この記事で紹介されている商品

おしゃれなバスマット14選!洗える・速乾/珪藻土の商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

バスルームを素敵な空間に見せてくれるおしゃれな「バスマット」。かわいい北欧系やスタイリッシュ系など豊富なデザインが揃います。速乾性に優れた珪藻土ややわらかい肌触りの綿素材、洗濯機で洗えるタイプも便利です。本記事ではおしゃれなバスマットの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

おしゃれなバスマットの魅力について

おしゃれなバスマットは、お風呂上がりに足元の水分を吸い取ってくれるだけでなく、インテリアとしても楽しめるのが魅力です。洗面室やバスルームの内装、小物類とテイストを合わせれば、統一感のあるおしゃれな空間を作れます。

たとえば、狭いスペースを広く見せたい場合には、オフホワイトやベージュなどナチュラルカラーのバスマットを敷くのがおすすめ。珪藻土のバスマットならすっきりとした印象に、綿・麻のような自然素材のバスマットならリラックスできる雰囲気になるでしょう。あえて存在感のあるカラーやデザインを選んで、インテリアのアクセントにしても素敵ですよ。

毎日のバスタイムをより快適に過ごすために、機能的でおしゃれなバスマットを見つけてみてはいかがでしょうか。

おしゃれなバスマットの選び方

敷くだけで洗面空間の印象をガラッと変えてくれるおしゃれなバスマット。ネットショップや店頭で探すと、いろいろな商品があってどれを選べばよいか迷ってしまうこともよくあります。

ここからは、おしゃれなバスマットを選ぶ際におさえておきたい5つのポイントをご紹介していきます。

  • 素材
  • 機能
  • お手入れのしやすさ
  • サイズ
  • デザイン

それぞれのポイントについて詳しく解説していますので、好みに合うバスマット選びの参考にしてみてくださいね。

1.バスマットの素材で選ぶ

バスマットは入浴後の濡れた素足を乗せるものだからこそ、使い心地にもこだわりたいですよね。肌触りのよさや乾きやすさなどを左右するのは「素材」です。

バスマットの素材には、「珪藻土」「綿(コットン)」「麻(リネン)」「マイクロファイバー」がよく使われています。各素材の特徴をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

珪藻土

見た目のシンプルさとお手入れのしやすさを重視する方にぴったりなのが、珪藻土のバスマットです。

珪藻土とは、植物プランクトンの一種である珪藻の殻が堆積して化石になったもの。表面にある無数の小さな穴に水分がすばやく流れ込むため、高い吸収性を実現します。また、吸収した水分をスピーディに放出できることから、速乾性に優れているのも特徴です。

濡れた足を乗せても、サッと水分を吸収し、すぐに乾いてサラッとした状態になるため数人で使ってもマットが濡れた状態になりにくく快適に使えるでしょう。

また、使用後は壁に立てかけて乾燥させるだけのものがほとんどと使いやすさにも優れています。使うたびに洗濯する必要がないので日常的な家事の負担軽減にもつながりますね。

とはいえ、月に1回陰干ししたり、吸収力が落ちると表面を紙やすりで削るなどの定期的なお手入れは必要ですよ。

綿(コットン)

綿(コットン)製のバスマットは肌触りが柔らかく、1年を通して使いやすいのが特徴です。天然素材ならではのふんわりとしたやさしさがあり、踏み心地も抜群。吸収性や耐久性にも優れているため、洗濯機で丸洗いできる商品が多くありますよ。

綿素材の吸水性や肌触りは、生地の織り方で異なります。糸がループ状になっているパイル生地はふんわり感があり吸水性に優れているのが特徴。ループ部分をカットしたカットパイル(シャーリング)は吸水力はやや劣るものの、滑らかな肌触りと光沢のある色合いが楽しめます。ワッフル生地は、さらっとした肌触りで吸水性と乾きやすさに優れていて、ダメージが出にくいのが魅力です。無撚糸のバスマットはふわふわの触り心地で、吸水性だけでなく保湿性もあるのがうれしいポイントです。

綿のバスマットはいろいろな種類があるので、好みに合うものを選びましょう。

麻(リネン)

