タスク管理アプリのおすすめ10選!個人からビジネスまで便利に使えるアプリをご紹介

タスク管理アプリのおすすめ10選!個人からビジネスまで便利に使えるアプリをご紹介

ビジネスや勉強の効率を上げたい時には、アプリを活用してタスクを管理するのがおすすめです。個人向けや無料で利用できるタスク管理アプリも少なくありません。

本記事では、タスク管理アプリの特徴を解説したうえで、利用するメリット、選び方、おすすめのタスク管理アプリをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

タスク管理アプリとは

タスク管理アプリは、文字通りタスクを管理するために利用するアプリのことです。やるべきことを登録できる機能を搭載しています。

登録した内容は、アプリ上からいつでも閲覧でき、通知を受け取ることもできます。重要度や緊急度などの面からタスクに優先順位をつけておけば、効率良く管理できるようになるでしょう。

また、タスク管理アプリをパソコンやタブレットなどのほかのデバイスと同期させたり、ほかのユーザーとタスクを共有したりといった使い方も可能です。

タスク管理アプリを利用するメリット

タスク管理アプリのメリットは、タスク漏れの防止に役立つ点です。

アプリ上にやるべきことを入力するだけで、いつでもどこでもタスクを確認できるようになるため、うっかり忘れを防げるでしょう。

タスクの進捗状況を可視化できることもタスク管理アプリのメリットです。タスクをリスト化すれば、段取りが組みやすくなるため、勉強や仕事の効率化にも役立ちます。

そのほかにも、マネジメントに活用できる、タスクのボリュームが把握しやすくなる、みんなでタスク共有できるといったメリットもあります。

タスク管理アプリの選び方

タスク管理アプリを選ぶ際には、搭載機能や料金プランなどをよく確認しておきましょう。

ここでは、タスク管理選びのポイントを詳しく解説していきます。

機能性で選ぶ

タスク管理アプリによって、搭載機能が異なります。

自分にとって必要な機能が用意されているかをよく確認してみてください。

チェックリスト機能、リマインダー機能、共有機能、同期機能などの機能が揃っているものを選んでおくと良いでしょう。

ここでは、これらの機能の特徴をご紹介します。

チェックリスト機能

チェックリスト機能は、タスクを入力しておき、そのタスクが終了したらチェックを入れる機能のことです。

この機能を活用すれば、筋トレをする、取引先へ電話を入れる、スニーカーを買うといったように、日々のやることを確認しやすくなります。

自分でチェックを入れるので、もしも完了していないタスクがあればその場にすぐに気づくでしょう。タスク漏れを確実に防ぎたい方におすすめの機能です。

リマインダー機能

リマインダー機能は、タスクを通知(リマインド)してくれる機能のことです。

通知を受け取りたいタイミングを設定しておくと、その時が来たらアラームやメールなどですぐにお知らせしてくれます。この機能を上手に活用すれば、タスク漏れを防ぐことができるでしょう。

1時間前、1日前、1週間前といったように、通知を受けるタイミングを自由に設定できるタスク管理アプリがおすすめです。

共有機能

共有機能は、自分以外のユーザーとタスクを共有できる機能のことです。

仕事関係者、学校の友達、家族や親戚、趣味のグループなど、タスクを共有するユーザーを使い分けて利用することも可能です。

みんなでタスクを共有しておけば、お互いの予定の把握がしやすくなるため、スケジュール調整などもしやすくなるでしょう。お互いの進捗具合を確認したい時にも便利な機能です。

より便利に使いたいのであれば、タスクにコメントを残せる機能を搭載したアプリを選んでおくと良いでしょう。

同期機能

同期機能は、パソコンやタブレットなどのデバイスと同期できる機能のことです。

この機能を活用すれば、外出中はスマートフォンで、会社や自宅にいる時はパソコンでといったように、シーンに合わせて複数のデバイス上でタスクをチェックできます

スマートウォッチを利用すれば腕時計で時間を確認するような感覚で、タスクの確認や管理ができるでしょう。

タスク管理アプリを選ぶ際には、同期に対応できるデバイスの種類をよく確認してみてください。

料金プランで選ぶ

タスク管理アプリを導入する前に、料金プランも調べておきましょう。

タスク管理アプリの料金プランは、月額制、年額制などさまざまです。買い切りで利用できるアプリもあります。

各アプリをよく比べてみて、無理なく支払える料金プランを選んでみてください。支払方法、解約方法なども確認しておくと良いでしょう。

まずは、無料で利用できるタスク管理アプリから試してみるのも一つの手です。

タスク管理アプリのおすすめ10選

ここからは、おすすめのタスク管理アプリをご紹介していきます。便利な機能が揃っているタスク管理アプリを厳選しました。

特徴や料金面などもチェックして、自分に合うタスク管理アプリを選んでみてください。

Google ToDo

Google ToDoは、Googleが提供しているタスク管理アプリです。

iOS、Androidなどのスマートフォンのほかに、パソコンやタブレットなどのデバイスからも利用できます。すべてのデバイスで同期できるため、いつでもどこでもタスク管理が行えます。

特徴は、GmailやGoogleカレンダーなどと連携して利用できることです。Googleのサービスを使う機会が多い方におすすめです。

Trello

Trelloは、Trello, Inc.が提供しているタスク管理アプリです。完全無料で利用できます。iOSとAndroidのどちらのスマートフォンにも対応しています。

特徴は、タスクをカード単位で作成できることです。ボード上でカードを確認できるため、視覚的にタスクを管理したい方におすすめです。

共有機能、コメント機能なども搭載しています。また、オンラインストレージサービスからの添付ファイルのアップロードも可能です。写真や動画のアップロードにも対応しています。

ToDoリスト 1画面チェックリストのタスク管理

ToDoリスト 1画面チェックリストのタスク管理は、Komorebi Inc.が提供しているタスク管理アプリです。iOSとAndroidなどのスマートフォンで利用できます。

特徴は、1リストだけでタスク管理を行う仕様となっている点です。シンプルでわかりやすいアプリを選びたい方におすすめです。

Focus To-Do

Focus To-Doは、Shenzhen Tomato Software Technology Co., Ltd.が提供しているタスク管理アプリです。

iOSやAndroidを搭載したスマートフォンやタブレットで利用できます。パソコンとの同期にも対応しています。

こちらのアプリの特徴は、ポモドーロタイマーを搭載していることです。ポモドーロタイマーを25分間に設定して集中して作業に取り組んだ後、5分間休憩するといった使い方ができます

時間を決めてやることに集中したい方におすすめです。

ToDo リスト

ToDoリストは、App Palette LLCが提供しているタスク管理アプリです。タブ型となっており、スワイプで簡単に切り替えることができます。

仕事、買い物、趣味などのタスクを、各タブで分けて管理することも可能です。

タブには、作成数の制限がありません。色分けやテーマカラーの設定もできるため、視覚的に確認しやすいでしょう。

ToDoの表示行数を設定、リマインダー機能、バックアップ機能などの機能も搭載しています。

Microsoft To Do

Microsoft To Doは、Microsoftが提供しているタスク管理アプリです。

タスクにメモを追加したり、ファイルを添付したりして、効率良く管理することができます。添付可能なファイルは最大で25MBまでです。

そのほかに、タスクの共有、リストの色分け、アラームの設定などの機能も搭載しています。さらに、Outlookとの同期も可能です。

Microsoftのサービスを利用している方にとっては使いやすいアプリでしょう。料金は無料です。

TickTick

TickTickは、TickTick Limitedが提供しているタスク管理アプリです。Android、iOS、Mac、Windowsなど、さまざまなデバイスと同期して利用できます。

スケジュール管理、メモの追加、通知など、いろいろな機能が揃っています。リストの共有機能も搭載しているため、チームでの共同作業にも利用できるでしょう。

ポモドーロタイマー機能も利用可能です。集中して取り組まなければならないタスクが多い方におすすめのアプリです。

Todoist

Todoistは、Doist Inc.が提供しているタスク管理アプリです。全世界で4,200万人のユーザーが利用しています。

Todoistの特徴は、シンプルな操作感です。画面をタップするだけで、タスクの追加、リマインダーの設定を行うことができます。

連携機能を搭載していることも特徴です。カレンダー、音声アシスタント、ノートアプリ、メールなど、さまざまなツールとの連携に対応しています。

パソコンやタブレットなど、スマートフォン以外のデバイスとの同期も可能です。

シンプルToDoリスト・タスク

シンプルToDoリスト・タスクは、Futoshi Niihoが提供しているタスク管理アプリです。タイトルの通りシンプルなデザインとなっており、直感的に操作できます

最低限の機能だけで満足という方におすすめのアプリです。目に優しいダークモードも搭載しています。バックアップ機能も利用できるため、端末間でデータの同期、機種変などもスムーズに行えるでしょう。

スマートToDo

スマートToDoは、YUKI TANAIKEが提供しているタスク管理アプリです。アカウント登録ですぐに利用できます。

スマートToDoの特徴は、階層的に子タスクの管理ができることです。色分けにも対応しているため、視覚的にわかりやすくタスクを管理できるでしょう。

リンクの挿入、ノート、エクスポート、インポート、共有などの機能も搭載しています。ダークテーマも用意されているため、夜間や暗い場所でも使いやすいでしょう。

タスク管理アプリを活用しよう

タスク管理アプリを使えば、進捗状況の可視化、タスク漏れなどを防ぐことができます。チェックリスト、リマインダー、共有、同期などの便利な機能も利用できます。

本記事を参考に、自分にとって使いやすい機能や必要な機能が揃っているタスク管理アプリを選んでみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のサービスカテゴリー

新着記事

カテゴリー