この記事で紹介されている商品
ハイブランドのリュック16選!年代別のおすすめアイテムをピックアップ

ハイブランドのリュック16選!年代別のおすすめアイテムをピックアップ

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

上質なものを持ちたい大人にぴったりな「ハイブランドのリュック」。フォーマルデザインも多いので、ビジネスシーンにも最適です。この記事では20代まで・30代・40代・50代・60代以上と年齢別で、またレディース・メンズにも分けておすすめ商品をご紹介します。各ブランドの特徴も解説しているのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

~20代・30代レディースおすすめブランド

30代までの女性には、高品質な革にこだわった「ロエベ」や「クリスチャンルブタン」、上質でかわいらしいデザインも多い「クロエ」の3つのブランドがおすすめです。

ロエベ

ロエベ(LOEWE)は1846年から続く、スペイン発のラグジュアリーブランドです。「LOEWE」はドイツ語であり、ドイツでは「W」が「V」の音になるため「ロエベ」と読みます。

スペインの王室が愛用するブランドとしても知られており、今では日本の若い世代からも支持されるようになりました。ロエベはレザークラフトにこだわっているブランドで、「ナパラムスキン」と呼ばれる、生後1年未満の羊の革を使用していますよ。

クリスチャンルブタン

クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)は1991年に、世界的な有名靴デザイナーのクリスチャン・ルブタンが生んだ比較的新しいブランドです。

著名人がクリスチャンルブタンの靴を愛用していたことで、世界的にブランドの名が知れ渡りました。ハイヒールブランドとして始まりましたが他のアイテムも販売しており、レザーを使ったバッグや、特徴的なスタッズが敷き詰められたデザインも特徴的です。

クロエ

クロエ(Chloé)は1952年に、ギャビー・アギョンがフランスで創業したブランドです。ギャビー・アギョンは貴族出身で、当時富裕層のコピー服を着ていた一般層向けに、クオリティと華やかさはそのままに手の届きやすい価格で洋服を作るという画期的なブランドコンセプトを考えました。

現代でもクロエは、ラグジュアリーブランドの中でも比較的手の届きやすいブランドとして愛されていますよ。

~20代・30代レディースにおすすめのリュック

ここからは20〜30代までの女性におすすめのリュックをご紹介。上質でかわいいだけでなく、機能的で使いやすいものをピックアップしていますよ。

ロエベ リュックサック CRETA/WARM DESERT

商品情報

【サイズ】高さ:約45cm、横幅:約31.5cm、マチ:約15cm、持ち手の長さ:約15cm、ショルダーストラップの長さ:約60cm~約103cm
【重量】約1200g
【素材】キャンバス・クラシックカーフ

フロントのブランドロゴのパッチワークがかわいい、ベージュとブラウンのリュックです。キャンバス生地とクラシックカーフ(牛革)の2種類の素材を使用しています。クラシックカーフはなめらかな質感の本革で上品な印象があり、1枚の皮から少量しか入手できない貴重な素材です。内側にオープンポケットが1つ、外側にファスナーポケットが1つ付いています。

クリスチャンルブタン リュック HOP'N ZIP

商品情報

【サイズ】縦37.5×横30×マチ12cm、持ち手:30cm、ショルダー:60~84cm
【重量】1.17kg
【素材】ファブリック

クリスチャンルブタンのLoubintheskyパターンと、鮮やかな赤のアクセントカラーがスタイリッシュなバックパックです。15インチまでのノートパソコンを持ち運びやすいように設計されているので、通勤や通学用としてもぴったり。外側に大きく開くファスナー式のポケットが1つ、内側にもファスナー式ポケットが5つと豊富についていますよ。

クロエ リュックサック WOODY BACKPACK

商品情報

【サイズ】横26cm×縦34cm×幅15cm、ショルダーの長さ:約63-74cm
【重量】0.92kg
【素材】リネン

全体的には自然な風合いが魅力的なリネンのキャンバス生地を使用しており、ジッパートップやショルダーベルトの1部にはカーフレザーが使用されています。メイン収納には長財布やスマートフォンなども収納しやすく、コンパクトながら使い勝手も良好。上部についているハンドルは取り外しできますよ。所々にフェミニンなディテールが散りばめられたデザインが素敵です。

アニヤハインドマーチ リュックサック アイズ

商品情報

【サイズ】約横25cm×縦38cm×幅11.5cm、持ち手の長さ:約20cm、ショルダーの長さ:約56-69cm
【重量】約370g
【素材】ナイロン・レザー

アニヤ・ハインドマーチ(ANYA HINDMARCH)は遊び心いっぱいのデザインが特徴的なバッグとアクセサリーのブランドで、こちらはブランドの看板シリーズ「Eyesシリーズ」のバッグです。Eyesシリーズはアイテムにキャラクターのような2つの丸い目が付いているシリーズで、フロントのジッパー付きポケットを開けると中の生地は赤く、口のようになっています。

~20代・30代メンズおすすめブランド

30代までの男性には、洗練されたシンプルで高級感のあるデザインの「バレンシアガ」「ジミーチュウ」「メゾンマルジェラ」をおすすめします。

バレンシアガ

バレンシアガ(BALENCIAGA)は1918年代に、クリストバル・バレンシアガが創業したブランドです。スペインで創業されましたが本社はフランスのパリにあるため、現在ではフランスのブランドとして広く知られています。

バレンシアガといえば「BALENCIAGA」とシンプルなブランドロゴが入ったデザインが特徴的です。日本ではストリートブランドとして、若い世代から注目を集めていますよ。

ジミーチュウ

ジミーチュウ(Jimmy Choo)は1996年にジミー・チュウとタマラ・メロンが立ち上げた、靴を中心に展開しているラグジュアリーブランドです。

機能性とデザイン性に優れた「魔法の靴」と呼ばれる靴がセレブの間で大ヒットし、ジミー・チュウは2001年にブランドを離れましたが、現在も世界的に愛されています。ジミーチュウのリュックといえば、シンプルなロゴが入ったものや星やスタッズが散りばめられたものが多いですよ。

メゾンマルジェラ

メゾンマルジェラ(Maison Margiela)は1988年にパリで誕生したブランドです。創業者はマルタン・マルジェラで、当初は「メゾン・マルタン・マルジェラ(Maison Martin Margiela)」というブランド名でしたが、2015年にデザイナーが交代して現在のブランド名に変更されました。

ファッション業界の常識を覆す革命的な世界観が特徴的ですが、メゾンマルジェラのリュックは黒のシンプルなデザインが多いので使いやすいですよ。

~20代・30代メンズにおすすめのリュック

ここからは20〜30代までの男性におすすめのリュックをご紹介します。デイリーユースにぴったりなプレーンデザインもあるので、好みや使用シーンに合わせて選んでみてください。

バレンシアガ リュック エクスプローラー

商品情報

【サイズ】約横34.5cm×縦48.5cm×幅12cm、持ち手の長さ:約19.5cm、ショルダーの長さ:約51-95cm
【重量】約700g
【素材】ナイロン

黒を貴重としたプレーンなデザインのリュックで、フロントポケットにさりげなくブランドロゴが入っています。メイン収納が広々としていて、しっかり高さがあるのでたっぷりと荷物を収納可能です。マルチに活躍するデザインと使い勝手のよさから、通勤や通学用としても使いやすいでしょう。ダブルファスナーで開閉しやすく、ポケットも複数ついています。

ジミーチュウ バックパック ウィルマー

商品情報

【サイズ】約横31cm×縦42cm×幅12cm、持ち手の長さ:約17cm、ショルダーの長さ:約45-129cm
【重量】約1040g
【素材】レザー

ジミーチュウらしいスタースタッズが散りばめられた、エレガントで主張が強すぎない使いやすいデザインのバックパックです。ダークカラーのワントーンデザインはどんなコーデにも合わせやすいでしょう。素材はレザーなので、使い込むほどエイジングを楽しめます。マチが広くてポケットも複数ついており、実用性も優秀です。

メゾンマルジェラ リュック グラムスラム

商品情報

【サイズ】約横19cm×縦24cm×幅18cm、持ち手の長さ:約21cm(持ち手の幅:約1.5cm)、ショルダーの長さ:約109-126cm(ショルダーの幅:約6.5cm)
【重量】約830g
【素材】ナイロン

マチが広いコロンとしたフォルムが印象的な、たっぷり荷物を収納できるバックパックです。メインポケットは仕切りがないので、大きい荷物も入ります。内側と外側にオープンポケットが1つずつと、外側にはパスケース付きです。メインポケットの開口部はドローストリングで絞るタイプなので、内容量に合わせて閉めやすいでしょう。

フェンディ リュック CHIODO SHADOW DIAGONAL

商品情報

【サイズ】約横30cm×縦40cm×幅14cm、ショルダーの長さ:約62-82cm(ショルダーの幅:約4cm)
【素材】レザー

フェンディは革や毛皮を使ったアイテムを多く販売しているイタリアのラグジュアリーブランドで、こちらのバックパックもブラックレザーを使用しています。フェンディならではの「ズッカ柄」と呼ばれる、「Fun Furs(楽しいファー)」という意味のFFロゴを立体的にあしらったデザインです。持ち手とサイズ調節可能なショルダーストラップが付いているので、手持ち・ショルダーバッグ・バックパックと3Wayの持ち方ができます。

40代・50代・60代~レディースおすすめブランド

40代以上の大人女子には、煌びやかな装飾がなくても品質とシルエットで高級感が漂う「プラダ」や「ジルサンダー」「イルビゾンテ」などのブランドがぴったりですよ。

プラダ

プラダ(PRADA)は1913年創業の、イタリアのラグジュアリーブランドです。現在では洋服・靴・アクセサリーや香水など幅広く商品を展開していますが、もともとは旅行用のバッグやスーツケースなどを次々と手がけていました。

そんなプラダのバッグといえば、シンプルな無地の生地に三角のロゴ入りプレートが有名です。もちろんリュックにも同プレートが付いていて、シンプルでありながら上質な高級感があります。

ジルサンダー

ジルサンダー(JIL SANDER)は1968年に、ジル・サンダーがドイツにブティックを開設したことから始まったファッションブランドです。現在はイタリアのミラノを拠点としています。

現在のクリエイティブディレクター2人は、ルイヴィトン・バレンシアガ・ディオール・シュプリームといった大手ブランドで経験を積んでおり、シンプルで洗練されたミニマムなデザインが特徴的です。無駄な装飾をせずに上質な素材とシルエットで魅せる、誰でも身につけやすいバッグが揃っていますよ。

イルビゾンテ

イルビゾンテ(IL BISONTE)は1970年にイタリアのヴェネト州で誕生した、バッファローのロゴが印象的な革製品ブランドです。

ロゴは、ブランド創業者のワニー・ディ・フィリッポが自らデザインしたもの。イルビゾンテの商品にはブランドロゴが入っているのみと非常にシンプルですが、素材の高品質さと使う人を選ばないベーシックなデザインで、男女問わず世界中のファンから愛され続けていますよ。

40代・50代・60代~レディースにおすすめのリュック

ここからは40代〜60代以上の女性におすすめのリュックをご紹介します。いずれもブランドの個性がよく出ている、魅力的なものばかりですよ。

開口部がドローストリング仕様で、大きく開くので荷物の出し入れがしやすいバックパックです。内側の背中側にはオープンポケットとファスナー付きポケットの2つが付いており、小物の整理整頓もしやすいでしょう。フタやフロント、サイドと外側には合計4つのファスナー付きポケットが付いているので、すぐに取り出したい荷物を入れておくのに便利です。

ジルサンダー バックパック LID BACKPACK

商品情報

【サイズ】高さ45×マチ34×奥行14cm、ショルダー93cm
【重量】1.02kg
【素材】ポリアミド

ミニマルさが特徴的なジルサンダーらしく、全体をワンカラーで統一したデザインです。フロントにあるファスナー付きポケットとレザーフラップ、そしてブランドのエンボスロゴがさりげないアクセントになっています。メイン収納にはレザーポケットと深めのインナーポケットが付いており、ノートパソコンやA4サイズの書類も収納可能です。

イルビゾンテ バックパック BBA017

商品情報

【サイズ】高さ32×マチ12.5×横26cm
【素材】レザー

フロントにブランドロゴのバッファローがエンボス加工されている、レザー製のバックパックです。ゴールドのファスナーがブラウンのレザーとマッチして上質な雰囲気を演出しています。コンパクトなフォルムですが、メイン収納にはペットボトルや大きめのポーチなどもたっぷり入り、フロントのポケットにはスマートフォンや定期券なども収納可能です。

バーバリー リュック DEWEY BACKPACK CHECK GREY

商品情報

【サイズ】約横24cm×縦33cm×幅12cm、持ち手の長さ:約17cm(持ち手の幅:約2cm)、ショルダーの長さ:約50-72cm(ショルダーの幅:約3.5cm)
【重量】約560g
【素材】ポリエステル

グレーのバーバリーチェック柄バックパックです。ポリエステル素材を使用しているため型崩れしにくく、適度な幅のマチで荷物をたっぷり収納できます。なおこちらはキッズ向けとして販売されていますが、大人も使用可能です。背中側にはICカードが入れられるクリアウィンドポケットが付いています。内側にはファスナー付きポケットが1つと、スリープポケットが2つ付きです。

40代・50代・60代~メンズおすすめブランド

40代以上の大人世代の男性には、ステータスシンボルにもなる一流ブランド「バーバリー」「モンブラン」「ダンヒル」などがうってつけですよ。

バーバリー

バーバリー(BERBERRY)は1856年に、トーマス・バーバリーが立ち上げたイギリスのブランドです。もともとジャケットとアウターの品揃えのよさに定評がありましたが、そのうち軍人や登山家向けに防寒・防水のための機能性の高い洋服を作るようになりました。

そこからバーバリーの代名詞とされるトレンチコートが生まれ、「バーバリーチェック」と呼ばれるキャメル・黒・赤・白のチェック柄がブランドの定番に。現在では定番のバーバリーチェック以外にも、さまざまなチェック柄を使った商品が販売されていますよ。

モンブラン

モンブラン(Mont Blanc)は1906年にドイツのハンブルクで設立された、万年筆や時計で有名なブランドです。創業当初は「シンプロ・フィラーペン・カンパニー」という名称でしたが、1934年に現在のブランド名に変更されました。

特に一流品を愛するビジネスパーソンから支持されており、現在では紳士向けのバッグや財布といったアパレルアイテムも販売されています。

ダンヒル

ダンヒル(dunhill)は、1893年にイギリスのロンドンで立ち上げられた、世界中で愛されるメンズ向けラグジュアリーブランドです。格式高いメンズブランドといっても複数ありますが、ダンヒルはその中でも特に格式高い、英国紳士の高級ブランドとして知られています。

流行り廃れのない上質なデザインが特徴的で、ビジネスシーンではステータスシンボルとしても有名ですよ。

40代・50代・60代~メンズにおすすめのリュック

ここからは40代〜60代以上の男性におすすめのリュックをご紹介します。ビジネスシーンでも使いやすい、上質で洗練されたデザインのものが多いですよ。

バーバリー リュック ジェット

商品情報

【サイズ】約横30cm×縦41cm×幅14cm、持ち手の長さ:約19.5cm、ショルダーの長さ:約48.5-88cm
【重量】約1080g
【素材】ポリエステル・コットン

バーバリーといえばチェック柄ですが、こちらはバーバリー創業者であるトーマス・バーバリーの頭文字「T」と「B」をあしらったモノグラムデザインのバックパックです。シンプルなダークトーンなのでデイリーユースからビジネスシーンまで使いやすく、フロントのポケットにもマチが付いているためたっぷり収納できますよ。

モンブラン バックパック レザー ネイビー

商品情報

【サイズ】約W31×H44×D18cm
【素材】牛革(カーフ)

上質な牛革素材が特徴的な、ネイビーカラーのモンブランのバックパックです。大容量のサイズで、多機能ポケットが充実。外側にファスナーポケット1つ、内側にはファスナーポケット1つとオープンポケット7つ、ペンホルダー2つが付いており、収納力抜群ですよ。

ダンヒル 1893 ハーネス バックパック

商品情報

【サイズ】高さ40cm 幅31cm マチ18cm
【重量】1720g
【素材】カーフレザー / コットンミックスライニング

ビジネスシーンで活躍する、洗練されたフォーマルなデザインのバックバックです。上質なフルグレインカーフレザーを贅沢に使用しており、高級感があります。フロントのポケットは柔らかいレザーの形をキープするためにプリーツになっていて、このプリーツも上品な雰囲気があっておしゃれ。ノートパソコン用の収納も搭載しており、実用性も高いですよ。

トゥミ Alpha Bravo ダイナミック バックパック

商品情報

【サイズ】高さ41.5×幅28.5×14cm
【重量】ー
【素材】バリスティックナイロン

トゥミ(TUMI)は1907年アメリカで立ち上げられたブランドで、ビジネスシーンで活躍するアイテムに定評があります。こちらのバックパックは書類とノートパソコンを別で収納できるのが特徴です。別売りのTUMI+(トゥミプラス)アクセサリーと組み合わせれば、使い方に合わせて収納量を拡張できますよ。

ブランドのリュックはプレゼントとしても最適

自分でお気に入りのブランドのバッグを買うのもよいですし、上質なバッグをいつも頑張っている大切な人にプレゼントするのもおすすめです。ぜひこの記事でご紹介したブランドの特徴やおすすめの商品を参考にして、お気に入りのリュックを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー