この記事で紹介されている商品

ストッパー付きスーツケースおすすめ14選!サイズ・容量等選び方を徹底解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

乗り物を利用しての旅行時に役立つ「ストッパー付きスーツケース」。電車やバスの揺れでキャスターが転がるのを防げるのが魅力です。機内に持ち込めるサイズ・容量のものやフロントポケット付きタイプなど、さまざまな商品が販売されています。

本記事では選び方やおすすめ商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

スーツケースの選び方

旅行や出張時の荷物をまとめて楽に持ち運べる、ストッパー付きのスーツケース。ネットショップや店頭で探してみると、デザインもサイズもいろいろなものがあり、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

ここでは、使い勝手のよいスーツケースを選ぶ際にチェックしておきたい5つのポイントをご紹介します。

  • 容量
  • 機能性
  • 種類(ハード/ソフト)
  • サイズと重量
  • 鍵の仕様

それぞれのポイントについて詳しく説明していますので、購入の際の参考にしてみてくださいね。

1.宿泊日数に応じた容量で選ぶ

スーツケースの容量は、宿泊する日数に合わせて選びましょう。滞在先の気温や季節、旅の目的によって荷物の量は変わってきますが、1泊あたり10リットル程度を目安に選ぶのがよいとされていますよ。

たとえば、日帰り出張や1泊~2泊程度の旅であれば、容量25~39リットル程度のコンパクトなスーツケースでも十分でしょう。

3~5泊なら容量40~69リットルのMサイズ、5泊以上なら70~89リットルのLサイズのスーツケースが適してると言えますね。

ただし、冬場はコートやセーターなど衣類がかさばるので臨機応変に対応する必要があります。また、お土産をたくさん買う予定があるなら少し大きめのスーツケースを準備しておくとよいでしょう。

2.スーツケースの機能で選ぶ

スーツケースにはさまざまな便利機能を搭載した商品があります。

キャスターが勝手に転がるのを防ぐ「ストッパー付き」や、スーツケースの容量を増やせる「マチ幅拡張機能」、荷物をサッと取り出せる「フロントオープン機能」などが付いていると、とても助かりますよ。

以下では、これらの機能について詳しく解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ストッパー付き

スーツケースのキャスターには、4輪タイプと2輪タイプがあります。4輪のキャスターは360度回転するものがほとんどで、スーツケースを立てた状態のままでも動かせるのが特徴です。また、小回りがきくので、人混みの中でも比較的扱いやすいですよ。

ただ、4輪キャスターを搭載したスーツケースは、揺れの激しい電車・バスの中や坂道で手を離すと転がりやすいので、ストッパー付きのものを選ぶとよいでしょう。キャスターにストッパーがついたタイプのほかに、スーツケース本体に操作ボタンを搭載したタイプもあります。状況に合わせて使い勝手のよいものを選んでくださいね。

一方、2輪キャスターは回転軸が固定されたものが多いため、手を離しても転がりにくいのが魅力です。

マチ幅拡張機能

お土産で荷物が増えてしまい、スーツケースがしまらない。そんなときに便利なのが、マチ幅拡張(エキスパンダブル)機能を搭載したスーツケースです。収納スペースとは別にもうけられたファスナーを開けることで、簡単に容量をアップできます。商品によっては10リットルほど容量を増やせるものもありますよ。

ただし、マチ幅を広げることで本体のサイズも大きくなるため、機内持ち込みを予定している場合は注意が必要です。

フロントオープン機能

旅先や出張先で頻繁にチェックしたいPCやガイドブックをスーツケースに入れてしまうと、取り出しにくくて不便ですよね。だからといって、それらを手荷物に入れると重くて移動しづらくなる。そんなときに便利なのが、フロントオープン機能付きのスーツケースです。

メインの収納部とは別に、本体の前面に大きめのポケットが付いているので、スーツケースを立てた状態のままで物を出し入れできます。スリムな収納なので、厚みのないものや小物の収納に向いていますよ。

ただし、飛行機内で使いたい物を入れたままスーツケースを空港に預けると、現地に到着するまで使えなくなるので注意してくださいね。

3.スーツケースの種類で選ぶ

スーツケースには大きく分けて「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類があります。

見た目のデザインが違うだけでなく、強度や使いやすさも異なるため、それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、自分に必要なタイプを選びましょう。

ハードタイプ

ハードタイプのスーツケースは、本体が硬い素材で作られているのが特徴です。ポリカーボネートやABS樹脂、軽量アルミ合金などが使われているため、耐衝撃性と耐久性に優れています。水や汚れにも強く、布で拭くだけで簡単にお手入れできるのもポイントです。

ハードタイプの開口部はフレーム式とファスナー式の2種類があります。フレーム式は開口部まで硬い素材になっているので防犯性が高いのが魅力。一方、ファスナー式は開口部が布製になっていて、部分的に開けることができるので、荷物の取り出しを省スペースでも行うことができますよ。

国内旅行や海外出張など行く先に合わせて、開口部にも注目して選ぶとよいでしょう。

ソフトタイプ

ソフトタイプのスーツケースは、ポリエステルやナイロンのような柔らかい布で作られており、軽くて扱いやすいのが魅力です。

メイン収納のほかに、本体の前面や背面に外ポケットが付いている商品も多くあります。財布やスマホ、本などの小物を入れておけば、サッと取り出せて便利です。

また、ハードタイプに比べると柔軟性がある素材のため、ちょっと荷物が増えたときでもギュッと押し込めば入れられることも。お土産をたくさん買ったときにも重宝しそうですね。

ただし、布を切られて盗難に遭う可能性がゼロではないため、海外で使用する際は特に注意が必要です。

4.サイズと重量で選ぶ

スーツケースのサイズと重量は、持ち運びのしやすさを左右する重要なポイントです。ソフトタイプならポリエステル、ハードタイプならポリカーボネート素材を使用したスーツケースが軽量であることが多いですよ。飛行機や新幹線にスーツケースを持ち込む場合、サイズや重量によっては別料金が発生する場合もあるので重要なポイントとなります。

スーツケースのサイズは、縦×横×高さの3辺の合計で、持ち手やキャスターを含めて測りましょう。また、重量は中に入れた荷物を含めた重さを測ってください。

飛行機の機内持ち込みサイズの規定は、航空会社によって異なるので、公式サイトでチェックしておきましょう。ちなみに、JALの国内線(座席数100席未満)の場合、3辺の合計が100cm以内(45×35×20cm)で重量は10kg以内と規定されています。持ち込めない荷物は航空会社に預託することになりますが、サイズ・重量によっては追加料金が発生する場合もあるので注意しましょう。

新幹線も一部の路線では、3辺の合計が160~250cmのスーツケースを持ち込む場合、事前に専用座席を予約しておかねばなりません。予約していなかった場合は手数料がかかってきますので気を付けてくださいね。

出典:JAL公式サイト出典:JR東海公式サイト

5.鍵の仕様で選ぶ

スーツケースを選ぶ際は、鍵(ロック)の仕様にもこだわりましょう。

アメリカへの渡航予定があるなら必ずTSAロック付きのものを選ぶ必要があります。また、鍵の仕様はシリンダーロックとダイヤルロックの2種類がありますが、自分にとって使いやすい方を選ぶことが大切ですよ。

アメリカ旅行ならTSAロック(TSロック)

アメリカの空港では預けた手荷物に不審物があった場合、スーツケースの中を開けてチェックされます。サッと開けて確認できるように、TSAロックがないスーツケースは鍵をかけずに預けなければならず、セキュリティ面が心配です。鍵をかけたまま預けると、確認の際に鍵を破壊されてしまう可能性もありますよ。

その点、TSAロックであればアメリカの空港職員がマスターキーで解錠できるので、破損や盗難の心配を軽減できるでしょう。アメリカへ渡航する際はTSAロックについてもチェックしてみてくださいね。

出典:エイチ・エス損保公式サイト

ロックの種類は使いやすい方を選ぼう

ロックの仕様には、「シリンダーロック」と「ダイヤルロック」の2種類があります。

鍵を使うシリンダーロックは、他人に開けられるリスクが低いのがメリット。ただし、鍵をなくすと開けられなくなるため、持ち物の管理が苦手な方には不向きかもしれませんね。

ダイヤルロックは鍵を使わないため、紛失のリスクもありません。とはいえ、解錠する際に暗証番号を盗み見されてしまうと、簡単に開けられてしまいます。

どちらのロックにもメリット・デメリットがあるので、自分にとって使いやすい方を選びましょう。

ストッパー付きスーツケースおすすめ14選

旅行先での移動が楽なストッパー付きスーツケース。ネットショップで販売されている商品のなかから、とくに使い勝手のよいおすすめの14商品をご紹介します!

頑丈な素材で作られたものや、おしゃれなデザインのもの、軽くて取り回しやすいものなど、いろいろなスーツケースをピックアップしていますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

PR
アクタス スーツケース

商品情報

サイズ:【外 寸】57×43×28cm(拡張時:33cm)
重量:約4.2kg
容 量:約61L(拡張時:73L)
特徴:ブレーキ機能、フロントオープン機能、拡張機能、TSAロック、ツインホール

メインの収納とは別に、本体前面にフロントオープン収納を設けているので、サッと取り出したい物を入れて便利に使えます。ファスナーで大きく開く仕様で、パソコンやタブレットなども収納可能です。容量は61リットルですがエキスパンダブル機能を使えば73リットルまで容量を増やせて、お土産などを入れられます。本体とフロントオープン収納の両方にTSAロックを搭載しているため、海外渡航時も安心ですよ。

PR
モアエルグ スーツケース

商品情報

サイズ:Sサイズ58(キャスター部分含む)×39×24cm、Mサイズ66.5(キャスター部分含む)×44.5×25cm、XLサイズ78.5(キャスター部分含む)×51.5×25.5cm
重量:Sサイズ約4.2㎏kg、Mサイズ約4.8kg、XLサイズ約5.8kg
容 量:Sサイズ約42L、Mサイズ約60L、XLサイズ約86.5L
特徴:3年間保証付き、TSAロック、丈夫なアルミフレームタイプ、ストッパー付きダブル4輪キャスター、コーナープロテクター

革ベルトを巻いたようなデザインがおしゃれなスーツケース。耐衝撃性に優れたボディは、ABS樹脂とポリカーボネート樹脂の混合素材を使用しています。適度なしなやかさがあるため、傷・凹みが付きにくいのが特徴です。丈夫なアルミ製のフレームと、ダイヤル式TSAロックを採用したことで、海外渡航での使用にも対応しています。

PR
TANOBI スーツケース

商品情報

サイズ: 51.5x31×78.5cm
重量:約4.3㎏kg
容 量:(拡張前)101.7L→(拡張後)118.4L
特徴:容量拡張可能、ストッパー付き、360度回転するダブルキャスター、TSAロック

本体を立てた状態でも持ち運べるよう、360度回転するダブルキャスターを搭載。すべてのキャスターに見やすいイエローカラーのストッパーを採用しており、電車やバスの中でも動きを止められます。最大16.7リットルも容量を増やせる拡張機能付きを使えば、お土産で増えた荷物も詰め込むことが可能に。衝撃に強いボディに海外基準のTSAロックを搭載しているのもうれしいポイントです。

PR
エース スーツケース

商品情報

サイズ:【外寸】 H55×W34×D25/30cm
重量:約3.3㎏kg
容 量:31/41L(拡張時)
特徴:キャスターストッパー、フロントポケット、エキスパンド(拡張)機能

ボタン1つでキャスターの回転を止められるストッパーのほか、パソコンも収納できるフロントポケット、容量41リットルまで増やせるエキスパンダブル機能などを搭載した、使い勝手のよいスーツケースです。

フロントポケットからメイン収納にアクセスできるので、メイン収納を開けずに衣類や小物を出し入れできるのは便利ですね。メイン収納内は、ファスナーで荷物をしっかり仕切れるので、開閉時の荷こぼれを防ぐことができます。

PR
TANOBI スーツケース

商品情報

サイズ:44.5×26.4x66.5cm
重量:約3.7kg
特徴:走行に強いWキャスター、TSAロック、容量拡張機能、多段階調節キャリーバー、高級樹脂ABS材質、底部持ち手

レトロな佇まいのスーツケースは、収納部がストライプ柄になっているのもおしゃれ。小物を細かく仕分けられるメッシュポケットや、荷崩れを防ぐクロスバンドを備えているほか、容量をアップできる拡張機能付きなのもうれしいポイントです。3段階で高さ調節ができるキャリーバーやTSAロック、持ちやすいハンドルなど、デザイン性だけでなく使いやすさにもこだわって作られた1台です。

PR
MAIMO スーツケース

商品情報

サイズ:高さ54×幅34×奥行24.5cm
重量:約3.1kg
容 量:約36L
特徴:交換可能キャスター(スペア付き)、キャスターストッパー、静音素材のダブルキャスター(55mm)、高耐久性×軽量、USBポート付きTSAロック

ドイツ企業が開発したポリカーボネート100%のボディは、軽量さと頑丈さが魅力。本体天面にUSBポートをもうけているので、モバイルバッテリーをつなげば移動中にスマホやタブレットを充電することができます。静音性に優れたキャスターは、直径が大きい55mmのダブルキャスターで、凸凹道もスムーズに移動可能。万が一キャスターが壊れても、簡単に交換できるので、長く愛用できますよ。

PR
グリフィンランド スーツケース

商品情報

サイズ:【外寸】64.5×43.5×27cm
重量:約4.2kg
容 量:約44(54)L
特徴:超軽量タイプ、形状維持ワイヤーで強度アップ、マチアップ機能、TSAロック

光沢感のあるスタイリッシュなボディは、ポリカーボネートを配合したABS樹脂で、優れた耐衝撃性が特徴。超軽量かつ形状維持ワイヤーを使用したことで、さらに強度を高めているため、空港やバス旅行などで荷物を預けた際に破損するリスクを軽減できるでしょう。キャスターのストッパーは、本体にあるつまみを右に回してロックする仕様です。

PR
&WEAR スーツケース

商品情報

サイズ:高さ54×幅36×奥行23
重量:約2.9kg
容 量:約36L
特徴:超静音キャスター (交換可能)、段差を越えやすいダブルホイール、キャスターストッパー付き、USBポート付きTSAロック、1cm単位で調整可能なキャリーバー

どんなファッションにもシチュエーションにもマッチする、上品かつベーシックなデザイン。搭載しているTSAロックは、最新モデルなので、海外旅行の際も安心ですね。機内持ち込み対応サイズで、重さは約2.9kgと非常に軽いのが特徴です。静音タイプのキャスターは360度自由自在に方向転換でき、人混みの中でもスムーズに移動できますよ。

PR
TOMARU スーツケース

商品情報

サイズ:44×64×32/35cm
重量:約4.3kg
容 量:約68/75L
特徴:TSAロック付き(ダイアル式)、エキスパンダブル機能、静音ダブルホイールキャスター、キャスターストッパー付き

一般的なスーツケースとは異なり、フタと収納スペースに分かれた「ドアオープン仕様」なので、狭い空間でも荷物を広げやすいのが魅力。フタの裏には小物整理に便利なメッシュの仕切りがあり、収納スペースには高さのある荷物も入れやすいですよ。

静音性に優れたダブルホイールキャスターや、容量を増やせるエキスパンダブル機能など、利便性も十分です。高級感のあるカラーとスタイリッシュなデザインの本体は、程よい弾性と耐衝撃性に強いPET樹脂製で、快適な旅をサポートしてくれるでしょう。

PR
TANOBI スーツケース

商品情報

サイズ:36x23.5x53cm
重量:約3.2kg
特徴:独立フロントポケット、USB充電ポート、3段階調節キャリーバー、TSAロック、ストッパー&サスペンション付きキャスター、ボディは高品質なABS素材

超軽量な素材を使用しているので、階段を上り下りする際も持ち上げやすいのが魅力。本体の前面に独立したフロントポケットがあり、スーツケースを立てた状態でPCやタブレット、書類などよく使うものを入れられます。USB充電ポートが付いているので、内側にモバイルバッテリーを接続すれば、移動しながらスマホの充電も可能となっています。大口径50mmキャスターは、ストッパーだけでなくサスペンション機能もあり、段差や石畳でも安定感のある走行が期待できます。

PR
ワイズリー スーツケース

商品情報

サイズ:35×55×25~25cm
重量:約3.5kg
容量:約37→41L
特徴:TSAロック、ショック吸収サスペンション&ストッパー機能付きキャスター、抗菌加工ハンドル、抗菌防臭内装生地、傷が目立ちにくいシボ加工、コーナーパッド

傷を目立ちにくくするシボ加工を施したボディは、角を保護するコーナーパッドをアクセントにした高級感のあるデザイン。ストッパー付きキャスターはショックを吸収する構造で、悪路もスムーズに移動できます。収納部は両側にメッシュポケットを装備し、小物整理がしやすくなっているのが特徴。内装生地には防臭に役立つ素材を採用しているので、清潔感がありますよ。

PR
エース スーツケース

商品情報

サイズ:【外寸】 H55×W35×D25cm
重量:約2.9kg
容量:約35L
特徴:キャスターストッパー、方向転換がしやすい双輪キャスター、高さ調節可能なハンドル、TS LOCK(Travel Sentry 認可ロック)、抗菌加工を施した内装生地

『ACE クレスタ』をアップデートしたモデル。洗練されたデザインのボディシェルとヘアライン加工が美しい、高級感のあるスーツケースです。内部は両面ともファスナーで仕切れるため、荷こぼれしにくく、人目のある場所で収納を開けてもすべてが丸見えになることはありません。TSロックを採用しているので、海外渡航時も施錠したまま預けられますよ。

PR
イノベーター スーツケース

商品情報

サイズ:【外寸】H55×W35×D25cm
重量:約3.3kg
容量:約38L
特徴:ブレーキシステム、ダブルダイヤルロック(TSA対応ロック)、消音&双輪キャスター、 トップ・サイド・ボトムにハンドルを設置、3段階調節できるキャリーバー

飛行機の機内に持ち込みできるコンパクトなスーツケース(国内線100席以上・国際線)。トップだけでなくサイドやボトムにもハンドルを装備しているので、荷物棚やトランクにスムーズに積み込めます。大きく開くフロントスペースは、PCや資料、ガジェットなど頻繁に出し入れするものを入れるのにぴったり。ファスナーを開ければメイン収納にアクセスできるので、移動中に荷物が増えたときもサッと入れられて便利ですよ。

PR
エース スーツケース

商品情報

サイズ:【外寸】 H66×W44×D27cm
重量:約4.1kg
容量:約59L
特徴:キャスターストッパー付き、PCも収納できるフロントポケット、方向転換がしやすい双輪キャスター、TSダイヤルロック、4段階調節のハンドル

軽くて丈夫なポリカーボネート100%を使用したスーツケースは、前面にもうけられたフロントポケットがポイント。クッション性のある素材が使われているため、タブレットやPCも収納でき、旅行や出張時に重宝しますよ。スムーズな移動を実現する双輪キャスターは、本体背面のスイッチを操作するだけで簡単にロックすることが可能。システムハンドルは4段階調節ができ、身長やシーンに合わせて快適に使えます。

使いやすいスーツケースで、旅行・出張を快適に!

坂道や電車内でコロコロ転がってしまうのを抑えてくれるストッパー付きのスーツケース。サイズ・容量もさまざまで、利便性と防犯性を備えた商品も多く販売されています。本記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、旅行・出張を快適にしてくれるスーツケースを見つけてみませんか。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー