この記事で紹介されている商品

洗える布団のおすすめ15選!布団セットから子供向け保育園用お昼寝布団など

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

自宅の洗濯機でお手入れ可能な「洗える布団」は、汚れが気になるときもすぐに洗えて、衛生的に保てるのが魅力です。今回は、洗える布団を選ぶ際のポイントとおすすめの商品をご紹介します。通常の布団セットにくわえて、赤ちゃんのお昼寝用や子供の保育園用、防ダニの機能性に優れた商品もあるので参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

洗える布団の魅力とは?

洗える布団の魅力は、自宅の洗濯機やコインランドリーを使用して、自分が洗いたいタイミングに洗濯できることでしょう。業者に頼む必要がなく、コスパよく衛生面を保てるのもメリットです。布団は、眠っている間に発生する汗や皮脂を吸収して、湿気やダニが繁殖します。アレルギーの要因のひとつといわれているハウスダストを軽減するためにも、洗える布団を取り入れると常に気持ちよく眠れますよね。小さなお子様がおねしょをしてしまった際も、直ぐに洗えて安心ですよ。

洗える布団を選ぶ5つのポイント

洗える布団を選ぶ際は、「家庭で洗濯可能か」タグを必ずチェックしましょう。布団の素材によって機能性が異なり、家庭で洗うことが不可能なものもあります。また、体の大きさやベッドの長さに合わせたサイズ選びも重要です。通販サイトで購入を検討している場合は、一度店頭で寝心地のよさを試してから決めると失敗しにくいでしょう。

ここからは、洗える布団を選ぶ際の5つのポイントを詳しく解説します。

1.洗濯表示のタグをチェック

洗える布団の購入を決める前に、まずは布団のタグを見て、自宅で洗濯可能な表示があるかを確認しましょう。洗濯機マークや手洗い表示のある布団はご家庭で洗えますが、水洗いにバツの付いたマークやドライマークの表示があるものは、家庭で洗えないため専門業者にお願いする必要があります。無理矢理洗うと、破れたり使えなくなったりしてしまう恐れがあるため注意しましょう。

また、家庭の洗濯機によっては洗濯可能な布団のサイズが限られることもあります。掛布団は洗えて敷布団は洗えない場合や、布団の脱水が不可な場合もあるので必ずチェックしてくださいね。

2.素材で選ぶ

洗える布団でも、掛け布団と敷き布団で使用されている素材が異なります。掛布団に使われている素材は主に、綿・羊毛・羽毛・ポリエステル・シルク・シンサレートで、敷布団に使われている素材は主に、綿・羊毛・ウレタン・合成繊維です。それぞれの素材によって特徴が異なるほかお手入れのしやすさも違ってくるため、よく理解してから決めましょう。

  • 綿 保温性・吸湿性に優れており、こまめな手入れをすることで長く愛用できる。
  • 羊毛 保温性・吸湿性・放湿性に優れており汚れにくい一方、縮みやすく家庭洗濯不可なものが多い。
  • 合成繊維 防ダニなどの機能性が高くホコリが付きにくい。安価で丈夫なため気軽に買い替えできる。
  • 羽毛 軽量で暖かいのがメリット。
  • ポリエステル ご家庭用の洗濯機で洗えるものもあるのでタグを要チェック。
  • シルク 保温性・吸湿性・放湿性に優れており、肌触りがなめらか。
  • シンサレート 断熱性に優れており、防ダニや抗菌などの機能性を備えている。
  • ウレタン 低反発と高反発から好みの硬さが選べる。家庭では洗えないためクリーニング専門店で洗う。

3.ベッドなどに合わせてサイズを選ぶ

洗える布団を選ぶ際は、体の大きさやベッドに合うサイズか確認してから購入しましょう。一般的に多く使用されているシングルロングサイズの布団は、幅100×奥行210cm、ファミリーサイズの布団は幅200×奥行200cmです。その他にもセミダブルロングやダブルロングなどのサイズがある一方、サイズが大きくなると洗濯機に入らず、自宅で洗えなくなる可能性も考えなくてはなりません。子供用の幅90×奥行160cm・幅90×奥行185cmといった小サイズの洗える布団もあるので、体型や実際に使う人に合わせたサイズを選んでくださいね。

4.機能性もチェック!防ダニなど

洗えること以外の機能性に注目して選ぶことも満足する布団を選ぶためのコツです。いくら洗える布団とはいっても、毎日洗うのは体力が要りますよね。「防ダニ機能」のある布団を選べば、洗ったり干したりできない日が続いても、ダニを寄せ付けず繁殖も防いでくれますよ。また、寝ている間の汗や皮脂などの臭いを防ぎたい場合は「抗菌・消臭機能」が期待できるものを選ぶのもおすすめです。お手入れができない時に備えて、必要な機能が付いた布団を選んでおくとよいでしょう。

5.寝心地は店頭で試そう

布団は毎日使うものなので、洗えることだけでなく「寝心地」も大切にしましょう。日々の疲れを癒すためのアイテムなのに、布団がしっくりこなくて安眠できないといった事態は避けたいですよね。特に通販サイトで購入を検討している場合は、説明書きやレビューのみを信じるのではなく、実際に店頭で試して体感してから決めるのが失敗しないためのコツです。店頭で取り扱いのないものは仕方がありませんが、その際は厚みや硬さなどをじっくり吟味してから選ぶようにしましょう。

種類別!洗える布団のおすすめ15選

ここからは、洗える布団のおすすめを15選ご紹介します。掛け布団・敷き布団・布団セットの種類ごとにまとめました。素材やサイズ、欲しい機能性の有無なども考慮しながら選んでみてくださいね。

洗える掛け布団!3選

最初に「洗える掛け布団」を3選ご紹介します。掛け布団は敷き布団に比べてサイズが大きいため、ご自宅で洗える大きさかどうかもチェックしましょう。

PR
クモリ 掛け布団 TEIJIN

商品情報

材質 ポリエステル
色 ホワイト
ブランド クモリ(Kumori)
特徴 防臭
スタイル 掛け布団

元データにアクセス

ポリエステル100%素材の側生地の中に、軽量で暖かな中空ポリエステル綿を詰めた掛け布団。空気をまとったようなふわっとした軽さで、朝まで圧迫感を感じることなく快適に眠れますよ。また、温まった空気を蓄える性質があり、体にフィットして一晩中暖かく眠れるのも魅力です。綿には抗菌防臭効果が期待できるほか、防ダニ機能が備わっています。繰り返し洗濯しても機能が持続する点もうれしいですね。

PR
アイリスプラザ 丸ごと洗える掛け布団 シングル

商品情報

材質 ポリエステル
色 アイボリー
ブランド アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
特徴 軽量
スタイル 洗える掛け布団

洗濯ネットを使用してご家庭用洗濯機で丸洗いが可能な掛け布団です。重量は約2.4kgの重量なので、軽々と持ち運べてお手入れも楽に行えます。また、中綿にテイジンのポリエステル綿を使用しており、オールシーズン使える心地よさも魅力ですよ。ダニを寄せ付けず繁殖を防ぐほか、嫌な臭いを防いでくれる抗菌防臭機能も備わっています。

PR
西川 セブンデイズ 掛け布団

商品情報

材質 東レFTわた, ポリエステル
色 01.ホワイト
ブランド 西川(Nishikawa)
特徴 抗菌,軽量
スタイル 02.単品

手軽に丸洗いできるウォッシャブルタイプの掛け布団。10回洗濯した後も、綿がよれたり固まることがなく風合いをキープできるところがポイントです。側生地にはポリエステル100%でピーチスキン加工を施した素材を使用しており触り心地もなめらか。空気を含んだ暖かな中綿や、側生地には防ダニと抗菌加工でダニを通さない機能も備わっています。

洗える敷き布団!3選

次に「洗える敷き布団」を3選ご紹介します。敷き布団は掛け布団に比べて汗や皮脂を吸収するので、丸洗い可能なものを選ぶと安心ですよ。

PR
アイリスプラザ 丸ごと洗える敷き布団

商品情報

サイズ シングル
特徴 軽量
商品の硬さ ふつう

三つ折りにしてコインランドリーで直ぐに丸洗いできる敷き布団です。3層構造で厚み9cmの中綿を使用しており、ヘタりにくく床への底付きを感じない快適な眠りへ導いてくれますよ。防ダニや抗菌防臭機能に優れたポリエステル素材を採用し、ダニの寄せ付けや嫌な臭いを防ぐところも魅力です。

PR
AQUA TEIJIN 敷き布団

商品情報

サイズ 01)シングル
特徴 ダニ対策, 抗菌
商品の硬さ 柔らかい
中身の素材 ポリエステル
ブランド アクア(AQUA)
商品の寸法 2.1L x 1W x 0.1Th m
色 01)グレー

3分割可能な中綿と布団面を採用した、厚さ10cmの敷き布団。中材と布団が分割されているため、お子様のおねしょや皮脂汚れなどで汚れた面のみを洗えるのが魅力です。極厚の敷き布団でありながら、しっかり洗えて衛生的に保てますよ。ほこりが出にくい構造になっているほか、防ダニ効果や防臭効果が期待できます。

PR
アイリスオーヤマ 洗濯機でまるごと洗える敷き布団

商品情報

サイズ シングル
特徴 折り畳み式

元データにアクセス

家庭用洗濯機に入れやすい専用洗濯ネット付きの敷き布団です。布団自体を3分割できるため、折りたたむ必要がなく、洗濯機に入れやすくなっています。

干しやすいようループが付いており、ハンガーを使用して干せるのも魅力的ですね。

アレルギーの原因になるダニやカビ、花粉なども丸洗いできて清潔。固綿と巻綿の3層構造で寝心地がよいところもポイントです。

統一感◎便利な布団セット!4選

さらに「洗える布団セット」を4選ご紹介します。枕・敷き布団・掛け布団がセットになっており、統一感を出せるのも魅力です。大人用サイズから子供用サイズまであるので、体の大きさやシーンに合わせて選んでくださいね。

PR
タンスのゲン 布団セット

商品情報

サイズ 1.シングル4点
付属コンポーネント ピロー
色 グレー

枕・敷き布団・掛け布団・専用収納ケースの4点が付いた布団セットです。全てに抗菌防臭機能と防ダニ機能が備わっており、洗濯ネットを使用して枕と掛け布団は丸洗いが可能。従来品に比べて敷き布団を固綿入りの3層構造にリニューアルしているので寝心地もアップしています。掛け布団には、ほこりが出にくい中空ポリエステル綿を使用していて、ふわふわしたわらかな肌触りも魅力ですよ。

PR
ナイスデイ マットレス & 洗える ふとん 8点 セット

商品情報

サイズ シングル
特徴 保温|高反発
商品の硬さ 柔らかい
中身の素材 コットン
ブランド アクア(AQUA)
色 6085_グレー

マットレス・掛け布団・敷き布団・枕に、掛けカバー・敷きカバー・枕カバーと収納袋まで付いた8点セットです。全てセットになっているため、届いたその日から使えるほか、来客用として用意しておくのもおすすめ。高反発のマットレス以外はご家庭で洗濯可能なのもうれしいポイントですね。

PR
エムール 布団 3点セット

商品情報

サイズ シングル
付属コンポーネント ピロー
対象年齢 大人
ブランド エムール

首をしっかり支える枕や重過ぎず軽過ぎないちょうどいい重量の掛け布団、サンドイッチ製法を採用した寝心地のよい敷き布団など、こだわりがたっぷりと詰まった3点セットになっています。掛け布団は、自宅で丸洗い可能。枕・掛け布団・敷き布団の3点セットで、グレーに統一されたブランドのロゴ入りのデザインも特徴的です。

保育園のお昼寝布団にも◎子供用布団5選

最後に「洗える子供用布団」を5選ご紹介します。敷き布団・掛け布団のセットが基本で、商品により枕や持ち運び用の布団バッグも付属していて便利ですよ。保育園で使う以外にも、ご自宅のお昼寝用におすすめなのでぜひチェックしてみてください。

PR
西川 お昼寝布団セット

商品情報

サイズ 園児用レギュラーサイズ
付属コンポーネント 掛け布団本体、敷布団本体、枕本体、掛け布団カバー、敷き布団カバー、枕カバー、専用バッグ
色 アンパンマン

枕・掛け布団・敷き布団に専用バッグが付いたセット商品です。便利なネームタグ付きなので、保育園の入園準備にもおすすめ。取り外しがしやすいファスナー付きのシーツで、洗濯ネットを使用して自宅で丸洗いが可能。肩掛けできる専用バッグは折り畳み収納して持ち運びが楽に行えますよ。可愛いキャラクターたちのプリントは、お子様にも喜ばれそうですね。

PR
kerätä(ケラッタ)ぜ~んぶ洗えるお昼寝布団セット

商品情報

ブランド kerätä(ケラッタ)
色 バク
占有率 1人用
形状 長方形
シーズン オールシーズン
対象年齢 キッズ

敷き布団・掛け布団・敷き布団カバー・掛け布団カバーに、撥水バッグとお名前ネームを2枚付けた6点セットです。大きく名前が書けるネームシートは、アイロンでカバーに直接貼ることができるので、保育園の入園準備する際に便利ですね。敷き布団は手洗い可能、その他の寝具も洗濯機で丸洗いできるのも魅力です。

PR
エムール 洗濯機で洗える お昼寝布団セット

商品情報

サイズ お昼寝布団サイズ
付属コンポーネント ピロー
色 バード柄グレー
スタイル かわいい
ブランド エムール

上品な淡いカラーを基調に、北欧風の可愛いデザインが特徴。綿100%の素材にこだわり、敏感な赤ちゃんや子供の肌に優しい設計も魅力です。布団もカバーも自宅で丸ごと洗濯できるため、安心して使えますよ。掛け布団・敷き布団・掛け布団カバー・敷き布団カバーの他に、撥水機能付きの専用バッグが付いたお昼寝布団5点セットです。

PR
こだわり安眠館 洗濯機で洗える敷き布団

商品情報

材質 表地:綿100% 裏地:綿100% 詰め物:ポリエステル100%
色 ホワイト
ブランド こだわり安眠館
商品の重量 1.3 キログラム

高機能な中綿を使用することにより、クリーニング不要で洗濯機で丸ごと洗える敷き布団。キルティング加工を施した丈夫な設計で、軽量なのにしっかりとした厚みとふっくらした寝心地が魅力です!サイズは幅70×奥行120cmで、ちょっとしたお昼寝にもおすすめですよ。

PR
眠り姫 洗える掛け布団

商品情報

色 ‎キュートピンク
サイズ ‎135×185cm ジュニア
素材 ‎帝人フィルケア
商品重量 ‎1.3 キログラム
家庭洗い ‎洗濯機洗い
抗菌加工 ‎あり

幅135×奥行185cmでジュニアサイズの掛け布団です。洗ってもふわふわな肌触りをキープする中綿を使用することで丸洗いを可能にしています。軽量なので圧迫されることなく朝まで眠れますよ。抗菌・防臭・防ダニ機能に優れているのも安心ですね。

衛生面を保つ洗える布団を取り入れよう!

洗える布団は、汗や皮脂などの汚れが気になった際に、自分のタイミングで洗えるのが魅力です。機能性や寝心地にもこだわって自分に合ったものを見つけてくださいね。できるだけ敷き布団と掛け布団の両方が丸洗いできるものを選んで、毎日気持ちよく快眠しましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のインテリア・家具カテゴリー

新着記事

カテゴリー