この記事で紹介されている商品
保冷エコバッグのおすすめ10選!便利な折りたたみ式やリュックタイプも紹介

保冷エコバッグのおすすめ10選!便利な折りたたみ式やリュックタイプも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

お弁当やスーパーで購入した生鮮食品、冷たい飲み物などを入れるのに便利な「保冷エコバッグ」。価格やサイズなどによって豊富な種類があるので、今回は保冷エコバッグのおすすめ商品と選び方について詳しくご紹介します。リュックタイプや折りたたみ式のものもあるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

保冷エコバッグのメリットとは?

保冷エコバッグの最大のメリットは、食品の冷たさをキープできること。生鮮食品や冷凍食品、冷やした飲み物などを入れるのにぴったりで、普段の買い物やピクニックなど幅広いシーンで活躍します。夏場はもちろん、冬場の暖房が効いた車内でも使えて便利です。

なかには、大容量でスーパーのカゴにセットできるものや、肩ベルト付きでリュックとしても使えるものなど多機能な商品も。デザインのバリエーションも豊富なので、自分の好みにあわせて選んでみてくださいね。

保冷エコバッグの選び方

保冷エコバッグは種類が豊富なので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。ここでは、保冷エコバッグの選び方を「素材と保冷力のバランス」「タイプ」「開閉方法」の3つのポイントに着目して解説します。それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

1.素材の特徴と保冷力のバランスで選ぶ

保冷エコバッグには断熱材が使用されており、主にアルミ素材のみを使用したものと、複数の断熱層を組み合わせたものがあります。使い勝手や保冷力などに違いがあるため、自分にとって使いやすいものを選ぶのがポイントです。それぞれの特徴について解説するので、ぜひ参考にして選んでみてください。

軽量感も魅力!アルミ素材

内側にアルミ素材のシートのみを使用したものは軽量なものが多く、持ち運びやすいのが特徴です。薄手でコンパクトに折りたためるものなら予備としてバッグに入れておくこともでき、場所を取らずに収納できます。

断熱層を複数組み合わせたものに比べると保冷力には劣りますが、食品を短時間しか持ち運ばない場合や、運動会やピクニックなどでお弁当を入れておくのにも役立ちますよ。携帯性と保冷力のバランスがよいのが魅力です。

断熱層を複数に組み合わせたタイプ

携帯性よりも保冷力を重視するなら、断熱層を複数組み合わせたタイプが適しています。ポリウレタンや発泡ポリエチレンなどの断熱層を複数重ねることで保冷力を高めており、生鮮食品や冷凍食品を持ち運ぶ際にも重宝しますよ。キャンプやアウトドアなどで長時間使用するのにもぴったりです。

ただし、アルミに比べて厚みがあるものが多く、折りたたんだ際にかさばってしまうのは難点と言えます。折りたたまずに使うことが多い方におすすめです。

2.自分が使いやすいタイプで選ぶ

保冷エコバッグは、主に「トートバッグタイプ」「リュックタイプ」「レジかごタイプ」「折りたたみタイプ」の4種類に分けられます。自分の買い物スタイルや使用シーンなどにあわせて使いやすいタイプを選んでくださいね。

トートバッグタイプ

一度に購入する食品の量が少ない方や一人暮らしの方にはトートバッグタイプがおすすめです。持ち手が長いものなら肩に掛けて持ち運べるので、重くなりやすいエコバッグも持ち歩きやすいですよ。運動会やピクニックなどでのお弁当入れにも適しており、コンパクトなものなら通学・通勤時にお弁当を持ち運ぶのにぴったりです。カラーやデザインのバリエーションも豊富なので、使用シーンや自分の好みにあわせて選べますよ。

リュックタイプ

自転車で買い物に行ったり、子どもを連れて買い物したりすることが多いならリュックタイプが便利です。肩に背負うことで両手が空くので、子どもと手を繋いで歩く際にも安心ですよ。また、食品をたくさん入れても両肩に重さが分散されるため、重さを感じにくく楽に持ち運べます。サイズが大きくたっぷり収納できるものが多く、食材をまとめ買いしたり大きい食材を入れたりする際にも活躍しますよ。

レジかご型タイプ

一度の買い物量が多い方や、家族分の食材をまとめ買いする方はレジかご型タイプはいかがでしょうか。スーパーのかごにセットできる形状になっており、あらかじめかごにセットしておけば会計後に袋詰めをする手間が省けます。また、大容量の買い物を想定したつくりになっているものが多く、耐久性が高いのも特徴です。口が大きく開くため中が見やすく、食材の出し入れもしやすいですよ。車に常備しておけば、急にまとめ買いをする必要が出た場合にも便利です。

折りたたみタイプ

普段からバッグに常備しておきたい方には、折りたたみタイプがおすすめです。ゴムバンドが付いているものだと折りたたんだエコバッグをまとめて留めておくことができるので、バッグの中にすっきりと収まります。外出先で急に買い物をする必要が出た場合や、仕事帰りに買い物をしたい方にもぴったりですよ。なお、コンパクトに折りたためる薄手のものは保冷力がそこまで高くないため、短時間の使用におすすめです。

3.開閉方法で選ぶ

保冷エコバッグの閉じ口は、大きく分けて「ファスナータイプ」と「巾着タイプ」の2種類があります。ファスナータイプはしっかりと閉じられるので密閉性が高く、巾着タイプはスムーズに開閉できるのがポイントです。以下で詳しく解説します。

ファスナータイプ

口をしっかりと閉めて中身が見えないようにしたいならファスナータイプをチョイスしましょう。ファスナーを閉めることで外気が入り込みにくく、食材の冷たさや鮮度を長く保てるとされています。ただし、食材を入れすぎるとファスナーが閉められなくなる場合があるため、中に入れる食材の量を考慮して選んでくださいね。

巾着タイプ

巾着タイプはスムーズに開閉できるのが特徴です。口が大きく開くため、大きな食材も出し入れしやすいですよ。ファスナータイプよりも閉じ口に余裕があるので、食材をたくさん入れても閉めやすいのもポイントです。ただし、ファスナーよりも密閉性が低く、冷気が逃げやすいのでしっかり閉めるようにしましょう。

使いやすい保冷エコバッグのおすすめ10選

ここからは、保冷エコバッグのおすすめ10選をご紹介します。スーパーのカゴにセットできるものやリュックタイプもピックアップしたので、ぜひ保冷エコバッグ選びの参考にしてみてくださいね。

PR
サーモス 保冷買い物カゴ用バッグ

商品情報

サイズ(約):42×28.5×26.5cm
本体重量(約):600g

フラップが付いており、スーパーのカゴにセットして使える保冷エコバッグです。牛乳パックなら15本、2Lペットボトルなら6本入るのでまとめ買い時にも重宝しますよ。5層の断熱構造で中身の冷たさをしっかり保つとされています。

PR
シフレ 折り畳み保冷・保温エコバッグ

商品情報

サイズ:タテ35cmxヨコ(上部45cmx底部33cm)xマチ13cm
重量:140g

耐久性の高いポリエステル素材でお手入れしやすく、軽量なのでたくさん物を入れても持ちやすいのがポイントです。バッグの底のマチや、小物を入れられる内袋が付いているのもうれしいですね。コンパクトに折りたためるので持ち運びにも最適です。

PR
小島通商 大きめサイズ 保冷トートバッグ たっぷりん

商品情報

サイズ(約):幅44×高さ38×マチ15cm、取っ手長さ/68cm、バッグ底面幅/30cm
本体重量(約):290g

ファスナーが付いており、砂やホコリが入りにくいのが特徴です。フロント部分にはポケットが付いており、ポケットティッシュやスマホなどを入れるのに便利です。シンプルなデザインと落ち着いたカラーで普段使いもしやすいですよ。

PR
アットファースト レジカゴ対応 エコバッグ

商品情報

サイズ:約W:39cm×D:24cm×H:27
重さ:約360g~400g

マチ付きの巾着仕様になっており、口を大きく広げてスーパーのカゴにセットすることもできます。巾着をしめると中身が見えないようになり、中身が少ないときはスナップボタンを留めることですっきりと持ち運びやすくなりますよ。

PR
アイメディア エコバッグ 畳める保冷温買物バッグ

商品情報

使用時サイズ:(約)28×33×14cm(持ち手含まず)
収納時サイズ:(約)16×16×2cm

500mlのペットボトルが約10本入る容量でありながら、コンパクトに折りたためるので持ち運びにも便利です。ダブルファスナーで自由な位置で閉めることができ、シンプルなデザインで普段使いしやすいですよ。

PR
高木金属 エコバッグ

商品情報

サイズ:幅430×奥行300×高さ275mm
本体重量:426g

26Lの容量でスーパーのカゴにぴったりとおさまり、食材を袋詰めする手間が省けて便利です。入れ口は巾着になっているため、巾着を締めると中身を隠せます。荷物が少ないときはファスナーを閉めるとすっきりとした見た目になり、持ち運びもしやすいですよ。

PR
オカトー BigBee スクエアバッグ

商品情報

製品サイズ:35 x 25 x 35 cm
梱包重量:0.38 キログラム

しっかりとしたマチがあり、ボトルホルダー付きでペットボトルも入れられます。内側には保冷剤が入るメッシュポケットが付いており、バッグ背面のポケットにはA4サイズの冊子や書類が収納できて便利です。シンプルなデザインで普段使いにもぴったりですよ。

PR
エース エコバッグ リュックタイプ

商品情報

サイズ:タテ36cmxヨコ30cmxマチ16cm
重量:250g

持ち手と肩ベルトが付いており、リュックとして背負って持ち運ぶこともできます。ファスナーでしっかりと閉めることができ、内袋には保冷剤を収納可能です。ブラック・ベージュ・ライトグレーの3色から自分の好みにあわせて選べますよ。

PR
MOTTERU クルリト リサイクルクーラーバッグ

商品情報

パッケージ重量: 0.09 kg

付属のゴムでコンパクトにまとめられ、バッグ内でもかさばらず持ち運びに便利です。500ml缶が約8本入れられる広めのマチ設計で、冷凍食品もそのまま入れられますよ。シンプルなデザインのエコバッグを探している方にもおすすめです。

PR
COCORO 保冷リュック エクイップ

商品情報

本体サイズ 幅34.5×高さ44cm

軽快さと実用性に優れたリュックタイプのエコバッグで、自転車で移動したいときや行楽シーンにもぴったりな商品です。コンパクトな見た目にもかかわらず11Lと大用容量で、お買い物で重宝すること間違いなしですよ。小さく折りたためるため持ち運びにも便利ですね。

買い物やキャンプに保冷エコバッグを活用しよう

保冷エコバッグのおすすめ商品と選び方について詳しくご紹介しました。保冷エコバッグは飲み物や生鮮食品などを入れるのにぴったりで、普段の買い物からキャンプまで幅広いシーンで重宝しますよ。ぜひこの記事を参考にして、保冷エコバッグを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー