この記事で紹介されている商品
ビジネスバッグのおすすめ10選!軽量で機能的なコスパの良いアイテムなど

ビジネスバッグのおすすめ10選!軽量で機能的なコスパの良いアイテムなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

仕事の荷物を持ち運べる「ビジネスバッグ」。最近ではリュックやトートバッグも普及しさまざまなブランドから販売され、どれを選べばよいのか悩みますよね。本記事ではビジネスバッグのおすすめ商品をメンズ・レディースに分けてご紹介します。軽量のものから3way、コスパに優れたものまであるので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

多彩なビジネスバッグ!お気に入りを探そう

仕事で使うパソコンや資料の持ち運びに便利なビジネスバッグはさまざまな種類のものが販売されています。近年販売されているものはポケットの数が増え、整理整頓をしやすいものが増えているため、日常的にも使いやすいでしょう。

また、バッグの種類も定番のブリーフケースだけでなく、リュックサックやトートバッグなどもビジネス用として認知されてきています。素材も高耐久や軽量化が進み、長期的に使用できるものや防水性能が向上されているものもあるため、自分に合った商品を探すとよいですよ。

ビジネスバッグの選び方

ビジネスバッグの選び方のポイントは以下の6点です。

  • スタイルに合ったタイプで選ぶ
  • 素材の特徴で選ぶ
  • 荷物量に適したサイズ・容量で選ぶ
  • 開口部の大きさで選ぶ
  • 耐久性・機能性で選ぶ
  • コスパで選ぶ

では、順番に解説していきます。

1.スタイルに合ったタイプで選ぶ

ビジネスバッグは近年さまざまな形状のものが普及しており、大きく分けると「ブリーフケース」「リュック」「トートバッグ」の3種類です。用途によって使い分けられるので、ここではそれぞれの特徴についてご紹介します。

ブリーフケース

薄い箱型でビジネスバッグの定番であるブリーフケースは、営業や社外の人に会う機会の多い方におすすめです。実用性に優れスーツとの相性もよいため、相手に落ち着いた印象を与えられますよ。書類の収納がしやすく、ノートパソコンを入れるのにも便利です。

またブリーフケースはビジネスシーンだけでなく就活にも利用できますよ。さまざまなブランドから豊富な種類のものが販売されているので、自分好みのものを選びやすいでしょう。

リュック

リュックタイプのものは通勤の負担を軽減できますよ。背中で荷物を背負うため、体のかかる負担を分散できるのが魅力。また両手が空くため買い物時の支払いやスマホの操作がしやすいでしょう。リュックタイプは機能性が高く、防水性や収納力に優れているものが多いです。

カジュアルなイメージがあるため、黒いデザインのものやスクエア型のもの、シックで高級感あるものを選ぶとフォーマルな印象になりますよ。荷物が多く徒歩移動する方や自転車通勤をする方におすすめです。

トートバッグ

カジュアル感のあるトートバッグは、普段使いしやすいです。ノーネクタイやジャケットといったカジュアルなスタイルにも合わせやすく、バッグのハンドルが長いものであれば肩にもかけやすいですよ。

マチ幅が広いものは自立しやすいため、床に置くときにも便利。レザー素材のトートであればさまざまなシーンに使いやすいでしょう。

またハイブランドのトートバッグは内側のポケットが少ないものも多いため、バッグの中にポーチを入れるなど工夫するとよいですよ。

2way・3wayタイプ

2way・3wayタイプはさまざまなシーンに応じて使い分けがしやすいですよ。手提げやリュック、ショルダーとマルチで使えるため、用途を選ばないのが魅力。うまく使い分ければ体にかかる負担を分散できるでしょう。

マルチタイプのものは容量が大きいものも多く、ビジネスシーンだけでなく旅行用のトラベルバッグとしても使いやすいです。購入時には、どのようなバッグのタイプに変えられるのかチェックしておきましょう。

2.素材の特徴で選ぶ

ビジネスバッグは使用している素材によって使い心地が異なります。素材の中には耐水性があるものから長期的に使えるものまでさまざまな種類があるので、どれを選べばよいのか難しいですよね。

ここではそれぞれの素材の特徴について解説していきます。

レザー(本革・合成皮革)

高級感のあるビジネスバッグが欲しい方はレザー素材のものがおすすめです。本革は価格がやや高いもののしっかりとお手入れすれば長期的に利用でき、経年変化も楽しめますよ。

また厚みがあればあるほどバッグの強度が高まりますが、その分重さも増してしまうので注意しましょう。

合成皮革は本革よりも価格が安く、お手入れの手間もかからず使いやすいでしょう。しかし3〜4年ほどすると表面のコーティングが剥がれてべたつきやすくなります。そのため定期的に買い換えるようにしましょう。

ナイロン・ポリエステル

ナイロン・ポリエステルといった化学繊維は、ビジネスバッグに用いられることの多い素材です。耐久性に優れており、軽量かつ低価格で購入できるのも魅力。

化学繊維の太さは耐久力はD(デニール)で表示されることが多く、デニールの数字が大きいほどバッグの繊維が太くなっており、耐久性が高い証拠です。

販売されている種類も多く、撥水加工や複数の収納を兼ね備えたものもあります。一方で紫外線や太陽光に弱く変色しやすいうえ、革を使用したバッグよりもハリがなく味わいも感じにくいでしょう。

3.荷物量に適したサイズ・容量で選ぶ

ビジネスバッグを選ぶ際には、持ち歩きのしやすさも考慮して大きめで余裕のあるものを選ぶようにしましょう。正面のサイズだけでなく、マチがしっかりついているかどうかの確認も忘れずに。

荷物が少ないのに大きめのものを選ぶと書類が折れたり、バッグの方が崩れたりする可能性もあるため、自分の荷物の量に合わせたものを選ぶようにしましょう。

書類・PC対応:A4サイズが入るのが理想

書類やPCに対応しており、A4サイズが入るものはビジネスバッグにぴったりです。出張や営業の際にA4サイズの資料や書類の持ち運びが多い方は、少し余裕が持てるサイズを選ぶと荷物が増えたときにも対応できますよ。

さらにノートパソコンや複数のファイルも持ち運ぶ頻度の高い方であれば、B4サイズのバッグもおすすめです。店舗で実物を見ながら選ぶと容量の確認ができるため、自分に合ったものを選べるでしょう。

通常の通勤なら20L前後が目安容量

毎日の通勤用には20L前後のものを選ぶのがおすすめです。大きすぎると満員電車で邪魔になり、型崩れを起こす原因にもなるうえシルエットが不恰好になってしまう可能性も。

普段使いの場合であれば20Lのものでも十分でしょう。15Lのものでも最低限の荷物は入りますが、万が一荷物が増えた場合に収納スペースが確保できなくなります。購入する際には、ゆとりのあるサイズを選ぶとよいですよ。

ビジネスならスクエア型が使いやすい

スクエア型は書類やパソコンの収納をしやすいのが特徴です。しっかりと型がついているため、書類の端が切れにくく見た目もスマートなのが魅力。底鋲がついているものであれば、床におろしてもバッグがへこたれにくく地面に直接つきません。

また安定感があり汚れにくいので劣化もしにくいでしょう。芯材が入っているものであれば、より型崩れがしにくいため長期的に利用できるのもうれしいポイントですね。最低でもA4サイズのものは入るものを選びましょう。

4.出し入れが楽?開口部の大きさを確認

開口部が大きいものは、中身の出し入れが楽に行えますよ。仕事の最中や移動中にも欲しいものをすぐに取り出せるので便利。コの字に開くものであれば、中身を確認しやすく使い勝手もよいでしょう。

マチ幅が広いものは弁当箱など幅をとるものでもしっかりと収納できますよ。マチ拡張機能があれば荷物が少ないときにはコンパクトにできるため、持ち運びやすくなるでしょう。店舗で開口部の大きさを確認してから購入するのがおすすめです。

5.耐久性・機能性もチェック

ビジネスバッグは耐久性や機能性も考慮して選ぶようにしましょう。商品によってはハイブランドだけでなくアウトドアブランドからも販売されているものもあるので、それぞれ比較しながら選んでみてくださいね。

撥水・防水加工

撥水・防水加工されているものは雨の日にも重宝しますよ。資料やパソコンなどが濡れるのを防げるため、天気の悪い日や出張時にもおすすめです。

ナイロンやポリエステル製、合成皮革は水に強いですが本革は素材自体水に弱いため、雨の日にはとくに注意しましょう。

また、防水加工とうたっている商品の中にはジッパーから水が入り混んでしまうものもあるため、ジッパーにも防水性能があるかをチェックしておくのが大切です。

クッション入りPCスリーブ

パソコンを持ち運ぶ頻度の高い方には、クッション入りPCスリーブを搭載したビジネスバッグがおすすめです。クッション性が高く、パソコンを外部の衝撃から守れます。

インナーケースに入れる手間も省けるうえ、必要なときに出し入れしやすいのも魅力。購入前にパソコンのサイズとバッグのポケットのサイズが合わないと、中でパソコンが大きく揺れて衝撃が伝わる可能性もあるため注意しましょう。

ポケットや仕切りの数

内部のポケットや仕切りの数が充実していると、整理整頓がしやすく必要なものを取り出しやすいですよ。とくにメッシュ素材のポケットであれば視認性が高くすぐに中身を確認できます。

視認性の低いポケットの場合、どこに何を入れたかわからなくなるため注意しましょう。またポケットの位置が手前のものは中身が取り出しやすいため、ポケットの位置も合わせてチェックしておくとよいですよ。

6.コスパ的に安い?価格をチェック

ビジネスバッグはさまざまなブランドで販売されているため、コスパを考慮して選ぶようにしましょう。

ハイブランドは質が高く風格あるデザインで価格も高い傾向です。アウトドアブランドは機能が充実しカジュアルな雰囲気を与えやすいものの、ハイブランドより安く購入できます。利用シーンや用途を考慮して自分に合うものを見つけましょう。

メンズビジネスバッグのおすすめ5選

ビジネスバッグの魅力や選び方について解説してきました。ここからはおすすめの商品をメンズ、レディースに分けてご紹介します。自分の仕事のスタイルに合わせて、ぴったりのものを見つけてくださいね。

PR
ギャッツビー ビジネスバッグ

商品情報

サイズ:タテ29cmxヨコ41cmxマチ10cm
重量:約890g
素材:コーデュラ(ナイロン)

軽くて丈夫な素材「コーデュラ」を使用しており、耐久性が高いためビジネスバッグの使用頻度が高い方におすすめです。手提げだけでなく、取り外し可能なショルダーベルトをつければ肩掛けにも簡単に切り替えられますよ。ウレタン素材を使用したPCポケットがあり、パソコンを衝撃から守れます。

PR
エレコム ビジネスバッグ 3WAY

商品情報

サイズ:幅42×奥行17.5×高さ31cm
重さ:960g
素材:ポリエステル

営業に必要な資料やパソコンを余裕を持って収納できる、20Lと程よい容量のビジネスバッグです。自立式のため床においても倒れにくく、前面のポケットにはペットボトルや折り畳み傘も収納できますよ。ベルトを使えば、トートだけでなくショルダーやリュックと3wayで使えるため、利用用途を選びません。

PR
マッキントッシュフィロソフィー ビジネスリュック トロッターバッグ5

商品情報

外装素材 ポリエステル915dnOX ポリカーボネートラミネート加工
クロージャータイプ ファスナー
耐水レベル 撥水剤

通勤や出張などでビジネスバッグの使用頻度が高い方におすすめです。内側には多彩な収納スペースを兼ね備えており、機能性に優れています。B4ファイルや15.6インチのノートパソコンも収納できますよ。シンプルなデザインなので、日常使いにもぴったりですね。

PR
タケオキクチ ビジネスバッグ ナビ

商品情報

クロージャータイプ ジッパー
商品ディスプレイ寸法 43 x 31 cm
原産国 中国

フルオープンで中身が見やすいビジネスバッグ。傷がつきにくく撥水加工も施されているため、長期間の使用におすすめです。ポケットが7個あり小物の整理もしやすいですよ。A4サイズに対応しているので、資料やパソコンの収納にも便利ですね。

PR
リネーム 大容量 シンプル トートバッグ

商品情報

外装素材 合皮
インナー素材 フェイクレザー
クロージャータイプ ファスナー
原産国 中国

A3サイズの書類やパソコン収納に対応したビジネスバッグで、容量が大きいため旅行時のバッグとしても使えますよ。開口部分が大きく開き、中身の出し入れがしやすいのも魅力。ファスナー式で、バッグが倒れても中身が外にでてこないため防犯面も優れています。

レディースビジネスバッグのおすすめ5選

ビジネスバッグはメンズだけでなく、レディースの商品も豊富な種類があります。機能性を考慮するだけでなく仕事のモチベーションになるようなカラーやデザインなど、自分の好みのものを選ぶとよいですよ。

PR
エースジーン ビジネスバッグ ビエナII

商品情報

表地|ポリエステル330dnツイルテフロン加工/PU加工付属|PU合皮/PVCサイズ|
本体:約 W390×H280×D110(mm)
ハンドル:高さ 約 230(mm)
ショルダーストラップ:長さ 約 803〜1275(mm)×幅 約 30(mm)
重量|約 800グラム
容量|約 10L

13インチのパソコンもしっかり収納できるビジネスバッグです。メインの収納部分には芯材入りのPCスリーブがあるため、パソコンの専用カバーがなくてもしっかりと外部の衝撃から守れます。口ゴムのついたポケットには500mlのペットボトルや折り畳み傘も収納できますよ。

PR
エースジーン ビジネスリュック スリファムヘザー

商品情報

表地|ポリエステル メランジオックスPU加工付属|PU合皮サイズ|
本体:約 W280×H390×D85(mm)
リュックストラップ:長さ 約 440〜900(mm)×幅 約 20〜55(mm)
重量|約 680グラム
容量|約 11L

PCスリーブにクッション性のある素材を使用したバッグで、衝撃にも強いのが特徴です。15インチのパソコンが入る大容量で、パソコンだけでなく分厚い資料の収納にも便利ですよ。キーフックがついているため、荷物が多いときにも簡単に鍵を取り出せるのもうれしいポイントですね。

PR
アネロ グランデ リュック CABIN

商品情報

キャビン トート型リュック
品番:GTM0171Z
定価:4,500円(税込 4,950円)
サイズ(約):W 30cm×H 35cm×D 11cm(ショルダー)43〜85cm重さ(約):410g
容量(約):13L
素材:ポリエステル仕様:ポケット数×10

カラーバリエーションが豊富なビジネスバッグです。スクエア型ながら角のやわらかなフォルムと優しい色合いが魅力。410gと軽量でさまざまなシーンに使いやすいでしょう。撥水加工付きで水や汚れにも強く、乾いた布で拭くだけで簡単にお手入れができますよ。

PR
アンコール ビジネスバッグ
4.5

Amazonカスタマーレビュー(409件)

商品情報

サイズ:高さ約28cm 横幅約32cm 奥行約15cm
重さ:約560g
素材:クロス加工PUレザー

A4サイズの書類が収納できるバッグでリクルート用にも使えます。自立式で倒れにくく、防水加工がされているため急な雨でも中の書類やパソコンを守れますよ。サイズの異なる4種類のポケットがあり、財布やスマホなど利用頻度の高いものも仕分けしやすいです。

PR
ビクトリノックス ブリーフケース ビクトリアシグネチャー

商品情報

サイズ (外寸):約 42(横) x 30(高さ) x 13(厚み) cm
底マチ: 約 11cm、ハンドル高さ/
幅: 約 10/2 cm
容量: 約 13L

タブレット収納ポケットのついたブリーフタイプのビジネスバッグです。14インチのパソコンが収納できるサイズで、スーツケースにセットアップできるトロリースリーブ付きのため出張時にも便利。ショルダーストラップは取り外しができ、肩掛けと手提げのマルチタイプとなっています。

全10商品

おすすめ商品比較表

ギャッツビー ビジネスバッグ

エレコム ビジネスバッグ 3WAY

マッキントッシュフィロソフィー ビジネスリュック トロッターバッグ5

タケオキクチ ビジネスバッグ ナビ

リネーム 大容量 シンプル トートバッグ

エースジーン ビジネスバッグ ビエナII

エースジーン ビジネスリュック スリファムヘザー

アネロ グランデ リュック CABIN

アンコール ビジネスバッグ

ビクトリノックス ブリーフケース ビクトリアシグネチャー

最安値
タイムセール
¥5,380-32%
参考価格¥7,880
¥35,200
¥25,300
¥19,800
¥23,100
タイムセール
¥4,232-15%
参考価格¥4,950
¥40,700
Amazonカスタマーレビュー
4.21,568
3.885
5.01
4.039
3.9490
4.022
4.318
4.1199
4.5409
-
購入リンク

ビジネスバッグで移動中の負担を軽減しよう!

ビジネスバッグは仕事に使う資料やパソコンの持ち運びに便利なアイテムです。近年販売されているものは機能性に優れており、トートやリュックなどさまざまなアイテムが販売されています。自分の利用用途や頻度を考慮して選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー