この記事で紹介されている商品

【2024年】落ちないのは?おすすめリップ16選!プチプラからデパコスまで

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

プチプラでもデパコスレベルの仕上がりだったり、長時間保湿できたりするものが増えてきている「リップ」。ドラッグストアでもさまざまな商品が並び、どれが自分に合っているのか迷いますよね。この記事では、リップの選び方とおすすめのリップをご紹介するので、どれにするか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

リップの選び方

リップを選ぶ際には、まずティントやグロスなどの種類を決め、それから普段のメイクやパーソナルカラーなどに合わせて選んでいくとよいでしょう。それぞれの特徴も解説しているので、好みに合うものはどれか考えながら読んでみてください。

1.リップの種類で選ぶ

リップ(口紅)には、リップスティック・リップグロス・リップティントといった複数の種類があります。発色のよさや落ちにくさ、質感などに違いがあるため、まずはそれぞれの特徴をチェックしてみましょう。

リップスティック

リップスティックは最もオーソドックスな「口紅」であり、発色を重視したいときにぴったりです。カラーバリエーションも豊富で、自分に合った色やなりたい印象に合った色を選びやすいのがメリットといえます。

唇に直塗りしたり、ブラシや指に取って塗ったりと、塗り方や使い方によってメイクの印象をガラッと変えられるので1本持っておくと便利ですよ。質感はマットなものから、ツヤがあって縦ジワが目立ちにくくなるものまであり、ナチュラルメイクもしっかりメイクも、両方こなせる万能タイプといえるでしょう。

リップグロス

リップグロスは発色というよりも質感を出すのが得意なので、うるおいたっぷりのツヤを演出したり、縦ジワを消してぷっくりとした唇に見せたい時に適しています。

使い方としては、リップスティックの上に塗り重ねるのが基本。リップスティックの色味をそのまま活かしたいなら、透明のグロスを選びましょう。もし、リップグロスだけですっぴん風メイクをしたい場合は、うっすらと色づくタイプや、リップスティックのように発色がよいタイプのグロスもおすすめです。グロスなら透け感があるので、自分の唇の色とよく馴染んでくれるでしょう。

リップティント

リップティントは唇の角質層に色素が染み込むため、表面をコーティングするリップスティックとは異なり、唇そのものが「染まる」点が大きな特徴。唇の皮膚の水分量などに反応して発色し、日常生活で飲食したり、マスクで擦れたりしても色が長持ちします。

しっかりティッシュオフしても色落ちしにくいので、重ね塗りや質感の調節がしやすく、リップメイクが自由自在。テクスチャーはリップスティックのように使えるタイプや、グロスのようなテクスチャーで塗ったあとしばらく放置して剥がすタイプなどがあります。好みの使い心地や理想の仕上がりに合わせて選んでみてくださいね。

2.プチプラorデパコス

プチプラは低価格帯、デパコスは高価格帯のものを指しますが、必ずしも値段が高い方がよいというわけではありません。

プチプラでもデパコスより使い心地や仕上がりのよいものがあり、色々と試しながら自分に合うものを見つけやすくなっています。一方で、店頭で実際の商品を試したり、美容部員からのアドバイスをもらったりできるデパコスの方が失敗しにくい場合もあるでしょう。

デパコスでなくても、テスターがあるお店なら直接肌に塗って相性を確かめられます。どうしても通販で選びたい場合は、実際に使っているユーザーの口コミや写真を参考にするのもよいでしょう。ただし、写真にフィルター加工されていると、実際の色味が分かりにくい点には注意が必要です。

3.パーソナルカラーに合わせて色を選ぶ

パーソナルカラーとは、肌や瞳などの色によって、その人にはどのような系統の色が似合いやすいかを判別するものです。大きく分けると「イエベ」と「ブルベ」の2種類に分けられるので、それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

イエベ

イエベは「イエローベース」の略で、やや黄色みが感じられる肌色の方が多い傾向にあります。そのため、イエローベースの方は、青っぽい寒色系よりも、黄色っぽい暖色系が似合いやすいことされています。

また、イエローベースの中でも、鮮やかで明るい色が似合う春タイプと、落ち着いたくすみカラーが似合う秋タイプの方がいます。

春タイプの方は鮮やかで明るいピンクやコーラルなど、明るくキュートな印象になる色のリップがおすすめです。秋タイプの方は大人っぽい雰囲気がよく似合うので、やや深みのあるコーラルピンクやオレンジ、ブラウン系のリップが肌に馴染みやすいでしょう。

ブルベ

ブルベは「ブルーベース」のことで、肌に黄色みが感じられない方が多いとされています。ブルーベースはオレンジのような暖色系が似合いにくく、青や紫といった青みがかった色が似合いやすいことが特徴です。

ブルーベースはさらに、パステルカラーが似合う夏タイプと、原色が似合う冬タイプの2種類に分けられます。

夏タイプの方は上品で涼しげな雰囲気がよく似合うため、高発色すぎない青みがかったピンク系のリップがぴったりです。冬タイプの方は、コントラストが強い色使いがよく似合うので、真っ赤なリップや深いボルドーなど高発色なものをチェックしてみてくださいね。

4.保湿成分をチェック

せっかく好きな色のリップをつけていても、時間が経って唇がガサガサになってしまってはもったいないですよね。唇の乾燥が気になる方は、保湿成分入りのリップでうるおいを長時間キープしてくれるものを選ぶといいでしょう。

特に、オイル系の保湿成分が入っているものは、唇の水分の蒸発を防いでくれます。保湿力の高いリップなら、グロスやリップクリームなしでもツヤツヤに仕上がりますよ。

カテゴリ別!おすすめリップ16選

ここからはおすすめのリップを、リップスティック・リップグロス・リップティントのカテゴリ別で16個厳選してご紹介します。どれも美しく仕上がって落ちにくいものばかりですよ。

リップスティック

まずはリップスティックのご紹介です。高発色で落ちないとSNSなどで話題になり、一時入手困難となったものや、キスをしても落ちないなどの特徴を持つものなどもありますよ。

PR
KATE リップモンスター

商品情報

ブランド:KATE(ケイト)
種類:リップスティック
カラー:13 3:00AMの微酔
質感:ナチュラル
特長:保湿・高発色・落ちにくい

ティントではないものの、マスクや飲食をしても落ちにくいことが特徴のリップスティック。唇の水分が蒸発すると、リップの成分が密着ジェル膜に変化するという独自技術を使って、驚きの落ちにくさを実現しています。保湿成分入りで使い心地もよく高発色。WEB限定色も含めると全部で14種類とカラーバリエーションも豊富です。

PR
レブロン カラーステイ スウェード インク リップスティック

商品情報

ブランド:レブロン
種類:リップスティック
カラー:008 ザット ガール
質感:マット
特長:落ちにくい

独自処方でリップがしっかり唇に密着し、8時間色落ちしないのがポイントです。つけ心地は軽く、唇のコンディションを整える成分が配合されていてうるおいもプラス。色ムラやくすみのない高発色さも魅力で、ひと塗りでも美しく仕上げられるでしょう。カラーバリエーションは全部で9種類あり、イエベ・ブルベ・イエベとブルベの3タイプ別に選びやすいですよ。

PR
Visee AVANT リップスティック 003 HAZE

商品情報

ブランド:Visee AVANT(ヴィセ アヴァン)
種類:リップスティック
カラー:003 HAZE
質感:シアー
特長:保湿・無香料

さまざまな色や質感のラインナップが揃っている「Visee AVANT」は、全部で30種類ものカラーバリエーションがあります。発色タイプが22色、透け感のあるシアータイプが8色で、簡単に自分好みの色を見つけやすいでしょう。保湿成分としてヒアルロン酸とスクワランが配合されており、なめらかな塗り心地で唇にしっかり密着してくれます。

PR
ルナソル プランプメロウリップス

商品情報

ブランド:ルナソル(LUNASOL)
種類:リップスティック
カラー:07 Toffee Nuts
質感:ツヤ・生っぽい
特長:とろけてフィット

「メロウ」の名の通り、とろけるような柔らかい質感で、生っぽいうるうるのリップを作りたい方におすすめのリップです。コラーゲンやヒアルロン酸、植物オイルなど保湿成分がたっぷり配合されているので、唇の乾燥が気になる方にもぴったり。高発色でありながらシアー感があるため、どの色も自然に馴染みやすいでしょう。

PR
Yves Saint Laurent ルージュ ヴォリュプテ シャイン

商品情報

ブランド:イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)
種類:リップスティック
カラー:162 パルシング ローズヒップ
質感:生ツヤ
特長:うるおい・クリア発色・マンゴーフレーバー

体温でとろける柔らかい質感で、なめらかなつけ心地が特徴です。重ね塗りで発色の調節がしやすく、ナチュラルメイクからしっかりメイクまでさまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。ザクロエキスや美容オイルが配合されており、べたつかずに唇を乾燥から守ってくれるのも魅力的。発色がよく生ツヤも演出できますよ。

PR
ルージュ・ジバンシイ・シアー・ベルベット

商品情報

ブランド:ジバンシイ(GIVENCHY)
種類:リップスティック
カラー:16
質感:ソフトマット
特長:カジュアルな「女優口紅」

なめらかな塗り心地と色ムラのない仕上がりで、マットな質感のリップです。内側から色が滲んでいるような仕上がりで、うるおいを閉じ込めて乾燥を防いでくれるワイルドマンゴーバターやシアーフィニッシュパウダーが配合されています。使い切った後は中身だけを詰め替えられ、お気に入りのケースを長く使えるのはうれしいですね。

PR
tomford ウルトラ シャイン リップ カラー

商品情報

ブランド:トムフォード(TOM FORD)
種類:リップスティック
カラー:03 ヌビル
質感:ー
特長:ー

バニラのような甘い香りがあり、クリーミーなテクスチャーで艶やかな印象となっています。リップバームのような使用感でしっかりとうるおいを感じられるでしょう。透明感のあるカラーのため、唇に自然に馴染みやすく、軽いつけ心地で唇がなめらかに整ったような仕上がりです。カラーは全5色から選ぶことが可能。

PR
M・A・C マック ロックド キス リップスティック

商品情報

ブランド:M・A・C(マック)
種類:リップスティッ
カラー:01 オピュランス
質感:マット
特長:ウォータープルーフ・キスプルーフ

キスをしても落ちない「キスプルーフ」が特徴的で、色移りの少なさが魅力のリップです。マットな仕上がりですが、クリーミーなテクスチャーでシワになりにくく、24時間落ちにくいきれいなリップが作れるでしょう。スリムなデザインのため、ポーチに入れてもかさばりにくいですよ。マスクで落ちにくいものを探している方もぜひお試しください。

リップグロス

ここからはおすすめのリップグロスをご紹介します。プランパーを塗ったようにふっくらと仕上がるものや、どんな口紅もみずみずしく仕上げてくれるジューシーな質感のものなど、気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

PR
HERA センシュアルヌードグロス

商品情報

ブランド:HERA
種類:グロス
カラー:#462 スピーチレス
質感:ツヤ感
特長:やわらかくフィット

プランパーを使ったかのようにふっくらと仕上がるボリュームメイクグロスです。ツヤ感がありながらもベタつきにくく、薄づきでしっかり密着してくれるのもポイント。カラーは4色から選べて、どれも雰囲気のある口元が作りやすくなっています。タルクや動物性原料など、7つの原料がフリーとなっており、成分にこだわりのある方も安心して使いやすいでしょう。

PR
RMK リップジェリーグロス

商品情報

ブランド:RMK
種類:グロス
カラー:03
質感:光沢
特長:立体感・フィット

透け感のあるカラーでナチュラルに盛れる、ぷるんと立体的な仕上がりが魅力です。リップにぴったりフィットするスプーン型スパチュラによって塗りやすく、しっかりと厚みを出せすことが可能。カラーバリエーションはブルー系を含む全13色で、ラメ入りのカラーもあり、いくつも揃えたくなるかわいらしさです。

PR
rom&nd グラスティングウォーターグロス

商品情報

ブランド:rom&nd(ロムアンド)
種類:グロス
カラー:#01 SANHO CRUSH
質感:ツヤ
特長:プランピング効果・グリッター入り

みずみずしい透明感が特徴的なグロスで、どんなリップに組み合わせてもきれいなツヤ感のある唇に仕上がります。プランプ効果でぷっくりとした唇が演出でき、細かいラメも入っているため、ツヤが際立って印象的な口元を作れるでしょう。カラーバリエーションはクリアを含む3色です。

リップティント

最後におすすめのリップティントのご紹介です。ツヤ感のある仕上がりで長時間落ちにくいものを中心にピックアップしているので、落ちにくさ重視の方はぜひ最後までチェックしてみてください。

PR
ロムアンド ジューシー ラスティング ティント

商品情報

ブランド:ロムアンド(rom&nd)
種類:ティント
カラー:#06 FIGFIG
質感:高光沢
特長:蜜蝋フリー

果汁シロップをかけたようなジューシーな輝きと、しっとりとしたうるおいが魅力的なティントです。これ1本でルージュの発色とグロスのボリューム感が叶い、塗ってから時間が経つと唇の凹凸をなめらかにして密着してくれます。カラーバリエーションが豊富なので、お気に入りの1本を見つけやすいでしょう。

PR
セザンヌ ウォータリーティントリップ

商品情報

ブランド:セザンヌ
種類:ティント
カラー:06 ピンクベージュ
質感:ツヤ・シアー
特長:長持ち・アルコールフリー

水に濡れたようなみずみずしいつやが長く続くティントです。美容保湿成分として、はちみつやヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合されているのもポイント。カラーバリエーションは全9色で、レッド系からブラウン系まで揃っており、パール入りのものも選べます。チップも唇へのフィット感にこだわって作られています。

PR
レブロン ジェリー ティント リップカラー

商品情報

ブランド:レブロン
種類:ティント
カラー:007 トロピカル グアバ
質感:光沢
特長:ジューシー発色

みずみずしさのあるジューシーな発色がかわいらしく、ぷるんと立体的に仕上がるオイルinウォーターリップです。ウォーターリップが唇の表面に膜を作ってくれるため、マスク移りもしにくいでしょう。カラーバリエーションは全7色で、肌馴染みのよいカラーが揃っています。

PR
RICAFROSH ジューシーリブティント

商品情報

ブランド:リカフロッシュ(RICAFROSH)
種類:ティント
カラー:12 スコーチドーナツ
質感:ツヤ
特長:色味が絶妙・マスクに色移りしにくい

一度塗りと重ね塗りで2通りの仕上がりが楽しめる、絶妙カラーと色移りのしにくさが特徴的なリキッドルージュです。色持ちやうるおいが24時間持続し、唇同士を擦り合わせるとよりツヤ感がアップするでしょう。紫外線対策にぴったりなタルトチェリーや、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されており、リップケアにもなるのは嬉しいですね。

いろいろ試しながらお気に入りの1本をみつけよう!

リップの種類ごとに仕上がりの特徴を解説してきましたが、自分に合いそうなリップは見つかりましたか?ぜひこの記事でご紹介した選び方や商品を参考に、お気に入りの1本を見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー