この記事で紹介されている商品

リュックのおすすめブランド|お洒落な定番ものやビジネスで活躍する人気商品8選!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

リュックは普段のお出かけにはもちろん、通勤や通学そしてアウトドアと、さまざまなシーンで活躍します。しかし、多くのブランドからデザインや機能性の異なるリュックが多数発売されているため、どれが自分に合っているか見極めるのは、なかなか難しいですよね。この記事では、お洒落な定番ものからビジネスで活躍するタイプまで、おすすめの人気リュックブランドと商品をご紹介します。それぞれのブランドの特徴や、どのような用途に向いているのか等選び方におけるポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

リュックを選ぶ際のポイント

リュックのブランドを知る前に、まずは理想的なリュックを探すためのポイントについてご紹介します。自分のライフスタイルに合ったリュックを選ぶための条件が以下の3つとなります。

ポイント1 サイズ・機能性で選ぶ

リュックを選ぶときには、使用する目的や用途に合ったサイズ、機能性を考慮する必要があります。
利用するシーンに合わせて、必要容量を満たすリュックから選ぶようにしましょう。用途をはっきりさせると、サイズも選びやすくなります。
リュックの大きさは、以下のサイズ表記が一般的です。

【縦(cm)× 横(cm)× 奥行(cm)÷ 1,000 = 容量(L)】

利用シーンに適切な容量の目安は、以下を参考にしてください。

【10L以下】

10L以下のリュックは、コンパクトなつくりが特徴です。財布やスマートフォンなど必要最低限の荷物のみを持ち歩きたいときにおすすめです。ウォーキングやジョギングといったスポーツシーンなどでも、邪魔にならず活躍してくれます。

【10~20L】

10〜20Lのリュックは、財布や携帯電話などの貴重品以外に、ペットボトルやタブレットなども入るサイズとなっています。日帰りで楽しむ自転車やバイクのツーリング、ショッピングなどのお出かけにおすすめです。

【20~30L】

20〜30Lのリュックは、貴重品を入れても十分なスペースが確保できるサイズです。通勤や通学はもちろん、着替えやタオルなどを入れてジムやサウナに行くときにもおすすめです。
機能性に関しては、必ずしも多機能であればよいとも限りません。利用シーンによって、適する機能は異なります。
たとえばアウトドア用リュックでは、ショルダーベルトにクッションが備わっているものや、ウエストベルト付きのものが背負いやすくておすすめです。ビジネス用リュックであれば、PCポケットやA4ファイル用ポケットが付いていると便利でしょう。

ポイント2 素材で選ぶ

リュックの素材には、綿・ポリエステル・レザー・ナイロンなど、さまざまな種類があります。素材によって印象や特徴が変わるため、用途やシーンに合わせて選びましょう。
アウトドア用で使うのであれば、ナイロンやポリエステル素材だと軽量で重宝します。耐久性にも優れている素材なので、リュックを長く愛用したいという方にもよいでしょう。
レザー素材なら、高級感の漂うスタイリッシュな印象を演出してくれるため、大人っぽく見えるリュックが欲しい方におすすめです。きれいめのファッションにもマッチします。

ポイント3 デザイン・カラーで選ぶ

リュックのデザインは、ラウンド型・フラップ型・スクエア型などがあります。
定番のラウンド型が幅広い世代に人気ですが、より多くの荷物を収納したい場合にはスクエア型もおすすめです。リュックに蓋が付いた​​​​フラップ型は、見た目のおしゃれさからファッションアイテムとして取り入れる方もいらっしゃいます。
リュックは、洋服に合ったカラー選びも大切なポイントです。シックなブラックであれば、どのようなスタイリングにもマッチしてくれます。フェミニンなコーディネートに馴染むのは、ホワイトやベージュなどの優しい色合いです。

【普段使い】リュックの人気ブランドとおすすめ商品3選

ここから、普段使いにおすすめのリュックブランドと、人気の商品をご紹介します。通学用として有名なブランドも登場しますので、ぜひチェックしてみてください。

1.OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

1973年にアメリカで創業したOUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)は、革新的なマテリアルが有名なアウトドアブランドです。明るいカラーリングをベースに、使い勝手のよさだけでなく耐久性も兼ね備えたバッグを提案し続けています。
工程上の無駄を排除することによって、手の届きやすいバリュープライスを実現していることが特徴です。大容量サイズも豊富に揃っていて部活などの荷物もしっかりと入るため、高校生の通学用リュックとしても選ばれています。

PR
[アウトドアプロダクツ] バックパック リュック A4サイズ対応 4052EXTP 62021

商品情報

「アウトドアプロダクツ」で人気のデイパックの中でもスウェード(フェイクレザー)を使用したオーセンティックなディパック。

OUTDOOR PRODUCTS
4052EXPTボトムスウェードデイパック バックパック

素材:ナイロン
カラー:9色(ブラック、グレー、ベージュ、ネイビー、パープル、ピンク、レッド、オレンジ)
サイズ:幅30.5㎝×高さ39.5㎝×マチ16㎝
容量:ー
重量:400g

耐摩耗性のナイロンと収納力の高さで使いやすい!

