に辛子マヨネーズをトッピングできます。

1人では食べきれない方もいるため、少食な方や軽食で済ませたい方はシェアして食べるのもおすすめです。

コメチキ値段/カロリー
なし510~590円/537kcal
あり580~660円/848kcal

ポテサラサンド|野菜たっぷりのヘルシーランチ

ポテサラサンドは、ポテトサラダと生野菜を組み合わせたサンドイッチです。ポテトサラダ・トマト・きゅうりがたっぷりと入っています。野菜をしっかり摂れるヘルシーさもありながらボリュームは満点!という、コメダ珈琲店らしいランチメニューです。

ダイエット中だけどしっかり食べたいという方や、健康に気を遣っている方におすすめします。

コメチキ値段/カロリー
なし510~590円/496kcal
あり580~660円/721kcal

ハムサンド|ダイエット中の方におすすめの低カロリーランチ

ハムサンドは、コメダ珈琲店のランチメニューの中で、最もカロリーが低いサンドイッチです。

ハム・レタス・きゅうりを使っており、シンプルな味わいに辛子マヨネーズがアクセントとなっています。たまごペーストが使われていない分、軽めに食べられる点が魅力です。

カロリーが気になるダイエット中の方や、素材本来の味を楽しみたい方におすすめです。

コメチキ値段/カロリー
なし510~590円/332kcal
あり580~660円/557kcal

エッグサンド|たまごたっぷりのふわふわ食感ランチ

エッグサンドは、たっぷりの卵を楽しめる、シンプルでまろやかなサンドイッチです。コメダ珈琲店特製たまごペーストの優しい味わいに、辛子マヨネーズのアクセントがきいています。

たまごペースト・レタスが使われており、ぎっしりと具材が詰まった見た目は食欲をそそります。

ランチメニューの中でたまごペーストを最も多く使っている商品のため、たまごが好きな方や、しっかりとお腹を満たしたい方におすすめです。

コメチキ値段/カロリー
なし510~590円/600kcal
あり580~660円/825kcal

ザ・厚切りピザトースト|ボリューム満点のレアランチメニュー

ザ・厚切りピザトーストは、名前の通り厚切りトーストを使ったボリューム満点のランチメニューです。ピザソース・とろけるチーズ・ピーマン・ベーコンを食パンに載せて焼いたもので、食べ応えがあります。

コメチキの追加はできませんが、その分サラダにたまごペーストが添えられており、お腹も満足できます。

昼コメプレートの中でも取扱店舗が少ないレアメニューのため、出会えたらぜひ注文してみてほしい1品です。

値段カロリー
580~660円671kcal

土日のランチ時間に食べられるコメダ珈琲のおすすめメニュー

  ランチメニューは平日限定ですが、土日にランチを楽しみたい方も多いですよね。土日のランチ時間にも食べられる、コメダ珈琲店のおすすめメニューについて、6種類ご紹介します。  

土日も楽しめるおすすめメニュー1|みそカツパン

みそかつパンは、コメダ珈琲店自家製のパンに愛知県名物の味噌カツを挟んだ、ボリューミーなメニューです。グランドメニューのため、曜日・時間に関係なく注文できます。

サクサクのカツに濃厚な味噌ダレが絡み、シャキシャキのキャベツと相性抜群です!

パンのカット数を3カットから4カットにも変更できるため、グループでランチをシェアするときにもおすすめです。

値段カロリー
910~1,000円1,298kcal

土日も楽しめるおすすめメニュー2|自慢のドミグラスバーガー

自慢のドミグラスバーガーは、コメダ珈琲店特製のドミグラスソースを使用した、ボリューミーなハンバーガーです。肉厚なパティは旨味が強く、チーズとデミグラスソースがよくからんだ甘く濃厚な味わいを楽しめます。

値段の割に大きなサイズですが、スナックメニューの中では比較的ボリュームが抑えめなメニューです。

1人ランチを楽しみたい方や、濃厚なハンバーガーを食べたい方におすすめです。

値段カロリー
650~720円743kcal

土日も楽しめるおすすめメニュー3|ミニコメバスケット

ミニコメバスケットは、コメダ珈琲店の定番メニューであるコメチキ2個と、ミニサイズのミックスサンドを一緒に楽しめる、ライトなメニューです。カロリーも控えめなため、ダイエット中の方も楽しめます。

ミニサンドは食パン1枚分が使われており、軽食にピッタリです。トーストへの変更もできるため、気分や好みに合わせて選べます。

少食な方やお子様でも食べ切りやすく、軽めのランチにもおすすめです。

値段カロリー
590~660円563kcal

土日も楽しめるおすすめメニュー4|名古屋名物 あんかけスパ

名古屋名物 あんかけスパは、旨辛あんかけのスパイシーな味わいが魅力です。スパゲッティーメニューは11:30から閉店時間まで注文できるため、遅めのランチにも向いています。

あんかけスパにはサラダとバケットパンがついてくるため、ボリューム満点です。お好きなドリンクとセットで注文できます。

パンチの効いた味付けが好きな方や、コメダ珈琲店で名古屋名物を食べたい方は、ぜひ試してみてくださいね!

ドリンク値段/カロリー
なし800~860円/588kcal
あり970~1,060円/588kcal

土日も楽しめるおすすめメニュー5|たっぷりたまごのピザトースト

たっぷりたまごのピザトーストは、コメダ珈琲の中でも特にボリューミーなメニューです。

ピザトーストの中にたまごペーストを挟んでいるため、昼コメプレートの「ザ・厚切りピザトースト」よりもさらに食べ応えがあります。ピザトーストとたまごサンドを同時に楽しめるのは、コメダ珈琲店だけかもしれませんね!

ピザトーストとたまごサンドのどちらを注文しようか迷っている方や、ボリュームのあるランチを食べたい方におすすめです。

値段カロリー
750~830円969kcal

土日も楽しめるおすすめメニュー6|エビフライ

エビフライは、1人でも複数人でシェアしても食べられる、ボリューム満点のプレートメニューです。エビフライ3尾・サラダ・パンがワンプレートになっており、栄養バランスも満点!

サクサクの衣とプリプリのエビを使ったエビフライは、添えられている濃厚なタルタルソースと相性抜群です。パンには切れ目が入っているため、エビフライと野菜でオリジナルサンドを作るのも楽しそうですね!

満腹になれるランチを探している方は、ぜひコメダ珈琲店でエビフライを注文してみてください。

値段カロリー
 1,120~1,400円1,111kcal

コメダ珈琲のランチをお得に楽しむ方法

コメダ珈琲店でランチメニューを選ぶと、ドリンクも一緒に注文する必要があるため、合計金額が高いと感じる方もいるでしょう。

そこで、コメダ珈琲店のランチを、お得に楽しめる方法について詳しく解説します。

コメダ珈琲のプリペイドカード「KOMECA」で支払う

コメダ珈琲店で使えるプリペイドカード「KOMECA」をご存知でしょうか。「KOMECA」は支払い100円につき1ポイント貯まり、1ポイント1円として10ポイントずつ利用可能です。

入会費・年会費は無料で、店舗ですぐに発行可能です。KOMECA取扱店であれば、メニュー関係なく利用でき、お得かつスピーディーにお会計できます。

店舗では1,000円単位で最大30,000円まで、インターネットでは1,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円をチャージできます。

ランチメニューに限らず、コメダ珈琲店のどのメニューでもお得になるのは嬉しいですね!

「コーヒーチケット」でランチドリンクをお得に購入

コーヒーチケットを使うと、単品よりも安くドリンクを注文できます。コーヒーチケットは1ドリンクあたり約2割引となり、昼コメプレートのセットドリンクにも利用可能です。

チケットは店頭にて現金のみで購入でき、対象ドリンク1杯につき1枚利用できます。購入者以外の利用や、グループでのシェアも問題ありません。有効期限はありませんが、利用は購入店舗のみに限られるため、よく行く店舗で購入すると使いやすいでしょう。

枚数や値段は店舗によって異なりますが、ブレンド・アメリカン・ミルクコーヒーなど26種類が対象メニューとなっているのは共通です。チケット1枚に100円を追加すると、たっぷりサイズ・コメ黒・プレミアムコーヒーSophia(ソフィア)・瑞(ホット・アイス)といったドリンクも頼めます。

値段が安いドリンクを選ぶ

ランチのセットドリンクは全メニューから選択できるため、値段が安いドリンクを選ぶことでランチの総額を抑えられます。

最安値の460〜700円で注文できるドリンクは、以下の通りです。

  • コメダブレンド
  • アメリカン
  • アイスコーヒー
  • カフェインレスコーヒー(ホット・アイス)
  • ホットミルク
  • 豆乳ミルク
  • 紅茶(レモン・ミルク・ストレート)
  • メロンソーダ
  • コーラ  

最安値のドリンクを注文すると、コメダ珈琲店で最も値段が高いドリンク「でらたっぷりサイズのクリームソーダ(800〜1,050円)」をセットドリンクにするよりも、340〜350円程度お得になります。

利用店舗でKOMECAを使えない場合や、普段は利用しない店舗でランチを食べるときは、お手頃価格なドリンクを注文してみてくださいね!

まとめ

コメダ珈琲店では、平日の11:30〜14:00限定で、サンドイッチとサラダがセットになったランチメニュー「昼コメプレート」を味わえます。サンドイッチは全6種から、気分や好みに合わせて選べる点が魅力です。

土日のランチメニューはありませんが、ランチ時間も楽しめる軽食やスナックメニューが用意されています。コメダ珈琲店を利用する際は、曜日に関わらず、KOMECA・コーヒーチケットを使うとお得なので、ぜひ活用しましょう。

本記事を参考に、コメダ珈琲店でお得に楽しめる美味しいランチを、見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合があるため、最新の価格や商品詳細については各店舗にてご確認ください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のトラベルカテゴリー

新着記事

カテゴリー