植物の茎を原料とした麻(リネン)は、肌触りが固めで、踏み心地もしっかりしています。耐久性が高いのも特徴で、洗うほどに柔らかさが増し、肌馴染がよくなりますよ。また、おしゃれなデザインのものが多く、ナチュラルテイストのインテリアにもおすすめです。

また、吸水性だけでなく速乾性や通気性にも優れた素材で、とくに速乾性については綿素材の数倍ともいわれ、水気を吸ってもすぐに乾き快適に使えるでしょう。さらに、カビの原因となる雑菌が繁殖しにくいため、衛生的に使える点もよいですね。

一方で、熱に弱い性質があり、お湯で洗ったり乾燥機を使ったりすると縮む可能性があります。洗濯の際は洗濯表示を確認しましょう。

マイクロファイバー

マイクロファイバーのバスマットは化学繊維で作られているため、天然素材のものより高い吸水力と速乾性があります。洗濯物が乾きにくい冬場や梅雨時に重宝するほか、こまめに洗いたいバスマットにはうってつけの素材といえるでしょう。丈夫でシワができにくくお手入れがしやすいのもよいですね。

マイクロファイバーのバスマットは表面がもこもこしたタイプが多く、足をふんわりと包み込むような踏み心地が魅力です。カラーやデザインのバリエーションも豊富なので、お気に入りのものを見つけやすいでしょう。

2.バスマットの機能で選ぶ

毎日使うバスマットは、見た目だけでなく快適に使えるかどうかも重要ですよね。数多くの商品のなかから自分好みのバスマットを選ぶために、必ずチェックしておきたい4つのポイントをご紹介します。

吸水性や速乾性だけでなく、カビが発生しにくいこと、滑り止めが付いていること、洗濯機で洗えることなども確認しておくとよいでしょう。

速乾性・吸水性

バスマットを選ぶ際に最も重視したいのが、速乾性と吸水性です。複数の人が続けて入浴する場合や、1日に何度もシャワーを使うときは、濡れたバスマットを使うことになってしまいます。

さらに、吸水性が劣るバスマットだと足元の水分を吸い取ってくれないため、移動した際に床を濡らしてしまうことも。床が濡れると滑って転倒するリスクがあるほか、床の素材を傷めてしまう可能性もありますよ。

毎日気持ちよくバスマットを使うためには、デザイン性のよさだけではなく、速乾性・吸水性に優れた商品を選ぶことが大事です。

防カビ機能

バスマットは湿った状態が長く続くと、カビが繁殖したり不快なニオイが発生しやすくなってしまいます。とくに冬場や梅雨時期は湿気が多く、バスマットが乾きにくいことも多いので、防カビ・抗菌防臭といった特殊な加工が施された商品を選ぶとよいでしょう。

バスマットはほぼ毎日使うものなので、衛生面には気を付けたいですね。

滑り止め加工

お風呂上がりの水分を吸い取ってくれるバスマットですが、足を乗せた瞬間にバスマットごと滑って転倒してしまうこともあります。ただでさえ濡れた床は滑りやすいので、ご高齢の方や幼児がいるご家庭はとくに気を付けた方がよいですね。

バスマットのなかには、裏面に滑り止め加工が施された商品がたくさんあります。滑り止めが付いていない商品であっても、身近な店舗や通販などで購入できる滑り止めシートを敷けば滑りにくくなり、より安全に使えるでしょう。

洗える機能

バスマットを衛生的に使いたいなら、お手入れがしやすく手軽に洗えるものがよいでしょう。洗濯機で丸洗いできて速乾性の高いバスマットなら、天気が悪い日でも乾きやすく気軽に洗濯でき便利ですよ。洗濯機を使用する際にネットの使用を推奨しているバスマットもあるので、洗濯表示を確認してから行いましょう。

なお、珪藻土のバスマットなら洗濯する必要がないので、家事の負担軽減が期待できますね。

3.お手入れのしやすさで選ぶ

どんなにおしゃれなバスマットでも、汚れやホコリが付きやすいものや、毛羽立ちが目立ちやすいものだとお手入れの手間がかかりますよね。

また、色鮮やかなバスマットは商品によっては洗濯の際に他の衣類に色移りしたり、床に色が付いてしまう場合も。他のものと一緒に洗濯しないようにし、床との間には当て布を敷いておくとよいでしょう。

先述したとおりこまめにお手入れするのが苦手な方は、洗濯機で丸洗いできる商品や珪藻土のバスマットを検討してみてはいかがでしょうか。とくに珪藻土のマットは使用後に立て掛けておくだけですぐ乾き、洗濯の必要もありません。表面を乾いた布で拭きとれば汚れの定着を防げて、吸水力を長く保てるとされていますよ。

4.サイズで選ぶ

「おしゃれなバスマットを買ったのに、洗面室が狭くて敷けなかった」。そんな事態にならないよう、バスマットを購入する際はサイズもしっかりと確認しましょう。

バスマットのサイズは、設置スペースの広さに合わせることはもちろんですが、使う人数も考慮して選ぶとよいですよ。たとえば、一人暮らしであれば、幅50cm程度のバスマットでも十分でしょう。小さめタイプはおしゃれでかわいいデザインも多く、お手入れもしやすいというメリットがあります。

一方、3人以上で使うバスマットは幅60cm以上の大きめタイプがおすすめ。大判のものは乾くまでに時間を要する場合があるので速乾性に優れた商品を選んだり、小さいバスマットを2枚並べて敷くなど工夫するのがよいですね。最後に入浴する人も快適に使えますよ。

5.デザインで選ぶ

バスマットは素材やカラーによっても印象が変わるので、どんな洗面空間にしたいかをイメージしながらデザインを選びましょう。

たとえば、おしゃれにまとめたいなら、シンプルな形状で洗面室のテイストになじむカラーのバスマットを。空間全体に統一感が生まれ、スタイリッシュな印象になりますよ。

かわいい雰囲気には、もこもこ感がキュートなマイクロファイバー素材のバスマットがぴったり。オレンジやピンクのように明るいカラーのものを敷けば、ポップな空間が作れます。

シックでモダンな洗面空間には、珪藻土バスマットがおすすめ。無駄のないすっきりとした形状かつ主張し過ぎないデザインのものが多いので、洗練されたインテリアにマッチしますよ。

おしゃれなバスマットおすすめ14選

毎日のバスタイムを楽しく快適に彩ってくれるバスマット。ここからは、数ある商品のなかからおしゃれなデザインが際立つ14商品をご紹介します。

シンプルなものやかわいい北欧風、スタイリッシュなものなど、デザインも素材も多種多様な商品をピックアップしていますので、購入の際の参考にしてみてくださいね。

PR
tkone バスマット

商品情報

サイズ:40×60cm
重量:0.51kg
パイル高さ:ロングパイル
特徴:ふわふわの肌触り、吸水性、裏面に滑り止め付き、速乾性

お風呂上がりの水分をすばやく吸収できるバスマット。中材は小さな穴が開いているので、空気が通りやすく、速乾性に優れています。表地は毛足の長いマイクロファイバー素材で、足をやわらかく包み込み、雲の上を歩くようなふわふわとした踏み心地を実現。裏面には滑り止めが付いているため、ズレにくくなっていますよ。

PR
BOOMIE 珪藻土 バスマット

商品情報

サイズ:60cm×40cm
素材:ナノファイバー 珪藻土
特徴:優れた吸水性、肌触りのよさ、アスベスト検査済み、滑りにくさ

ソフトタイプの珪藻土バスマットは、床を傷つけたり、割れたりしないのがポイント。速乾・吸水性に優れているだけでなく、足を乗せた時のひんやり感がなくサラッとしているため、寒い季節も快適です。

洗面室のほか、キッチンやベランダへの出入り口などでの使用にもぴったり。高級感のある大理石調のデザインをはじめ、インテリアに合わせて選べる9つのデザインをラインナップしていますよ。

PR
イケヒコ・コーポレーション バスマット

商品情報

サイズ:約50×75cm
素材:ポリエステル
重量:0.45kg
特徴:裏面に滑りにくい加工、洗濯機丸洗い可(ネット使用)、高い吸水力、速乾性

約13mmの厚みがあるバスマットは、部分的にパイルの長さを変えて段差を作ることで吸水性をアップ。足指の間の水分もすばやく吸収してくれます。ふんわりふかふかの踏み心地で、素足にもやさしい肌触りです。素材はポリエステル100%なので洗濯機で丸洗いができ、いつでも清潔に使えますよ(洗濯時は要ネット使用)。

PR
Gemarwel バスマット

商品情報

サイズ:約 40x60cm
素材:ポリエステル
特徴:滑り止め付き、洗濯機丸洗い可、優れた吸水性、速乾性、ふわふわの肌触り
パイル高さ:ミディアムパイル

ふわふわの長毛で濡れた足を包み込んでくれるバスマット。毛足が長いため水分に接する面積が多く、抜群の吸水力を発揮してくれます。速乾性に優れたマイクロファイバーで、複数人が使った後でもサラサラの使い心地を実現。万が一の転倒やマットのズレを防ぐために、裏地にノンスキッドTPR素材を使用しているのもポイントです。

PR
ヨコズナクリエーション 珪藻土パウダー入 ソフトバスマット

商品情報

サイズ:約40×60cm
素材:藻土入り天然ゴム、ポリエステル、ポリウレタン
特徴:抗菌防臭、吸水速乾、弾力感のあるソフトな踏み心地
パイル高さ:ミディアムパイル

珪藻土パウダーを配合したバスマットは、クッション性のあるソフトな踏み心地が魅力です。吸水・速乾性があるほか、抗菌防臭加工も施されています。柔らかい素材なので物干し竿に吊るして乾かすことができ、汚れた場合は濡れた布でやさしく拭き取るだけでよくお手入れが簡単です。

PR
オカ 乾度良好バスマット

商品情報

サイズ:約48cm×60cm
重量:440g
素材:アクリル(特殊吸水素材)
特徴:滑り止め加工、ウィルトン織り、抗菌防臭加工、丸洗い可、吸水速乾

一般的な綿のバスマットに比べ約1.5倍の吸水性を誇る特殊構造繊維を使用。薄手でも高い吸水・速乾性があり、抗菌防臭加工も施されているため、毎日快適に使えます。織物の産地・和歌山県で織り上げられたウィルトン織りのバスマットは、毛立ちがよく、洗濯を重ねても風合いが変わりにくいのが魅力です。近代アートのようなモダンな洋梨のデザインは、洗面室を明るい印象にしてくれますよ。

PR
hiorie バスマット

商品情報

サイズ:約40×60cmcm
素材:綿100%
特徴:今治タオル認定、抜群の吸水性、洗濯機丸洗い可

かわいいドット柄で毎日のバスタイムを楽しく演出してくれる1枚。「今治タオル」ブランドに認定されたバスマットは、高密度に織り上げられた綿100%の吸水力が特徴です。濡れた足元の水分をサッと吸収してくれるので、床がびちょびちょになりにくく爽やかに使えます。裏面に滑り止めゴムがなく、洗濯機で気軽に洗えるのもうれしいポイント。気になる場合は、市販の滑り止めシートを併用してくださいね。

PR
RECYCO バスマット

商品情報

ブランド RECYCO
サイズ 43X61cm
材質 ポリエステル, マイクロファイバー
商品の重量 0.56 キログラム
パイル高さ ショートパイル

厚さ約3cmのたっぷりとした毛足のマイクロファイバー素材が、足をやさしく包み込みながら水分をしっかり吸い込みます。高い速乾性があり、数人が使った後でもサラサラの使い心地を実現するほか、ニオイを防ぐ素材なので湿気の多い洗面室でも清潔に使えます。裏面はすべり止め付きですが、自宅の洗濯機で洗えますよ。

PR
シンプルフレッシュ バスマット

商品情報

サイズ:約38×60cm
重量:200g
素材:綿100%
特徴:両面パイル地、吸水性、速乾性、洗濯機で丸洗い可

タオルを作る際に出る余り糸「残糸(ざんし)」を用いたカラフルでエコなバスマットは、1枚ごとに異なる風合いが魅力です。表面だけでなく裏面にも密度のある短めのパイル地を採用したことで、入浴後の水分をたっぷり吸水し、乾きやすさも実現しています。ループ部分が短いパイルはほつれたり抜けたりしにくいので、洗濯機で気軽に丸洗いできるのもよいですね。

PR
オカ バスマット 乾度良好 抗カビプラス

商品情報

サイズ:約45×60×1.5cm
重量:0.42kg
素材:アクリル100%(特殊吸水素材)
特徴:抗菌防臭加工、抗カビ加工(不織布)、すべり止め加工(裏面)、洗濯機で丸洗い可(ネット使用)

吸水・速乾に優れた独自の特殊吸水繊維を使ったバスマットに、抗カビ加工と抗菌効果のある銀イオンをプラス。洗濯機で洗えるタイプなので、毎日清潔に使えるのもうれしいポイントです。マットの表面は毛足の長短をつけてポコポコとしたテクスチャに仕上げ、気持ちのよい踏み心地となっています。やさしいカラーグラデーションで織りなすボーダーデザインが、温かみのある空間を演出してくれますね。

PR
アンドエヌイー(&NE) 珪藻土バスマット Bathtime

商品情報

サイズ:約60×35×1cm
重量:約1.8kg
素材:珪藻土、植物繊維など
特徴:優れた吸水性、速乾性、いつもサラサラ、洗濯不要、サンドペーパー付き

バスタブをモチーフとしたおしゃれなバスマットは、吸水・速乾性に優れた珪藻土。濡れた足で踏むとすばやく水分を吸い取り、どんどん乾燥するので、表面はいつもサラサラ状態をキープできます。お手入れは週に数回陰干しをするだけで洗濯は必要ありません。吸水力が落ちたら、付属の紙やすりで表面を削ると吸水性が戻ってきますよ。かわいいデザインなので、引っ越し祝いや結婚祝いなどのギフトにもおすすめです。

PR
オカ 乾度良好 サニー バスマット

商品情報

サイズ:約36×55cm
重量:0.3kg
素材:アクリル(特殊吸水素材)
特徴:抗菌防臭加工、すべり止め加工、優れた吸水・速乾性、洗濯機で丸洗い可、銀イオンで清潔

北欧風のフラワーデザインがかわいいバスマットは、敷くだけで洗面空間を明るくしてくれるカラーも魅力。高い吸水・速乾性を持つ特殊な繊維を使用することで、濡れた足元の水分をすばやく吸収し、次に入浴する方もドライな状態で快適に使えます。不快なニオイを抑制するとされるAg+(銀イオン)が練り込まれているのもよいですね。

PR
オカ 浴室足ふきマット

商品情報

サイズ:約45cm×60cm
重量:0.4kg
素材:アクリル(特殊吸水素材・抗菌防臭加工)
特徴:すべり止め加工、速乾性、ニオイの原因菌を抑える特殊繊維
パイル高さ:ショートパイル

濡れた足で踏むとすばやく水分を吸い取ってくれる、独自の特殊吸水繊維「乾度良好」を採用。速乾性にも優れているので、誰かのあとに使う際もまるでおろしたてのようなサラサラの使い心地を体験できるでしょう。繊維自体にクリーンフレッシュを使用したことで、嫌なニオイを抑制する効果が期待できます。エレガントな空間にマッチするデザイン性と機能性を兼ね備えた1枚です。

PR
アイリスプラザ 珪藻土バスマット L 木目調

商品情報

サイズ:Lサイズ(約60cm×39cm)
重量:約2.3kg
素材:珪藻土(珪藻土45%、消石灰35%、紙パルプ15%、石英砂5%)
特徴:吸水・速乾、素早い放湿性、週1~2回の陰干しでOK

壁に立て掛けて乾燥させるだけでお手入れが完了する珪藻土バスマット。吸水性と速乾性に優れた快適な使い心地で、手間を掛けずに清潔な状態が保てるのが魅力です。表面のデザインは木目調や大理石調、北欧風のモロッカン柄、しずく柄、レンガ柄などバリエーションが豊富なので、インテリアに合わせて好みのタイプが選べますよ。

おしゃれで速乾性のあるバスマットを選ぼう!

バスマットは生活感が出やすいアイテムでもあるので、洗面室のインテリアに合うおしゃれなデザインのものを選びたいもの。また、見た目だけでなく速乾性や防カビ加工など機能性にもこだわって選べば、より快適に使えますよ。本記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考にしながら、理想的な1枚を選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー