この記事で紹介されている商品
釣り用バッグ/フィッシングバッグのおすすめ18選!様々なタイプを徹底紹介

釣り用バッグ/フィッシングバッグのおすすめ18選!様々なタイプを徹底紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

釣りを楽しむために欠かせない「釣り用バッグ/フィッシングバッグ」。ルアーやタックルなどを整理して収納でき出し入れがラクなので、スムーズに釣りが楽しめます。本記事ではコンパクトなショルダータイプ、大容量のバックパックタイプなど、さまざまな種類のフィッシングバックをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

釣り用バッグ/フィッシングバッグの特徴

フィッシングバッグの特徴は、機動力の高さにあります。釣りは、道具が多い上にさまざまな場所を歩いて移動しますよね。そのためフィッシングバッグには「必要なものはしっかり入る」かつ「持ち運びやすい」バックが適しています。

容量と機動性のバランスが取れている

釣りでは竿(ロッド)、リール、仕掛け、ハサミ、ペンチ(プライヤー)、餌もしくはルアーなどさまざまのものを、狙う魚ごとに変えて準備しなければなりません。とくに仕掛けやルアーは細々としているため別途専用ケースに分けて収納することが多く、荷物はどんどんかさばってきます。

また、釣りはずっと同じ場所でするというよりは移動しながら行うものなので、容量の大きさだけでなく持ち運びやすさも大切です。この2つのバランスが取れているものが、フィッシングバッグに適しているといえるでしょう。

高い機能性

防水加工はもちろん、衝撃に強い素材でできているものもおすすめです。海や川は岩場が多く、釣り中にバッグを直接岩に置く場面もあります。そんなとき柔らかい素材だとすぐに傷がつきますが、硬くて丈夫な素材であれば少々雑に扱っても簡単には傷つかずに使えますよ。

またフィッシングバックは、ポケットや仕切りなどがたくさん付いているものが便利です。釣りは小さな部品や繊細な作りのものが多いため、ひとつずつ分けて収納することで長く愛用できますよ。

タイプごとの詳しい特徴

フィッシングバッグと一口に言っても、下記のようにさまざまな種類が販売されています。それぞれの特徴を解説するので、どんな釣りスタイルなのかによって使い分けてみてくださいね。

  • ショルダー、ボディバッグ
  • ヒップ、ウエストバッグ
  • レッグバッグ
  • バックパック
  • タックルバック

ショルダー・ボディバッグ

ショルダー・ボディバックは、ななめ掛けにして使うため体にぴったりとしたフィット感があるのが特徴です。必要な時にさっと前面にバッグを移動させ、あとは背面に回しておけるので動きの邪魔にならずに釣りに集中できますよ。

ただライフジャケットを着用しにくくなるため、ライフジャケットは腰巻きタイプや腕に付けるタイプなど肩掛けタイプではないものを選ぶとよいでしょう。また、一方の肩だけに負担がかかりやすい点も注意したいところ。荷物を減らしたり適度に掛けなおしたりすることを心がけてみてくださいね。

ヒップ・ウエストバッグ

ヒップ・ウエストバッグは、腰に巻いて使うタイプです。上半身が完全にフリーになるので、キャスティングの動作もスムーズに行えます。ショルダー・ボディバッグと同様、必要な時にすぐ前面にバッグを移動させられるため、取り出しやすさは抜群です。

しかしウエストに巻いて支える形状なので、荷物を入れすぎるとずり下がってくる可能性があるところがネック。容量も多くはないため、たくさん荷物を入れたい方には向いていません

レッグバッグ

レッグバッグは、腰と太ももにベルトを巻いて固定する形状です。手元にバッグがあるのでバッグを移動させる手間がなく、片手でも中身を取り出せるほどの使い勝手の良さが特徴です。どんな形状のライフジャケットでも干渉することなく使える点もよいですね。

ただし太ももサイズの容量しかないため、たくさんのアイテムを収納することはできません。釣りで使う道具すべてを入れることは難しいので、レッグバッグとは別にもうひとつバッグを用意する必要があります。

バックパック

バックパックはリュックサックのような見た目で、大容量なところが魅力です。両手が空くので動きやすく、両肩で荷物を支えるため体への負担も軽減できます。

一方で、荷物の取り出しやすさは他のタイプと比べて劣ります。都度バッグを背中から降ろして取り出さなければならないため、よく使うアイテムは別バッグに入れておくのがおすすめですよ。軽食やタオルなど頻繁には使わないものを収納するのに向いています。

タックルバック

タックルバックは、クーラーボックスのような見た目で釣り道具一式をまとめて収納できます。EVA素材などの硬いものであれば椅子代わりにもなるため、さまざまな使い方ができますよ。竿やリール専用の収納場所がついている商品もあり、収納のしやすさも魅力です。

買い物かごのように手に持って運ぶタイプのため、持ち運びやすさはあまり感じられません。長時間同じ場所で釣りをする場合や、釣り場所をあまり変えない場合などにおすすめのバッグです。

釣り用バッグ/フィッシングバッグのおすすめ19選

ショルダータイプ、ウエストバッグタイプ、レッグバッグ、バックパック、タックルバック各タイプのフィッシングバッグのおすすめを19個ご紹介します。各商品の特徴やメリットを見比べたうえで、自分にぴったりなものを選んでくださいね。

全18商品

おすすめ商品比較表

シマノ ショルダーバッグ

DRESS ホールディングショルダーバッグ

シマノ スリングショルダーバッグ

青嵐ルアー フィッシングバッグ ショルダーバッグ

L.S.D.Designs ヒップバッグミディアムショットネオ

ダイワ ヒップバッグ

シマノ タフウエスト

SOSHIN RBB ロックショアウエストバッグ

ストリームトレイル ドライタンクD2 40L

レイトンハウス SPLASH 完全防水デイパック

シマノ ベースバックパック 20L

アブガルシア システムバックパック

WHATNOT ドライバッグ 30L

シマノ ランガンレッグバッグ

SOSHIN RBB ビッグベイトレッグバッグ

DEVICE Work レッグポーチ

ツリノ タックルバッグ

シマノ 釣り用タックルバッグ

最安値
タイムセール
¥3,203-19%
参考価格¥3,978
タイムセール
¥3,740-15%
参考価格¥4,400
¥14,848
タイムセール
¥2,980-46%
参考価格¥5,500
¥10,323
タイムセール
¥8,437-18%
参考価格¥10,340
タイムセール
¥5,558-26%
参考価格¥7,480
タイムセール
¥11,836-31%
参考価格¥17,270
Amazonカスタマーレビュー
4.76
4.552
3.823
4.348
3.949
4.357
3.34
3.03
4.6269
3.112
4.25
4.4137
4.1583
3.834
4.63
4.1315
5.02
4.652
購入リンク

ショルダー・ボディバッグのおすすめ4選

ショルダー・ボディバックの中から、2WAYで持てるものやポケットなどの収納が充実している商品を中心にご紹介します。

PR
シマノ ショルダーバッグ

商品情報

素材 プラスチック,ポリエステル
商品サイズ:10×32×22

細々としたものをさしておけるバンドがバック一面についており、必要なアイテムをすぐに取り出せます。手袋などをしていても開けやすい太めのファスナーで、身体側には複数のクッション、ペンチホルダー、ペットホルダーが付属。内側も仕切りが充実しており、どんな釣りシーンでも重宝しますよ。

PR
DRESS ホールディングショルダーバッグ

商品情報

素材 ポリエステル
商品サイズ:幅330mm×高さ250mm×奥行100mm(外寸)

ショルダーの紐とは別にウエストベルトもあるため、バッグが動きにくく体にフィットする設計が特徴です。バッグの左右どちらにもロッドホルダーがあり収納力も抜群。バッグの中は中型のツールケースが4つ入るぐらいの大きさで、さまざまなルアーやアイテムを持ち運べます。黒を基調としたシンプルなデザインと赤のラインをアクセントとしたデザインの2種類から選べますよ。

PR
シマノ スリングショルダーバッグ

商品情報

素材 ポリエステル
商品サイズ 36.2 x 20 x 9.6 cm
重量 440 g

前面のバンド以外に付属品がついていないシンプルなつくりです。一見普通のショルダーバッグと見間違えそうなデザインで、釣りはもちろん普段使いもぴったりですよ。サイズはS・Mから選べ、荷物の多さに応じて使い分けられます。装飾が少ない分、自分好みにカスタマイズして使うのが良いですね。

PR
青嵐ルアー フィッシングバッグ ショルダーバッグ

商品情報

素材 ポリエステル
商品サイズ 42.6 x 27.6 x 5.2 cm
重量 540 g  

マジックテープ式のポケットが2つ前面についており、釣り中でもサッと荷物の出し入れができます。バッグ本体には止水ファスナーがついており、財布など貴重品を入れておくのに便利です。中にもサブポケットがいくつか内蔵されているので、アイテムが迷子にならずに収納できますよ。

ヒップ・ウエストバッグのおすすめ4選

ヒップ・ウエストバッグはデザイン性にも富んだ商品が充実しています。ファッションにこだわる人は必見ですよ。

PR
L.S.D.Designs ヒップバッグミディアムショットネオ

商品情報

素材 ナイロン
商品サイズ H19cm x W35cm x D16cm
重量 480g

ショルダーバッグとしても使える2WAYで、ウエストバッグにしては大容量なタイプです。ロッドホルダー・プライヤーホルダーの2つを装備し、ベルト部分にはオプションパーツを付けてさらに収納力をアップさせることもできます。バッグの底にはラバー素材を採用し、傷や汚れに強くなっているので岩場においても破れにくいですよ。

PR
ダイワ ヒップバッグ

商品情報

 素材 ポリエステル、PVC
商品サイズ 約16×34×23  
重量 700 g

正面、サイド、中に多数ポケットがついており、細々としたアイテムをしっかり収納できます。サイドポケットには引手ベルト付きで、バッグを前に移動しやすい工夫も。ロッドホルダー、プライヤーホルダー、Dリングも付属で、使いやすさにこだわった商品です。カラーは4色展開で、ネイビーやカーキなど珍しいカラーも揃っています。

PR
シマノ タフウエスト

商品情報

素材 ポリエステル、ターポリン
商品サイズ 29×10×17
重量 680 g

外と中で計7つのポケットがあるので、必要なアイテムをまとめて収納できます。ルアーなどを収納した平たいケースが入れやすいメインポケットは、ファスナーがD型についているのでガバッと開きストレスなく出し入れできます。ウエストベルト付きでズレにくい設計です。

PR
SOSHIN RBB ロックショアウエストバッグ

商品情報

素材 ターポリン
商品サイズ W290×H170×D120

水に強いターポリン素材を使った、耐水性に優れたバッグです。後ろ手でも簡単に開閉できるようフルオープン仕様ですが、ファスナーが全開にならないように固定用ナスカンがついています。ロゴが全面にプリントされているおしゃれなデザインで、カラーはブラック、ブルー、レッドの3色展開です。

バックパックのおすすめ5選

バックパックは釣り以外のシーンでも使える汎用性の高さが魅力です。さまざまな使い方ができるような商品を選んでみましょう。

PR
ストリームトレイル ドライタンクD2 40L

商品情報

素材 ポリ塩化ビニル
商品サイズ 56 x 33 x 28 cm
重量 1320g

防水性に優れており、中も外も同じターポリンが使われています。中は仕切りがなくシンプルな構造なので、ポケットが充実しているというよりは必要なものをポイポイと入れていくスタイルです。中も防水生地でできているため、濡れたタオルなどを入れることもできますよ。

PR
レイトンハウス SPLASH 完全防水デイパック

商品情報

素材:ポリ塩化ビニル
商品サイズ:タテ40×ヨコ29×マチ17cm
重量:990g

強度や摩耗などの耐久性に優れたPVC素材で、防水機能もついています。チェストベルトには緊急用のホイッスルがついており、遭難などの緊急時に役立ちますよ。容量は20Lで荷物が多いときでも、しっかりと収納可能です。着脱可能なバックインバックも付いています。

PR
シマノ ベースバックパック 20L

商品情報

   素材:ポリエステル
 商品サイズ:タテ49×ヨコ33×マチ14cm

メインポケットは上からも外からもアプローチできる構造で、シーンによって使い分けができます。肩ベルトには、胸部分にサコッシュを付けられるモールシステムが付属しており、頻繁に使うものを収納しておけば釣り中もスムーズな動きが可能です。スタイリッシュなデザインも魅力ですね。

PR
アブガルシア システムバックパック

商品情報

素材:ポリエステル
商品サイズ:タテ52×ヨコ28×マチ18cm
重量:960g  

釣りで使うフックや錘(シンカー)などを収納できる取り外し可能なクリアポケットがついており、小さな部品もバラバラにならずにきちんと整理整頓できます。バッグの上部分にはゴムスピンドルがついているため、ウエアなどをたたんで収納可能です。底部分は水気を通しにくい素材でできているので、置き場を気にせずに使えますよ。

PR
WHATNOT ドライバッグ 30L

商品情報

サイズ:43×63cm
重量:699g
容量:30L
付属品:ショルダーベルト×2

大きな筒形のリュックで、釣り以外にも災害用やキャンプ用などのバッグとしても使えます。中は仕切りがない構造なので、水を入れて運ぶこともできますよ。ベルトを付けることもでき、1本だとショルダータイプ、2本だとリュックタイプと2WAYで使用できます。開口部はぐるぐると折りたたんでバックルでとめるだけなので、簡単に行えるでしょう。

レッグバッグのおすすめ3選

レッグバッグは、アイテムの出し入れがスムーズにできるかどうかに着目して選びましょう。足元に近い場所にあるので、水に強い素材かどうかも忘れずにチェックしてくださいね。

PR
シマノ ランガンレッグバッグ

商品情報

素材 ポリエステル
商品サイズ 27.4 x 24.4 x 3.2 cm
重量 400 g

同ブランドのスリングショルダーバッグをレッグバッグにしたタイプの商品です。バッグの上下に固定ベルトがついており、動きを邪魔しにくい駆動式バックルで移動が多いシーンでも釣りに集中できます。左右どちらの脚でも使えるので、利き手に合わせて使い分けてください。

PR
SOSHIN RBB ビッグベイトレッグバッグ

商品情報

素材 ポリエステル
商品サイズ W260×H340×D110

太ももというよりは腰のサイドに装着するタイプで、手を伸ばさずともアクセスできるところが魅力です。レッグバッグですが容量もしっかりあり、ルアーケースも収納可能。フロントラップは折りたためるので、荷物の出し入れ時に邪魔になりません。

PR
DEVICE Work レッグポーチ

商品情報

素材 コーディング帆布
商品サイズ タテ30cmxヨコ15cmxマチ8cm
重量 530g

普段のコーディネートにも馴染むようなおしゃれな見た目が特徴です。本革の押しプレートがミリタリーな雰囲気を醸し出しており、ファスナー部分にもアクセントで本革が使われています。カラーバリエーションは4つで、ブラック、ブラック/ブラック、カーキ、迷彩柄の中からお好きなデザインを選べますよ。

タックルバックのおすすめ2選

タックルバックは、容量の大きさや頑丈さをポイントにして選ぶのがおすすめです。アウトドアであれば、釣り以外でもさまざまなシーンで使えるので、汎用性の高い商品を見つけてみてください。

PR
ツリノ タックルバッグ

商品情報

素材 その他
商品サイズ 底部W360×D250×H255±5mm
重量 1.71 kg

手持ちベルトとショルダーベルトの2つがついており、重さによって使い分けができます。ロッドホルダーが3つと小物ホルダーがついており、バッグを開け閉めせずともすぐにアイテムを取り出せて便利です。蓋はさまざまなものをちょい置きできるよう、くぼみがついています。持ち手ベルトはへたらずに自立するタイプなので、濡れる心配もありません。

PR
シマノ 釣り用タックルバッグ

商品情報

素材 その他
商品サイズ 30×45(51.5ロッドレスト部含む)×32
重量 2.54 kg

丸洗いできるEVA素材でできており、清潔に保てます。底にはラバーがついており、磯場など滑りやすい場所に置いても安定感がありますよ。蓋は1か所のみバックルで開閉するタイプなので、開け閉めも簡単です。サイドにはロッドホルダーが2つついています。蓋は傾斜がついており、水がかかっても溜まりにくい工夫が施されていますよ。

お気に入りの釣りバッグ/フィッシングバッグで釣りを楽しもう

充実した釣りを楽しむためには、使うアイテムにもこだわるのがおすすめです。ぜひ今回の記事を参考に、機能性や持ち運びやすさ、デザインなどをチェックして自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー