この記事で紹介されている商品
ゴム製靴紐のおすすめ12選!丸紐や平紐をご紹介・選び方や結び方も解説

ゴム製靴紐のおすすめ12選!丸紐や平紐をご紹介・選び方や結び方も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

いちいち靴紐を結び直さなくても楽に靴を脱ぎ履きできる「ゴム製靴紐」。ハイカットスニーカーや革靴にも使える便利なアイテムですが、丸紐タイプや平紐タイプなどがありどれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで今回はゴム製靴紐の選び方や結び方をはじめ、おすすめ商品をご紹介するので購入する際の参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ゴム製靴紐の魅力

ゴム製靴紐はゴムの伸縮性を利用して、靴ひもを結んだまま靴の脱ぎ履きができるアイテムです。履くたびに紐を結ぶ必要があるスニーカーに取り入れれば、着脱の手間を省くことができます。

また、ゴムなので自分の足に合わせてフィットするのも特徴です。小さな子どものスニーカーに付けても紐がほどける心配がなく、靴紐を踏んで転倒してしまうリスクも軽減できますよ。

デザインも豊富にあるので、個性を出すファッションアイテムとしても活躍するでしょう。

ゴム製靴紐の結び方は?

ゴム製靴紐の使い方は、一般的な靴紐とほぼ同じです。そのため、靴のタイプや使用するシーンに合わせて結び方も変えられるという特徴があります。おしゃれな見た目になる結び方をチェックしてみましょう。

靴の種類で結び方を使い分けよう

靴の種類によって適している結び方があります。一般的によく使われる結び方は以下を参考にしてください。

一般的な結び方一覧
  • 「アンダーラップ」…履いている内に足に適度になじみ、圧迫感を感じにくいためスニーカーにおすすめ
  • 「オーバーラップ」…紐の締まりが良く、緩みにくいためスニーカーにおすすめ
  • 「シングル」…表側に出ている紐が並行に並びスッキリとした見た目になるためビジネスシューズにおすすめ
  • 「パラレル」…シングルより紐を緩ませやすく、靴を脱ぎやすいため新しい靴が慣れるまでの間におすすめ

このほかにもさまざまな結び方があるので、見た目などと一緒にチェックしてみてくださいね。

ほどけにくい結び方

子どもやお年寄りなどに最適な、ほどけにくい結び方もマスターしましょう。一度結べばほどけにくいため、歩いている最中に紐を結び直すストレスも軽減されます。

ほどけにくい結び方の代表は「ベルルッティ結び」です。蝶々結びの変形型で、スポーツ選手の競技にもよく使われています。

結び方もそれほど難しくありませんが、結ぶ回数が普通の蝶々結びより多いため、紐は通常より3cmほど長いものを用意しましょう。結ぶ回数は多いですが、ほどく際は蝶々結びと同じように紐を引っ張るだけで簡単にほどけますよ。

ゴム製靴紐の選び方

ゴム製靴紐を選ぶ際は以下のポイントをチェックしましょう。

  • 靴紐のタイプ
  • 紐の長さ
  • 紐の形
  • 紐の色

いつもの靴に自分好みのゴム製靴紐を取り入れれば、おしゃれのワンポイントとして差が付きますよ。

1.靴紐のタイプで選ぶ

ゴム製靴紐には「結ぶタイプ」と「留め具タイプ」の2種類があります。それぞれ特徴が異なるため、使用するシーンや自分が使いやすいタイプを選びましょう。

結ぶタイプ:普通の靴紐と変わらない見た目

見た目が普通の靴紐と変わらないものが良いなら結ぶタイプを選びましょう。パッと見ただけではゴム製だと分からないため、普段使っているスニーカーやブーツにも違和感なく使用できます。また革靴などにも使用できるため、ビジネスシーンでも重宝してくれますよ。

ただし、商品によってはゴム製だと分かりやすいものや締め感がキツいものがあるため購入前には必ず確認するのがおすすめです。見た目を重視するなら、細めの紐やコットン素材のような見た目のものを選ぶと良いですね。

留め具タイプ:結ばないので楽でほどけない

できるだけ結び直す手間を省きたいなら、留め具タイプを検討しましょう。靴紐を留め具で固定するため着脱の度に結ぶ必要がなく、歩いている最中にほどける心配もありません。結ぶのが苦手な方や子どもの靴におすすめのタイプです。

留め具タイプには、「金具で固定するタイプ」と「ストッパーが付いていて紐の調整ができるタイプ」があります。ストッパー付きタイプは、一度固定した後でもキツいと感じたらすぐに調整できるので便利ですよ。

一方金具タイプは長い部分をハサミでカットして使用するため、後で調整ができないことを留意しておきましょう。

2.紐の長さで選ぶ

靴紐に必要な長さは、靴の種類やシューホールの数によって異なります。ハイカットシューズやブーツは比較的長めの靴紐が必要になるため注意しましょう。

紐を付け替えるなら同じ長さを選ぼう

紐を結ぶタイプのものに変えるなら、現在持っている靴と同じ紐の長さを選べば問題ありません。スニーカーやビジネスシューズなど種類によって必要な紐の長さは異なるため、靴ごとに目安となる長さを測るのが大切です。

ただしゴム製は伸縮性があるため、同じ長さの紐でも長かったり短かったりする可能性があります。気になる方は、購入前に店頭でチェックしておきましょう。

長さが分からないなら穴の数と種類を参考に

靴紐の長さが分からないなら穴の数と種類を参考にしましょう。穴の数は、左右2つの穴が1組となって1穴と数えるのが一般的です。

一般的な大人のスニーカーは6穴のものが多く、紐の長さは120cm程度あれば十分といえます。ハイカットスニーカーなら8穴程度になるため、150cmを目安にすると良いでしょう。

また、革靴などはスニーカーより短めで100cmほどを目安にするのがおすすめですよ。

3.紐の形で選ぶ

ゴム製靴紐は「丸紐」と「平紐」の2種類がほとんどで、一般的な靴紐と同じです。紐の形によって見た目や締め付け加減も変わるため、自分の好みのものを選ぶようにしましょう。

丸紐

丸紐は、カジュアルで見た目もやさしく可愛らしい印象になります。圧迫感もなく、履き心地も良いでしょう。

平紐と比べると圧迫感が少ないため、靴を長時間履く方や子どもの靴におすすめです。ゴム紐が細めのタイプなら、シンプルな見た目になるため仕事用にも適していますよ。

ただし締め付け感は平紐に比べて劣るため、スポーツシューズなどには向いていません。

平紐

ほどけにくく締め付け感のある靴紐が好みなら平紐がおすすめです。足にしっかりフィットするのが特徴で、普通の平紐がキツく感じる方もゴム製に変えれば適度な締め付けで快適になるでしょう。

ただし丸紐に比べると強度が弱く、強く引っ張るとちぎれる可能性もあるため注意が必要です。革靴などにも使用できますが、平紐はカジュアルな見た目になりやすいため、ビジネスシーンで使用するなら細くて光沢感のある紐を選ぶのがポイントですよ。

4.紐の色で選ぶ

靴紐で周りと差を付けたいなら紐の色にも注目してみましょう。いつものスニーカーでも紐の色を変えるだけで見た目の印象がガラッと変わります

また、シーンに合わせて変えるのも気分が変わっておすすめです。ビジネスシーンではグレーや紺といったシンプルなモノトーン、カジュアルなシーンでは赤やオレンジといったカラフルなものにするだけでもおしゃれ度がワンランクアップしますよ。

子どもの靴紐をカラフルなものに変えれば、迷子防止にも役立つでしょう。ただし、選ぶ際に全体のバランスを考えないと足元だけ浮いた印象になるため注意してくださいね。

ゴム製靴紐のおすすめ12選

ここからはゴム製靴紐のおすすめ12選をご紹介します。靴の種類に合った靴紐のタイプや紐の長さに注目して選んでみてくださいね。

結び直し不要のネジ留め式の靴紐です。ゴムに見えない丸みを帯びた紐のため、どんな靴にも合わせやすいでしょう。伸縮自在のゴム素材と引っ張りに強い素材の2層構造になっており、耐久性にも優れています。結ばないタイプで106cmと長さも十分なので、ハイカットスニーカーでも問題ありません。

ネジ式の靴紐で留め具を回すとしっかり留まり、足にぴったりフィットします。靴に合わせて長さもカットできるため一度セットすれば結び直す必要がありません。シンプルな平紐タイプになっているため、どんな靴にも合わせやすいですよ。

靴紐の長さが4種類から選べるため、ローカットでもハイカットでも合う靴紐が見つかります。靴紐に使用されているポリエステル素材は、弾力性がありほどけにくいのが特徴です。結び直す手間が省けるので、ストレスなく靴を着脱できるのがうれしいですね。

ゴムに見えないおしゃれなデザインの靴紐です。伸縮性のあるゴム素材とポリエステルの2層構造で耐久性も優れています。ワンタッチで長さ調整も可能なため、小さな子どもやお年寄りでも靴を履くことがストレスになりにくいですよ。

多くのプロスポーツ選手も使用している、米国特許を取得済みの靴紐です。耐水性・耐久性に優れているため長く愛用できるでしょう。トライアスリートが靴を履き替える時間を最短にできるよう設計されているため、テニスシューズやランニングシューズもスリッポンのように簡単に履けるのがポイントです。

エピックグリーン 靴紐 ゴム 結ばない シューレース スニーカー 留め具
3.8

Amazonカスタマーレビュー(41件)

商品情報

サイズ:100cm
素材:ゴム素材、ポリエステル素材   

ゴム素材とポリエステル素材の2層構造になっているため、伸縮性や耐久性に優れています。ハサミで簡単にカットできるため、子供用のスニーカーにもぴったりです。白色のスニーカーのちょっとしたアクセントや個性的なデザインにも合わせやすく、おしゃれなワンポイントとしても楽しめますよ。

ビジネスシューズやショートブーツなどに合うシンプルな靴紐です。ゴム素材で伸縮性があるため、靴の脱ぎ履きがしやすく毎回結び直す必要がありません。ゴム幅は細めになっており、足元がスッキリ見えるでしょう。シンプルなデザインが好みの方におすすめです。

エピックグリーン 靴紐 ゴム 結ばない こだわりの密編み
4.2

Amazonカスタマーレビュー(6件)

商品情報

サイズ:100cm
素材:合繊素材 

ネジ式で固定するため、長時間歩いてもほどける心配がありません。伸縮性があるため靴の脱ぎ履きが楽で、子どもからお年寄りまで幅広く愛用できるでしょう。履く靴に合わせて簡単にハサミでカットできるのも魅力ですね。

エピックグリーン 子供用 結ばない 靴紐 ゴム
3.5

Amazonカスタマーレビュー(3件)

商品情報

サイズ:100cm
素材:合繊素材  

ストッパーでワンタッチ固定ができるため、簡単に靴紐の調整ができます。ゴム素材とポリエステル素材の2層構造になっているため耐久性に優れており、よく走り回る子ども用としても長く愛用できるでしょう。靴紐が長ければカットでき、先端のバックルも付属しています。

紐の先端に金属製のチップが付いた高級感あふれる靴紐です。紐の長さが120cmなので、ハイカットスニーカーでも問題なく使用できます。伸縮自在のゴムになっているため、脱ぎ履きの際には履き口を広げるだけで簡単に足を通せますよ。

見た目は一般的な靴紐と変わらず、どんなスニーカーにも合わせやすい靴紐です。ネジ式の金具を使用するため、誰でも簡単に取り付けられます。使用されているゴムが程よく締め付けるため、足にフィットし長時間スニーカーを履いても負担を軽減してくれるでしょう。

HIRAISM 結ばない靴紐 2足4本セット 靴ひも ゴム製
4.1

Amazonカスタマーレビュー(148件)

商品情報

サイズ:約100cm
素材: ゴム製  

金属製のカプセルバックルが付いた靴紐です。カプセルの中で結び目を作りしっかりロックしておけば、紐を結び直さなくても楽に脱ぎ履きできます。紐が長い場合は、ハサミでカットすれば簡単に調整可能です。カラーバリエーションが豊富なので、自分好みの靴紐を見つけやすいですよ。

ゴム紐のような伸縮性を持つ靴紐おすすめ2選

ここからは、ゴム紐のような伸縮性を持つ靴紐を2選ご紹介します。こだわりの詰まった靴紐なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

等間隔についたコブ状のふくらみが特徴の靴紐です。コブ部分は伸縮するため、紐を通すときには細くなり、固定時には穴でしっかり止まり足にフィットします。そのため、一般的な「スタンダード」や長時間走る方向けの「スパイラル」といったさまざまな結び方を楽しめますよ。

インパクトのあるコブ状の膨らみとゴム紐のような高い伸縮性が特徴です。靴紐の中央部分はフラット状、先端はコブ状になっているため靴紐を通した際の見た目もスッキリしていておしゃれですよ。いつものスニーカーをスリッポンのような履きやすさにしてくれる靴紐です。

全14商品

おすすめ商品比較表

HIGH FIVE 靴ひも ゴム 結ばない靴紐

L広場 靴紐 靴ひも ゴム

HIGH FIVE 靴紐 ゴム 素材にこだわった 伸びる靴紐

HIGH FIVE 靴ひも ゴム 結ばない ほどけない靴紐 スニーカー

Lock Laces ロックレース - 靴紐 結ばない ゴム紐

エピックグリーン 靴紐 ゴム 結ばない シューレース スニーカー 留め具

アクティカ 革靴 レースアップシューズ

エピックグリーン 靴紐 ゴム 結ばない こだわりの密編み

エピックグリーン 子供用 結ばない 靴紐 ゴム

KicksWrap Easy Shoelaces

きらきらぷんぷん丸 結ばない靴紐 伸びるタイプ

HIRAISM 結ばない靴紐 2足4本セット 靴ひも ゴム製

キャタピー 結ばない靴ひも ランプラス

キャタピー 結ばない靴ひも AIR+(エアプラス)

Amazonカスタマーレビュー
4.1883
4.092
4.119
4.1423
4.2750
3.841
4.2123
4.26
3.53
4.3180
4.89
4.1148
4.3942
4.3656
最安値
タイムセール
¥880-10%
参考価格¥980
タイムセール
¥880-10%
参考価格¥980
購入リンク

お気に入りのゴム製靴紐で出かけよう!

ゴム製靴紐は、普段のスニーカーや革靴の脱ぎ履きを楽にしてくれる便利なアイテムです。靴紐をまだ上手に結べない子どもはもちろん、いちいち結び直すストレスから解放されるので大人にもおすすめですよ。自分の靴に適した靴紐のタイプ・形状・長さをチェックして、ぜひぴったりのゴム製靴紐を見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー