この記事で紹介されている商品
クレイパック(泥パック)のおすすめ15選!使い方のポイントも紹介

クレイパック(泥パック)のおすすめ15選!使い方のポイントも紹介

「クレイパック」とは、毛穴汚れの吸着力が高いペースト状のパックです。脂性肌の方はもちろん、敏感肌の方が使いやすいものも多く販売されていますよ。この記事ではイニスフリーをはじめとするさまざまなメーカーのクレイパックや韓国コスメに多いシカ配合、メンズ向けのおすすめ商品もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

クレイパック(泥パック)とは

「クレイ(clay)」とは粘土や泥という意味で、クレイパックは海底や地底から採取した天然のクレイを原料としたフェイスパックのことです。クレイの産地や種類によって特徴が異なるので、目的に合わせたものを選びやすいというメリットがあります。

普段の洗顔では落としきれないような皮脂汚れを吸着してくれるものが多いので、顔の印象をパッと明るく見せたいときや、オイリー肌の方のスキンケアとしてもおすすめですよ。

クレイパックの種類

クレイパックには、すぐに使えるペーストタイプと、自分で水を混ぜてペースト状にする粉・固形タイプがあります。それぞれの特徴を知って、好みやライフスタイルに合ったものを選びましょう。

ペーストタイプ

ペーストタイプはあらかじめ水を含んでいるため、クレイパック初心者の方や旅行先など自分でペースト状にするのが難しいシーンでも使いやすいというメリットがあります。

ただしクレイパックは、ペースト状にしてすぐの状態が最も吸着力が高いという性質があるため、粉や固形タイプと比べると吸着力が弱くなりやすい点はデメリットです。

一方で、美容成分やうるおい成分が配合されているものも多いので、商品を選ぶ際は吸着力とその他の成分のどちらを重視しているかで決めるのもよいでしょう。

粉・固形タイプ

粉タイプや固形タイプは水分や他の成分が含まれていない、純度の高いタイプです。水を含ませて混ぜるだけで簡単にペースト状になります。

粉タイプは固形タイプを細かく砕いたもので、固形よりも粒感のないなめらかなペーストを作りたい方におすすめです。固形タイプは粉のように飛び散りにくいため使いやすく、持ち運びにも向いていますよ。

使用方法の違いとして、固形タイプは水を入れてから数分待つ必要がありますが、粉タイプはすぐに混ぜられるので時短したい方は粉タイプのほうが便利かもしれません。

クレイパックは肌質に合わせて選ぶ

クレイパックは、どんなクレイを使用しているかによって吸着力や保湿力などが異なり、肌への刺激の強さも変わってきます。そのため脂性肌・乾燥肌・敏感肌と、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。

脂性肌

脂性肌(オイリー肌)の方には、皮脂の吸着力が高いクレイがおすすめです。たとえば「グリーンイライト」や「ベントナイト」といったクレイは吸着力が高いとされていますよ。ほかにも「モンモリオナイト」という緑色のクレイは皮脂が気になる方に注目されています。

ただし脂性肌といっても、乾燥のしすぎで皮脂が過剰になっているケースも。自分の肌質が本当に脂性肌かどうかしっかり見極めてから使用するのをおすすめします。

乾燥肌

乾燥肌の方には、皮脂を吸着しすぎないマイルドなものや、保湿力の高いクレイがぴったりです。たとえば「ガスール(ラスール)」や「モンモリロナイト(モンモリオナイト)」といったクレイは保湿力が高いとされていますよ。

または、自分で粉や固形タイプのクレイをペースト状にする際に好きなオイルを加えたり、保湿成分が配合されたペーストタイプのクレイを選ぶのもよいでしょう。

ペーストタイプなら吸着力が穏やかなものも多いため、乾燥肌の方が初めてクレイパックを試す際にも向いていますよ

敏感肌

敏感肌の方には、吸着力が穏やかで肌に刺激を与えにくい「ホワイトクレイ(ホワイトカオリン)」や「ピンククレイ」などがおすすめです。どちらもカオリン系のクレイを使用しており、カオリンは非常に粒子が細かくてやわらかいという特徴があります。

作用の穏やかなクレイは初心者向きでもあるため、初めてクレイパックを試す方で肌が荒れないか心配な方は、敏感肌向けのクレイから試すとよいでしょう。

クレイパックの使い方

クレイパックは正しく使うことで、肌に合わせたケアができます。使い方には注意すべきポイントがいくつかありますが、それぞれのポイントに理由があるので、理解しておくと覚えやすくなりますよ。

ここからは、クレイパックの使い方について説明しますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

最初は腕などでテストする

初めてクレイパックを使用する場合は、顔以外の場所に塗ってパッチテストを行うことをおすすめします。テストを行う際は、清潔にした腕の内側などに10円玉大のクレイを塗り、約30分放置しましょう。

時間が経ったら塗った箇所に赤みやかゆみなどがないか確認し、さらに1〜2日間変化がないか様子をみます。それで問題なければ顔に使用してみてください。

入浴中や入浴直後に使う

クレイパックの実力をしっかりと発揮させたいなら、体があたたまっている入浴中や入浴直後に使うのがおすすめです。体や肌があたたまっても毛穴自体は開いたり閉じたりしませんが、あたためることで皮脂が溶けてやわらかくなる傾向があるとされています。

ただし商品によっては乾いた肌に使うタイプもあるので、使用方法をしっかりと確認しておきましょう。

長時間放置しない

しっかりと汚れを吸着してほしいからといって、パッケージや説明書に記載されている時間を超えてしまうと肌が乾燥してしまうので、必ず放置する時間を守りましょう。

クレイパックは吸着力が高いため、完全に乾き切るほど長時間つけてしまうと、肌に必要な水分まで奪ってしまうことも。クレイ表面が少し乾いてきて、肌がつっぱるような感覚を感じたら洗い流すのがおすすめです。

使用後は保湿ケアを

クレイパックをしたあとは、肌の水分バランスが変わりやすくなっているため、洗い流したらすぐに保湿するようにしましょう。

なお化粧水などの水分がメインの保湿剤は、塗った直後はうるおっているものの時間が経つと水分が蒸発してしまうため、化粧水を使った後に油分が含まれている乳液やクリームで肌の表面にフタをすることが大切です。

週に1~2回程度を目安に

クレイパックは皮脂の吸着力や洗浄力が高いため、スペシャルケアとして週に1〜2回の使用にとどめておくのをおすすめします。

また定期的に使用するというよりも、肌のざらつきやくすみが気になりはじめたら使うというように、肌の状態を観察しながら使う頻度を決めるのもひとつの方法です。

ヘアパックや足湯にも

クレイはフェイスパックとしてだけでなく、ヘアパックとして使ったり、足湯や入浴剤としても使用可能です。ヘアカラーをしている方や髪の状態によっては使用の際に注意が必要ですが、頭皮ケアアイテムとしてもおすすめです。

足湯やお風呂に入れて使用すると、クレイの種類によってはお湯や肌の印象がいつもと違うように感じられることも。クレイパックが気に入ったら、ぜひボディにも応用してみてください。

ただし、使用前に製品の推奨用途や禁止事項について必ず確認するようにしてくださいね。

ペーストタイプのクレイパック9選

ここからはおすすめのクレイパックをご紹介します。ペーストタイプ・粉や固形タイプ・メンズ向けとタイプ別にご紹介するので、目的に合わせて選んでみてください。ペーストタイプは保湿力に優れたものがたくさんありますよ。

イニスフリー スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(623件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】100mL
【成分】水、BG、シリカ、グリセリン、トレハロース、火山灰、カオリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ベントナイト、ポリビニルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸、セテアリルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、PVP、水添野菜油、(乳酸/グリコール酸)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン、マンニトール、ステアリン酸PEG-100、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート20、イソステアリン酸ソルビタン、ポリイソブテン、キサンタンガム、コーンスターチ、テウチグルミ殻粒、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン、結晶セルロース、ポリアクリレート-13、メントキシプロパンジオール、水酸化Al、乳酸、ピロリン酸4Na、EDTA-2Na、酸化チタン、酸化鉄

テカリやベタつきにアプローチしてくれるヴォルカニック スフィア(火山灰)を配合しています。皮脂のコントロールだけでなく角質ケアもでき、普段の洗顔では届きにくい部分のケアにおすすめ。なめらかでクリーミーなテクスチャとなっており、クレイマスク初心者の方も扱いやすいですよ。

NILE 泥パック

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(7,968件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】70g
【成分】泥ピーリング成分:カオリン・ベントナイト・タナクラクレイ・モロッコ溶岩クレイ / ケミカルピーリング成分:グリコール酸・乳酸・サリチル酸

カオリンをはじめとする4種類のクレイと、サリチル酸やグリコール酸といった成分を配合したペーストタイプの商品です。クレイはいずれもミネラルを含んだものを使用しており、肌をやわらかくして汚れを落としやすい状態にしてくれます。鼻の角栓や黒ずみが気になる方にもおすすめですよ。

Naiad ガスールフェイスパック

Amazonカスタマーレビュー

3.7

Amazonカスタマーレビュー

(148件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】170g
【成分】水、モロッコ溶岩クレイ(洗浄、保湿)、ペンチレングリコール(保湿)、グリセリン(保湿)、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン(安定化)、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル(防腐)

ガスールを長年取り扱ってきたメーカーが、こだわりのレシピで作り上げたペーストタイプのクレイマスクです。保湿成分を配合しており、ガスールに含まれるミネラルとともにうるおいのある肌に仕上げてくれます。ナチュラルな成分にこだわる方や、肌本来の美しさを引き出したい方におすすめです。

クレイは肌にやさしいカオリンを使用しており、粒子の細かい火山灰と組み合わせることで肌へのフィット感をアップさせたペーストタイプのクレイパックです。フィット感がよいことで毛穴汚れにしっかりアプローチが可能。ミネラルが100種類近く含まれているので、毛穴をケアしながらしっとりとうるおう肌に仕上がります。

VT COSMETICS CICA ピュリファイングマスクマスク

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(254件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】120mL
【成分】ー

敏感肌の方にうれしいCICA(シカ)成分を配合した、低刺激処方のクレイパックです。ヒアルロン酸が配合されているため伸びがよく、パック後の乾燥によるつっぱり感にも配慮されています。皮脂によるベタつきはもちろん、毛穴に残った汚れによる黒ずみや、鼻の角栓が目立つホワイトヘッドが気になる方にもおすすめです。

EVERSKIN クレイパック

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(42件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】70g
【成分】水、カオリン、グリセリン、ケイ酸(Al/Mg)、ベントナイト、BG、リン酸2Ca、海シルト、タナクラクレイ、ペンチレングリコール、炭、酸化鉄、フェノキシエタノール、リンゴ酸、アンズ種子、水酸化Na、グリコール酸、乳酸、酒石酸、エチルへキシルグリセリン、サリチル酸、アスコルビルグルコシド、ツボクサエキス、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸、モロッコ溶岩クレイ、乳酸桿菌、マルトデキストリン、加水分解コラーゲン、ラウロイルラクチレートNa、プロテアーゼ、シャクヤク根エキス、チャ葉エキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、ドクダミエキス、コレステロール、フィトスフィンゴシン、キサンタンガム、カルボマー

カオリン・ベントナイト・タナクラクレイといった5種類のクレイに、炭と酵素を組み合わせた、ペーストタイプのフェイスパックです。細かい粒子の成分が毛穴の汚れにしっかりアプローチし、さらにヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分がうるおいもサポート。ツボクサエキス入りの低刺激処方なので、敏感肌の方も使いやすいでしょう。

NATURECO オーガニック クレイパック

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(306件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】100g
【成分】水、カオリン、グリセリン、ベントナイト、マルチトール、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、エチルヘキシルグリセリン、アロエベラ葉汁、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、真コンプエキス、ガゴメエキス、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、炭、海シルト、リソサムニウウカルカラム、キサンタンガム、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、セスキオレイン酸ソルタビン、酸化チタン、ヒマワリ種子油、フェノキシエタノール、酸化クロム

カオリン・ベントナイト・海シルトの3種類のクレイを配合し、4種類の海藻エキスも入ったクレイパックです。炭も配合されているので、洗顔で落ちにくい汚れにもしっかり働きかけてくれますよ。100gとたっぷり入っており、コスパを重視する方にもおすすめです。

和肌美泉 洗い流す泥パック ハトムギ

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(86件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】180g
【成分】水、カオリン、グリセリン、BG、ベントナイト、ペンチレングリコール、シリカ、酸化チタン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、セルロースガム、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、プラセンタエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ハトムギ種子エキス、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、ハトムギ油、ツボクサエキス、10-ヒドロキシデカン酸、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、サトウカエデエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、セバシン酸、1,10-デカンジオール、フェノキシエタノール、香料

北海道産のハトムギ種子エキスに、カオリンとベントナイトの2種類のクレイを配合した、こちらの商品もおすすめです。ハトムギをはじめとする21種類の植物由来成分やプラセンタエキス、ヒアルロン酸といった美容成分が肌に優しく働きかけてくれますよ。塗ってそのまま洗い流すだけなので、クレイパックが初めてという方にも適しています。なおこちらは乾燥肌向けですが、同シリーズでくすみ用と肌荒れ用のラインナップもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

Regression クチャ クレイ マスク

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(27件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】120g
【成分】水、BG、グリセリ、ベントナイト、 海シルト、ペンチレングリコール、キサンタンガム、炭、 アラントイン、グリチルリチン酸2K、 カッパフィカスアルバレジエキス、 アルゲエキス、オキナワモズクエキス、 テマリカタヒバエキス、プルーン分解物、 ウコン根茎エキス、オルトシホンスタミネウスエキス、 ゲットウ葉エキス、シイクワシャー果皮エキス、 ゴレンシ葉エキス、ニンジン根エキス、 アセロラ果実エキス、 ハイビスカス花エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、 ツルレイシ果実エキス、ヨモギ葉エキス、 乳酸桿菌発酵液、香料、フェノキシエタノール

沖縄県久米島の海でとれた海シルト(クチャ)というクレイを配合したクレイパックです。沖縄のもずくをはじめとする海藻エキスにさわやかなシークヮーサーの香りもプラス。すっきりとした気分になれそうな清涼感あふれる一品です。粒子の細かい海シルトが優しく肌にフィットし、毛穴の奥の汚れにアプローチしてくれますよ。沖縄の美しい海の色を思わせる青色のパッケージもポイントです。

粉・固形タイプのクレイパック3選

次に粉・固形タイプのクレイパックをご紹介します。自然そのもののクレイが多く、自分で好きなクレイを混ぜて使いたい方にもおすすめですよ。

富山県南部の山地で産出された、ゼオライトとモンモリロナイトのパウダー製品です。添加物を含まない自然そのままのクレイなので、クレイ本来の特性や使い心地を求める方にぴったり。顔だけでなく、ヘアパックとしても使用できますよ。使用前にパウダーに水を含ませて4時間以上寝かせる必要がありますが、多めに作っておけば残ったクレイは冷蔵庫で保存可能ですよ。パウダータイプなので、好みの濃さに調整できる点もうれしいですね。

ガスール発祥の地である、モロッコで古くから愛されてきた固形タイプのクレイです。成分はモロッコ溶岩クレイ(ガスール)のみとなっており、ガスール本来の特性を存分に楽しめますよ。フェイスパックとしてはもちろん、ヘアパックやボディパックにも使用でき、ふっくらとしたやわらかいテクスチャなので使いやすいでしょう。

中国またはアメリカでとれた、ベントナイト(モンモリロナイト)100%のクレイパウダーです。ベントナイトは単体でもクレイパックとして使用できますが、自分で化粧品を作るための原料としても活用できますよ。お好みでカオリンなど他のクレイを混ぜて使うこともおすすめです。保存期間は3年で、ジップ付きのパッケージに入っているので長期間使える点もうれしいポイント。お風呂に入れるクレイバスとしても使えるので、さまざまな用途で使いたい方や手作りコスメに興味がある方にも適した商品です。

メンズ向けのクレイパック3選

最後にメンズ向けのクレイパックをご紹介します。メンズ向け商品にはさまざまな特徴があり、肌へのやさしさやニオイのケアに配慮したものも多いですよ。自分の肌質や好みに合わせて選んでみてくださいね。

AMBiQUE クレイパック メンズ

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(433件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】65g
【成分】カオリン、水、ベントナイト、ラウリルグルコシド、BG、モロッコ溶岩クレイ、ペンチレングリコール、海シルト、炭、タナクラクレイ、グルコマンナン、アンズ核、グリセリン、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ハトムギ種子エキス、チャ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、エブリコエキス、水添レシチン、水添リゾレシチン、アルギニン、メントール、フィチン酸、酸化銀、オレンジ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、レモングラス葉油

備長炭と海泥を配合し、こんにゃく由来のスクラブも入ったクレイパックです。99%以上の成分が天然由来でヒアルロン酸などの保湿成分も入っているので、さまざまな肌質の方に使いやすい一品。香りは爽やかなレモングラスとベルガモットとなっており、こちらも天然の精油を使っていて上質なアロマの香りも楽しめますよ。メンズ向けの商品ですが女性も使えるので、パートナーとのシェアドコスメとしてもおすすめです。

グリチルリチン酸2Kやプラセンタエキスを配合した、医薬部外品のクレイパックです。カオリン・ベントナイト・含硫ケイ酸ALの3種類のクレイを使用しており、保湿成分としてヒアルロン酸や7種類の植物エキスも配合されています。高品質でコスパのよいクレイパックを探している方におすすめです。さまざまな肌質の方に対応した商品なので、クレイパックが初めてという方は試してみてはいかがでしょうか。

fuwbe メンズ クレイパック

Amazonカスタマーレビュー

3.4

Amazonカスタマーレビュー

(27件)

>

商品情報

【種類】ペースト
【内容量】70g
【成分】水、カオリン、グリセリン、ホノライト、ベントナイト、BG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、炭、キサンタンガム、モロッコ溶岩クレイ、海シルト、香料、エチルヘキシルグリセリン、アラントイン、ナイアシンアミド、グリチルリチン酸2K、プラセンタエキス、トコフェロール、エタノール、アスコルビルグルコシド、ヒアルロン酸Na、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、チャ葉エキス、オリーブ果実油、水溶性コラーゲン、クズ根エキス、ハトムギ種子エキス、カプリリルグリコール、ポリソルベート60、トロポロン、1,2-ヘキサンジオール、クロレラエキス、アロエベラ葉エキス

沖縄の海シルト・ホノライト・モロッコクレイの3種類のクレイを使用したクレイパック。茶葉エキスやハトムギ種子エキスなどの植物成分にプラセンタやヒト幹細胞など成分をバランスよく配合し、さまざまな肌悩みに働きかけてくれますよ。伸びのよいテクスチャなので、初心者の方も使いやすいでしょう。

全15商品

おすすめ商品比較表

イニスフリー スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク

NILE 泥パック

Naiad ガスールフェイスパック

オサジ クレイパック

VT COSMETICS CICA ピュリファイングマスクマスク

EVERSKIN クレイパック

NATURECO オーガニック クレイパック

和肌美泉 洗い流す泥パック ハトムギ

Regression クチャ クレイ マスク

Toyama Clay 泥パック パウダー

Naiad ガスール固形

自然化粧品研究所 ベントナイト パウダー

AMBiQUE クレイパック メンズ

インクレイ クレイパック メンズ用

fuwbe メンズ クレイパック

Amazonカスタマーレビュー
4.4623
4.57,968
3.7148
3.844
4.4254
4.042
3.9306
4.086
4.327
4.215
4.4331
3.667
4.2433
4.130
3.427
最安値
タイムセール
¥1,250-24%
参考価格¥1,650
タイムセール
¥3,345-14%
参考価格¥3,900
購入リンク

落ちにくい毛穴汚れはクレイパックですっきり!

毎日しっかりクレンジングや洗顔をしていても、毛穴に残る汚れは気になってしまいますよね。そんなときには、ぜひクレイパックを使ってすっきり洗い流してみてください。この記事を参考にして、あなたの肌にぴったりのクレイパックを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のコスメ・化粧品カテゴリー

新着記事

カテゴリー