この記事で紹介されている商品
市販のクレンジングオイルのおすすめ16選!メイクもスッキリ素早く落ちる

市販のクレンジングオイルのおすすめ16選!メイクもスッキリ素早く落ちる

しっかりメイクを落とせる「クレジングオイル」。ドラッグストアで買えるプチプラからデパコスまで幅広く市販されていて、選び方に迷いますよね。この記事では、おすすめのクレンジングオイルを16選ご紹介します。敏感肌におすすめのタイプや、毛穴の黒ずみもきれいに落とせる商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

クレンジングオイルの魅力とは?

クレンジングオイルは、洗浄力の高さが魅力です。落としにくいポイントメイクやUVクリームなどもするっと落とせるため、肌にメイク汚れが残りにくいのがポイント。

ゴシゴシこすらなくても、さっと馴染ませるだけでメイク汚れが落ちるので、忙しいときや疲れているときに短時間でクレンジングを済ませられます。

また、販売されている種類が多く、好みに合わせて選びやすいのも特徴です。

毛穴の黒ずみ対策にもおすすめ?

クレンジングオイルは洗浄力が高く、メイク汚れだけでなく毛穴の黒ずみも落とせるタイプが多いです。

特に黒ずみが気になる場合は、酵素配合のクレンジングオイルを試してみるとよいでしょう。酵素が角質を分解してきれいに洗い流してくれて、毛穴の黒ずみが気にならない肌を目指せます。

さらに、酵素配合であれば肌をやわらかくする作用も期待できますよ。クレンジングを行う際は、ゴシゴシこすらず優しく馴染ませてくださいね。

クレンジングオイルがおすすめの人は?

クレンジングオイルは濃いメイクでもきれいに落とせるのが特徴です。そのため、UVクリームを塗っているときやしっかりメイクをしているときに頼りになりますよ。ポイントメイクも落ちるので、目元や口元のメイクを楽しみたい方にもおすすめです。

また、さっと馴染ませるだけでもメイク汚れが落ちるので、忙しくてクレンジングに時間をかけられない方にもぴったりです。クレンジングしながら毛穴汚れも落ちるタイプなら、お肌のケアも同時におこなえて時短になりますよ。

敏感肌でもクレンジングオイルは使える?

クレンジングオイルは洗浄力の高さが魅力ですが、肌には負担がかかります。そのため、敏感肌の方は「敏感肌向け」や「アレルギーテスト済み」などの記載がある商品がおすすめです。

香料や着色料は天然由来のものにすると刺激も少ないでしょう。配合されているオイルが植物性や動物性のものを選ぶと洗い上がりがしっとりしやすいですよ。

クレンジングオイルの選び方

クレンジングオイルを選ぶ際は、次の5つのポイントに着目しましょう。

  • 肌質に合ったオイル
  • 価格
  • 濡れた手で使えるか
  • 保湿成分
  • W洗顔不要かどうか

それぞれについて詳しく解説していきます。

1.肌質に合ったオイルで選ぶ

クレンジングオイルの油性成分は主に「油脂系オイル」「ミネラルオイル」「エステル系オイル」の3種類があります。

それぞれに特徴や合う肌質が異なるため、自分に合うものを選ぶのが重要です。詳しく解説しますね。

敏感肌・乾燥肌:油脂系オイル

敏感肌や乾燥肌の方にはマカデミア種子油やヒマワリ種子油、オリーブ種子油、アボカドオイルなど、動物・植物性の油脂系オイルが向いています。洗い上がりがしっとりするため、つっぱらないのが魅力です。

また、人の皮脂と近い構造なため肌になじみやすく、やわらかくしてくれるのも魅力。洗浄力がほかのタイプに比べてマイルドなので、丁寧にクレンジングしたい方やナチュラルメイクの方におすすめです。

クレンジングオイルのなかでは価格が高めですが、エイジングケアも期待できますよ。※年齢に応じたケア

普通肌~脂性肌:ミネラルオイル

ミネラルオイルはクレンジングオイルのなかでも特に洗浄力が高いため、皮脂量の多い脂性肌の方やニキビが気になる方におすすめです。さっぱりとした洗い心地が特徴で、ベタつきが気になる方にもぴったりですよ。

肌への負担も少なめなので、乾燥肌の方であれば、夏場のベタつきやすい季節だけミネラルオイルを使うのもよいですね。また、ミネラルオイルは価格が低めの商品が多く、コスパを重視する方にも向いていますよ。

幅広い肌質に合う:エステル系オイル

エステル系オイルは、天然油脂に近い働きをする合成油です。天然油脂に比べると機能性や安定性が高いのが特徴。洗浄力と保湿力のバランスがよいため、肌質を問わないのがポイントです。

また、植物油脂と混ぜて保湿力を上げたり、ミネラルオイルと合わせて洗浄力をアップしたりなど、商品によって特徴が異なります。W洗顔不要や毛穴ケアができるものなどクレンジング以外の機能が欲しい方は、エステル系オイルをチェックしてみてくださいね。

2.価格で選ぶ

クレンジングオイルは、気軽に買えるプチプラアイテムからデパコスアイテムまで幅広く販売されています。

価格帯も大きく異なるため、それぞれの特徴を理解して自分に合うものを選びましょう。

ドラッグストア等で買えるプチプラアイテム

ドラッグストアには1,000円前後で購入できるプチプラアイテムがたくさん並んでいます。クレンジングオイルは毎日使うものなので、低価格で購入できると嬉しいですよね。

また、価格が安いからといって機能が低いということはなく、洗い上がりがしっとりするタイプなど満足できる使い心地の商品もたくさんあります。

気軽に試せるのが魅力なので、気になるアイテムがあればテクスチャーなどを確認してみるとよいですよ。

こだわりたいならデパコスアイテム

デパコスアイテムは値段の高さだけでなく機能面にもこだわりを持って作られています。

香りやテクスチャー、洗浄力などクレンジングにこだわりたい方にぴったりです。

香りに力を入れた商品も多く、クレンジングしながらリフレッシュできたり華やかさを味わえたりなど特別な時間を過ごせますよ。

3.お風呂用なら濡れた手で使えるかで選ぶ

一般的なクレンジングオイルは、水に濡れた瞬間から乳化が始まってしまうため、濡れた手で使用すると洗浄力が落ちてしまいます。入浴中にクレンジングをしたいなら、濡れた手で使えるタイプのクレンジングオイルを選びましょう。

濡れた手で使えるタイプなら、手が濡れていても拭き取る必要がなく手間がかかりません。洗髪をおこなうのと同じ容量でメイク落としができるので、手を拭くのが面倒なときや忙しいときにぴったりです。

4.乾燥が気になるなら保湿成分をチェック

乾燥が気になる方は、保湿成分の配合されているタイプが向いています。ヒアルロン酸やセラミド、グリセリンやコラーゲンなどの保湿成分が配合されているものなら、洗い上がりがしっとりとしてつっぱりにくいですよ。

洗浄力の高いタイプは洗い上がりがつっぱりやすいタイプが多いため、比較的マイルドな洗浄力の商品を選ぶとよいでしょう。

また、動物性や植物性油脂のタイプが向いています。オイル自体に保湿力があるタイプも多く乾燥がちな方に向いていますよ。

5.W洗顔不要タイプかどうかで選ぶ

忙しいときや疲れているときは、W洗顔不要のタイプがおすすめです。クレンジングオイルでメイク落としをするだけで洗顔も兼ねているので、手間が少なく済みますよ。

また、1度の洗顔だけで済むので摩擦による肌への負担も少なく済むのがポイント。刺激を抑えられて肌に優しいのが嬉しいですね。さらに洗顔料を買う必要がないためコスパよく継続できるのも魅力です。

クレンジングオイルのおすすめ16選

ここからは、クレンジングオイルのおすすめ商品を16選ご紹介します。数あるアイテムの中から特におすすめのものをピックアップしているので参考にしてくださいね。

プチプラアイテム

まずは、ドラッグストアなどでも購入できるプチプラアイテムからみていきましょう。

天然保湿成分のハトムギエキスを配合したクレンジングオイルで、肌に潤いを残しながらもさっぱりとした洗い心地が特徴です。ベタつかないため、オイリーな肌の方でも使いやすいですよ。濡れた手や顔でも使えるので、入浴中にメイク落としができるのもポイントです。

オイル成分の100%に植物オイルを使用した肌に刺激の少ないクレンジングオイル。無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー、アレルギーテスト済みなので、敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすいのが特徴です。潤い成分グレープフルーツ種子エキスを配合し、乾燥から守ってくれますよ。※すべての人にアレルギーが出ないわけではありません

カウブランド 無添加 メイク落としオイル

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(2,388件)

>

商品情報

ブランド:カウブランド
容量:150ml
香り:オーキッド
タイプ:エステル系オイル

着色料や防腐剤、アルコールなどを使用していないため刺激が少なく敏感肌の方におすすめです。セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸など素肌と同じ保湿成分を配合し、肌に潤いを与えます。低刺激性ながらしっかりメイクも落とせるのが魅力です。

クレンジングリサーチ オイルクレンジング ポアクリア

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(712件)

>

商品情報

ブランド:クレンジングリサーチ
容量:200ml
香り:オーキッド、ローズ
タイプ:エステル系オイル

角栓クリア成分が毛穴の黒ずみも除去してツルツルお肌に導いてくれますよ。メイクと馴染ませなでるだけで落ちるので、摩擦から肌を守ります。角質ケア成分配合でくすみの無い肌に整え、お肌引き締め成分や保湿成分が肌をなめらかにしっとり潤いのある肌に整えます。

防腐剤や着色料、合成香料不使用の低刺激性クレンジングオイル。ラベンダーのエッセンシャルオイルを配合し、メイク落としをしながらリフレッシュできるのも魅力です。濡れた手でも使えるタイプなので、入浴中に使用できるのも嬉しいですね。

濡れた手で使えるため入浴中にクレンジングできます。W洗顔もできるので、疲れているときや忙しいときに嬉しいですね。オリーブオイルやヒマワリ種子油などのオーガニックMIX成分配合で、肌への負担が軽いのも魅力。洗浄力が高く、マスカラの汚れもきれいに落ちますよ。

マスカラやリップなどポイントメイクにもすっとなじんでスピーディーに落とすクレンジングオイル。濡れた手でも使用可能なのでお風呂でも使えるのがよいですね。また、すっきりした洗い上がりが特徴で、ぬるつきやベタつきを感じにくいため、オイリー肌の方にもおすすめです。

しっかりメイクや毛穴の黒ずみも浮かせて落とすクレンジングオイル。まつエクにも対応可能なのが魅力です。また、W洗顔可能で、メイク落としをするだけで洗顔も兼ねているのが嬉しいですね。鉱物油やパラベン、アルコールなどを使用しておらず敏感肌の方でも使えますよ。

カインズ 敏感肌用 クレンジングオイル

商品情報

ブランド:カインズ
容量:500ml
香り:ラベンダー、オーキッド、ローズ
タイプ:ミネラルオイル

高保湿成分のヒアルロン酸やセラミドと植物由来の保湿成分であるラベンダー油を配合し、肌に潤いを与えるクレンジングオイル。無添加で低刺激性のため敏感肌の方におすすめです。しっかりメイクや毛穴の黒ずみをすっきり落とすのも魅力です。

アルガンオイルとオリーブオイルを配合し、つっぱりにくく保湿してくれるクレンジングオイルです。手や顔が濡れていても使えるので入浴中でも使用可能です。優しい使い心地ながら濃いメイクもきれいに落とす洗浄力も魅力。まつエクをしている方でも使えるのも嬉しいですね。

さらりとしたなめらかオイルが毛穴の奥まで浸透し、毛穴の汚れもすっきりと落とすのが特徴です。アルガンオイル、ホホバ種子油、ローズマリー葉エキス、スクワランの4つ(すべて保湿成分)の美容オイルを配合し、クレンジングしながらお肌を整え、くすみを取り除きつるんとした肌に導きます。

デパコスアイテム

続いて、デパートのコスメフロアで購入できるデパコスのおすすめ商品をみていきましょう。

shu uemura ブラック クレンジング オイル

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(39件)

>

商品情報

ブランド:shu uemura(シュウ ウエムラ)
容量:150ml
香り:ウッディー

備長炭を配合し、毛穴の黒ずみまで吸着してきれいに洗い流します。アミノ酸を含む黒米エキス配合で、なめらかな肌に整えてくれますよ。軽やかなテクスチャーやフレッシュな洗い心地が特徴で、混合肌やオイリー肌の方、皮脂量の多い方にもぴったりです。

ルナソル テンダーハグ バームオイルクレンジング

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(42件)

>

商品情報

ブランド:ルナソル(LUNASOL)
容量:150ml
香り:天然製油
タイプ:植物油脂

使用しているオイルはすべて植物性かつ鉱物油不使用なので敏感肌の方にも向いています。ふっくらとした厚みのあるテクスチャーが特徴で、肌を包み込み優しく洗い上げます。植物性保湿成分を贅沢に配合し、潤いを守りながらメイクも落とせるのが魅力。好みに応じてW洗顔不要なのも嬉しいですね。

THREE バランシング クレンジング オイル N

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(8件)

>

商品情報

ブランド:THREE(スリー)
容量:185ml
香り:オレンジ
タイプ:植物油脂

植物オイルと植物エキスを配合し、美容液のようにトリートメント機能の高いクレンジングオイルです。メイクだけでなく、余分な皮脂やUVクリームなどもすっきり洗い流せるのが魅力。独自に調合した精油の香りで、メイクを落としながらリフレッシュできるのも素敵ですね。

OSAJI クレンジングリキッド

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(45件)

>

商品情報

ブランド:OSAJI
容量:150ml
香り:Muku(無香料)
タイプ:エステル系

メイクを落としつつも必要なものは残す、適度な洗浄力がポイントのクレイジングオイルです。限りなくシンプルな仕様で、敏感肌や乾燥肌の方にもぴったりです。肌への負担が少ない界面活性剤や人の皮脂に近い洗浄成分を使用しているのも特徴です。

COVERMARK トリートメント クレンジング オイル

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(55件)

>

商品情報

ブランド:COVERMARK(カバーマーク)
容量:200ml
香り:シトラス、フローラル、ウッディ
タイプ:エステル系

美容液成分を82%配合し、メイクを落としながらも洗い上がりが潤うクレンジングオイルです。3種の美容液成分が、紫外線や乾燥などからダメージを受けた肌を優しくいたわります。まつエクをしている方でも使用できるのが魅力。ウォータープルーフ処方のマスカラもきれいに落ちますよ。

全16商品

おすすめ商品比較表

麗白 ハトムギ クレンジングオイル

無印良品 オイルクレンジング 敏感肌用

カウブランド 無添加 メイク落としオイル

クレンジングリサーチ オイルクレンジング ポアクリア

ファーマアクト 無添加クレンジングオイル

ナイーブ お風呂で使えるクレンジングオイル

ちふれ クレンジングオイル

菊正宗 Rice Made+ マイルドクレンジングオイル RN

カインズ 敏感肌用 クレンジングオイル

熊野油脂 ディブ オリーブ&アルガンクレンジングオイル

ニベア クレンジングオイル ディープクリア

shu uemura ブラック クレンジング オイル

ルナソル テンダーハグ バームオイルクレンジング

THREE バランシング クレンジング オイル N

OSAJI クレンジングリキッド

COVERMARK トリートメント クレンジング オイル

Amazonカスタマーレビュー
4.32,588
4.21,508
4.32,388
4.1712
4.21,189
4.1493
4.31,432
4.3692
-
4.11,025
4.2427
4.239
3.942
4.18
4.145
4.055
最安値
タイムセール
¥950-44%
参考価格¥1,700
タイムセール
¥816-26%
参考価格¥1,100
タイムセール
¥1,416-5%
参考価格¥1,485
購入リンク

クレンジングオイルでメイク汚れも毛穴汚れもすっきりきれいに!

クレンジングオイルは、メイク汚れだけでなく毛穴汚れも落とせるのが特徴です。この記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、自分に合うクレンジングオイルを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のコスメ・化粧品カテゴリー

新着記事

カテゴリー