OUTDOOR PRODUCTSの「4052EXPTボトムスウェードデイパック バックパック」は、ボディにはナイロンで有名なデュポン社が開発した素材を採用しており、通常のナイロンと比べ2~3倍の耐摩耗性を誇ります。
底部分の素材はスウェードのためシックな印象がプラスされ、高級感も漂います。
適度な収納力があり、1泊旅行やスポーツなどにも適したサイズです。豊富なカラーバリエーションで、男女問わずに使用できます。シンプルなデザインはさまざまなスタイルに合わせやすく、アウトドア用にはもちろん、高校生や大学生の通学用としてもおすすめです。

2.GREGORY(グレゴリー)

1977年にアメリカ・サンディエゴで誕生したGREGORY(グレゴリー)は、三角の山が2つ連なったロゴマークで有名なブランドです。
バックパックを専門として人間工学に基づいたフィット感を追求しており、機能性に優れたリュックが多数揃っています。アウトドアシーンはもちろん、デイリー使いにも適したファッション性の高いデザインが多く、メンズ・レディース問わず支持されています。
グレゴリーの定番ともいえる「ティアドロップ」型のバックパックは、コロンとした丸みのあるボトムが特徴です。

PR
[グレゴリー] バックパック リュック 公式 ファインデイ 現行モデル

商品情報

ロングセラーのデイパックのDNA を引き継ぎながらも、少し小ぶりにシンプル設計したファインデイ。スケールダウンすることで、武骨さが和らぎスタイリッシュに仕上げました。小柄な女性の背中にも収まりよく、活発な一日がよく似合います。

GREGORY
ファインデイ

素材:ナイロン
カラー:1色(ブラック)
サイズ:幅34cm×高さ43cm×マチ13cm
容量:16L
重量:505g

収納力はあるのにスタイリッシュで使いやすい!

GREGORYの「ファインデイ」は、ブランドのロングセラーであるデイパックデザインを引き継ぎながらも、やや小ぶりに設計され、さまざまなシーンにフィットしやすくなりました。
スケールダウンすることで、スタイリッシュに仕上がっています。小ぶりとはいえ十分な収納力を誇り、アクティブな予定がある日にもおすすめです。
グレゴリーの特徴であるレザージッパーと、ライフスパンEVAショルダーハーネスを備えています。定番のブラックをはじめとして、クールなカモフラ柄や華やかなボタニカル柄など、バリエーション豊かです。

3.COACH(コーチ)

1941年にニューヨークで創業したCOACH(コーチ)は、日本でも多くの方に愛されている有名ブランドです。
ベーシックなデザインはもちろん、洗練された斬新なコレクションなど、新鮮でお洒落なブランドのイメージをつねに保ち続けています。ラグジュアリーブランドと比較すると、価格帯がリーズナブルに設定されていることも特徴的です。
コーチの頭文字である「C」マークをモノグラムとしてあしらわれたデザインが有名で、ハンドバッグやリュックに多く採用されています。

COACH
フランキー バックパック・シグネチャー テキスタイル ジャカード

16インチのノートパソコンが収納できる、エレガントなリュック

COACHの「フランキー バックパック・シグネチャー テキスタイル ジャガード」は、このブランドらしいシグネチャーのテキスタイルがあしらわれたリュックです。
ブランドの確固たるクラフトマンシップが感じられます。立体的に表現された柄からは、微妙な陰影を楽しめます。レディースリュックとしておすすめの、エレガントさが漂う気品あるデザインです。
16インチのノートパソコンも収納できるサイズで、通勤や通学にも適しています。正面に小物が収納できるポケットを2つ備えており、両サイドにはスリップポケット付きです。ドローストリング開閉とマグネットスナップ開閉によって、中身をしっかりと保護します。

【アウトドア・スポーツ用】リュックの人気ブランドとおすすめ商品3選

アウトドアやスポーツの際には、両手の空くリュックが最適です。数多くのブランドからアウトドア用のリュックも多く販売されています。
アウトドア用リュックは、何よりも機能性重視です。軽量性や耐久性に優れたポリエステルやナイロンといった素材を使用しているかも、チェックしておきましょう。
ここからは、アウトドアやスポーツにおすすめの人気リュックブランドと商品をご紹介します。

1.ARC'TERYX(アークテリクス)

ARC'TERYX(アークテリクス)は、1989年にスタートしたカナダの登山ブランドです。
クライマーであるデイブ・レーンとジェレミー・ガードによって設立されたARC'TERYXでは、登山シーンでの厳しい環境にも耐えられる、高機能素材が使われたウェアやリュックを展開しています。
自社工場で厳しい品質管理のもと、いくつもの検査を経て製造されているため、確かな品質のバックパックをお探しの方におすすめです。
洗練されたデザインも魅力的で、お洒落に敏感な方からも評判を集めています。

ARC'TERYX
マンティス 26 バックパック

素材:リサイクルポリエステル100%
カラー:3色(Black、Relic / Bitters、Habitat / Forage)
サイズ:幅29cm×高さ51cm×マチ25cm
容量:26L
重量:840g

収納充実!整理整頓をしやすく、機能性重視の方におすすめ

ARC'TERYXの「マンティス 26 バックパック」は、スリムで快適な背負い心地のバックパックです。
汎用性に優れた26Lサイズで、優れた収納力を誇ります。アウトドア用としても申し分ない耐久性は、リサイクル素材で実現しました。
開口部にドローブリッジ方式を採用したことによって、大きなメインコンパートメントへのアクセスがスムーズです。ポケットが多いため整理整頓をしやすく、内側にはノートパソコンが収納できるスリーブもあります。調節可能なサイドポケットは、水筒やカメラを収納するのにとても便利です。
何よりも機能性重視!という方にも、自信を持っておすすめします。

2.THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

リュックで圧倒的な認知度を誇るブランドといえば、1968年にアメリカで創設されたTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)です。
ハイクオリティな新しいスリーピングバッグ(寝袋)を開発して世間の注目を浴び、一躍有名になりました。ブランド独自の研究で開発された丈夫な素材のバックパックは、さまざまなサイズが揃っています。
デザインは、通勤通学におすすめのシンプルなものから、ポップなカラーやイラスト入りまで、バリエーションは非常に豊かです。

THE NORTH FACE
エクストラ ショット

素材:リサイクルポリエステル、リサイクルナイロン
カラー:4色(ブラック、ニュートープグリーン、TNFブラックトレイルグロープリント、ジンクグレー)
サイズ:幅33cm×高さ52cm×マチ19.5cm
容量:30L
重量:1080g

背中のラインに合わせた構造で、背骨への負担を軽減!

THE NORTH FACEのフラッグシップモデルである「エクストラショット」は、メンズ・レディース問わず人気の高いリュックです。
使い勝手のよい30L容量の中型サイズで、アウトドアに限らずタウンユースでも活躍します。リサイクルナイロン素材を採用しており、環境保護にも配慮しています。
背中のラインに合わせたスパインチャンネル構造で、背骨への負担を軽減していることが特徴です。ショルダーハーネスのポケットには、サブバッグとして活躍するトートバッグを内蔵しています。
15インチまでのノート型パソコン専用スリーブ付きのため、仕事用としてもおすすめです。

3.patagonia(パタゴニア)

1973年にアメリカで誕生したpatagonia(パタゴニア)は、主に登山やサーフィン用のアパレルやリュックを展開するブランドです。
フリースの「シンチラジャケット」が爆発的にヒットし、日本においてもファッションブランドとして地位を確立しました。優れた機能性とデザイン性によって、カジュアル系コーデを好む層から支持を得ています。
環境問題への意識が高い企業としても有名で、一貫して自然へのストレスを最小限に抑えた製品開発に努めています。

PR
[パタゴニア] レフュジオ・デイ・パック Refugio Day Pack 30L バックパック 47928 [並行輸入品]

商品情報

メイン素材: リサイクルポリエステル 100%
表地: ポリエステル
耐水性能なし
ストラップの種類: ショルダー

patagonia
レフュジオ・デイパック 30L

素材:リサイクルポリエステル100%
カラー:4色(ブラック、ネイビー、グリーン、ブルー)
サイズ:幅31cm×高さ48cm×マチ17cm
容量:30L
重量:795g

水分を弾く素材で、アウトドアや軽い雨の日にもおすすめ!

patagoniaの「レフュジオ・デイパック 30L」は、このブランド定番のバックパックです。通勤にもアウトドアにも使える中型サイズで、汎用性のあるデザインが人気を集めています。
フロントのコンパートメントは、ダブルジップで大きく開くシンプルな構造です。外側には、必需品を整理して収納できるポケットが配置されています。ジッパー式ポケットも備えているため、仕事から遊びへの移行もスムーズです。
水分を弾くリサイクルポリエステル100%素材で、軽い雨の日にもおすすめのリュックです。

【ビジネスシーン用】リュックの人気ブランドとおすすめ商品2選

最近では、通勤時にリュックを使用することも当たり前となってきました。とはいえ、アウトドア用とは一線を画す通勤仕様デザインであることが基本です。
ここからは、ビジネスシーンにおすすめの人気リュックブランドをご紹介します。

1.PORTER(ポーター)

1935年創業のPORTER(ポーター)は、日本のバッグ界をリードする有名ブランドです。とくにリュックは、メンズ・レディースを問わず愛用者が多く存在します。
PORTER(ポーター)は、徹底して日本製にこだわっていることが何よりの特徴です。裁断から縫製にいたるまですべての工程を、日本の職人の手によって丁寧に仕上げています。創業以来変わらない「MADE IN JAPANにこだわる姿勢」が人気の理由となっています。
素材へのこだわりも強く、強度・防水性・軽さを兼ね備えたオリジナル生地も、支持されているポイントのひとつです。

PR
[ポーターガール]PORTER GIRL シア SHEA デイパック 871-05123

商品情報

A4対応で小柄な女性にも扱いやすく、背負った姿もすっきり。自転車移動などアクティブなシーンも想定しつつ、13インチ対応のPC収納部を備えるなど、ビジネスにも対応可能な柔軟さがポイントです。

PORTER
PORTER GIRL SHEA DAYPACK

素材:表:ナイロンポリエステルツイル 裏:ナイロンツイル
カラー:3色(オーク、ブラック、オリーブ)
サイズ:幅28cm×高さ41cm×マチ15.5cm
容量:15L
重量:595g

小分けポケットとシンプルな見た目で通勤にも使える!

PORTERの「PORTER GIRL SHEA DAYPACK」は、軽量で上品な光沢のあるナイロンポリエステルツイル生地を使用しています。シックな色味で都会的な雰囲気を取り入れ、通勤にも使いやすいデザインです。
内装には、パソコンやタブレットが収納できるクッション材入りポケットと、便利な小分けポケットが設けられており、ビジネスシーンに必要なスペックを備えています。
どのようなコーディネートも邪魔しないシンプルな見た目は、通勤だけでなくさまざまなシーンで幅広く活躍してくれるでしょう。

2.MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)

時代を経ても、色あせない魅力を放つMACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)は、1823年にイギリスで創立したアパレルブランドです。
防水性の高い「マッキントッシュクロス」を発明したことで知名度が上がり、その機能性の高さから英国軍のレインコートにも採用されました。
トラッドで洗練されたデザインと、さりげなくプリントされたブランドロゴが商品の特徴です。クリーンな印象のリュックが多く、フォーマルなスーツにも合わせやすくなっています。

PR
[マッキントッシュフィロソフィー] リュックサック グレングラント 15.6インチPC収納可 A4サイズ対応 撥水 NO.67704

商品情報

タウンユースから荷物の少ない通勤まで使用できるリュックサック
雨に強い素材とフラップ仕様・止水ファスナーで本体気室のお荷物が濡れにくい

MACKINTOSH PHILOSOPHY
グレングラント リュックサック 15.6インチPC対応 67704

素材:ポリエステルポリカーボネートラミネート / 牛革スムース
カラー:3色(ブラック、ネイビー、カーキ)
サイズ:幅29cm×高さ42cm×マチ15cm
容量:16L
重量:780g

水や汚れに強い素材とシンプルながらも個性的なデザインが特徴

MACKINTOSH PHILOSOPHYの「グレングラント リュックサック 15.6インチPC対応 67704」は、ブランドのコンセプトであるクラシックさを表現している「グレングラント」シリーズのリュックです。
水や汚れに強い、ポリエステルの「ポリカーボネートラミネート素材」を採用しています。A4サイズが収まる容量で、15.6インチのパソコンも収納可能なため、通勤に便利なサイズです。
ワンポイントの牛革スムースがおしゃれなアクセントとなり、シンプルなデザインにひとさじの個性をプラスしています。フラップ仕様と止水ファスナーによって荷物が濡れにくいのも、嬉しいポイントです。

Amazonで人気のリュックをチェック!

ここまではリュックの選び方や目的別・ブランド別のおすすめ商品をご紹介しました。さらにリュックを探したい方は、Amazonで売れ筋のリュック・バックパックをチェックしてみてくださいね。

お気に入りのリュックで、おでかけを快適に!

今回は、リュックを探している方に向けて、リュックの選び方やおすすめブランドをご紹介しました。リュックは、用途に合わせて大きさを決めてから、目的別に機能をチェックして選ぶようにしましょう。
この記事を参考に、自分に合った大きさやデザインのリュックを探してみてください。

こちらもチェック!
レディースリュックのブランドおすすめ16選|シーン別の商品や大人な女性に人気のハイブランドもご紹介

形やデザインがおしゃれなものからシンプルで使い勝手がよいものまで種類豊富な「リュック」。日常的に使うものだからこそお気に入りを見つけたいですよね。この記事では、レディースリュックのおすすめブランド15選を紹介します。シーンやニーズごとに解説しているので、リュック選びに迷っている方はぜひご覧ください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー