この記事で紹介されている商品
ループタイのおすすめ6選!ファッションに取り入れたいおしゃれな商品をご紹介

ループタイのおすすめ6選!ファッションに取り入れたいおしゃれな商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ネックレスとしても使える「ループタイ」は、紐の素材や留め具のデザインのバリエーションが豊富です。種類が豊富だからこそ、初心者はどんなものを選んだら良いかで迷ってしまうこともあるでしょう。

本記事では、ループタイの特徴や選び方のポイント、おすすめの商品6選をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ループタイとは

ループタイは、略礼装に用いられる紐状のネクタイを指します。紐ネクタイ、ポーラータイ、ボロタイ、ロープタイなどと呼ばれることもあります。

紐の間に留め具を通して使用するのが特徴で、留め具を上下に動かすことで微調整も可能。紐の先端には、剣先が取り付けられているため、留め具が抜け落ちる心配はありません。

個性的なおしゃれを楽しみたい方は、ぜひループタイを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ループタイの選び方

ループタイは、紐の素材、留め具のデザインのバリエーションが豊富です。初心者はどんなものを選んだら良いかで迷ってしまうこともあるでしょう。

ここでは、ループタイの選び方のポイントをご紹介していきます。ぜひ選び方を理解して、自分のニーズに合うループタイを選んでみてください。

デザイン・カラーで選ぶ

まずは、自分が好きなデザインやカラーのループタイを選びましょう。

華やかな雰囲気を出したいならば、留め具が大きくデザインされたものがおすすめです。サイズや剣先のデザインにも注目して、好みに合うループタイを選んでみてください。

カラーもループタイ選びのポイントです。落ち着いた印象を与えたいのであれば、ブラック、ネイビー、ブラウン、グレーなどのカラーのループタイがおすすめです。

爽やかな印象を与えたい時はグリーンやブルー、ホワイトなどのカラーのループタイを選ぶと良いでしょう。

素材で選ぶ

ループタイの留め具や紐には、さまざま素材が用いられています。素材によって印象が大きく変わるのがループタイの魅力です。ループタイを選ぶ際には、素材にも注目してみると良いでしょう。

留め具の素材

留め具は、ループタイの印象を決める重要なパーツです。

留め具に用いられる素材は、金属、陶器、木材、天然石、ガラス、樹脂などです。べっ甲や漆器などの珍しい素材で作られているループタイもありますよ。身に着けるシーンやコーディネートに合わせて、最適な素材を選ぶと良いでしょう。

パーティーや食事会などのイベントシーンではゴールドやパール、天然石などのようにエレガントな印象を与えてくれる素材を選んでみるのも良いですね。

紐の素材

ループタイで用いられる紐の素材は、組み紐やレザー紐、金属紐などがあります。

組み紐は、ループタイの定番素材です。細い糸を編み上げて作られる組み紐は、結びやすくてほどけにくいという特徴があります。結び方でいろいろなアレンジが楽しめるのがメリットです。初心者は、組み紐から選んでみると良いでしょう。

レザー紐はカジュアルなファッションと相性が良く、金属紐はネックレス感覚で身に着けたい方におすすめの素材です。金属の素材やチェーンの太さによっても印象が変わりますので、お好みで選んでみると良いでしょう。

価格で選ぶ

手頃な価格ものから高級品まで、いろいろな価格帯のループタイがあります。安いものであれば、数百円から数千円程度で購入可能です。

ハイブランド品、高級素材や珍しい素材が使われているループタイは、価格が高めとなっています。予算の範囲内で、好きなループタイを選んでみると良いでしょう。

ループタイのおすすめ6選!

ここでは、おすすめのループタイをご紹介していきます。各ブランドからおしゃれなデザインを厳選しましたので、ループタイ選びの参考にしてみてください。

伊万里ジュエリー ループタイ染付ブルー

商品情報

●サイズ
直径3.8cm×厚さ0.8cm
●重さ
38g
●紐の長さ
100cm

留め具に伊万里を使用したループタイです。ホワイトとブルーの市松紋様がデザインされており、おしゃれな印象となっています。留め具の裏面には、真鍮合金メッキのストッパーが付いているため、好きな位置で紐の長さ調整が可能です。紐にも、留め具と同系色のブルーを採用しており、統一感がありますよ。

創業明治七年べっ甲の菊池 本べっ甲張りループタイ
5.0

Amazonカスタマーレビュー(4件)

商品情報

●サイズ
縦4.7cm×横3.6cm
●重さ

●紐の長さ

明治7年創業の老舗べっ甲専門店のループタイです。樹脂と本べっ甲の手彫りで作られている留め具がレトロな雰囲気を醸し出しています。天然のべっ甲が用いられているため、1点ずつ柄が微妙に異なるのが特徴です。

紐は、丁寧に編み込まれた組み紐です。組み紐の先端には、ゴールドカラーの剣先が付いています。主張しすぎないデザインなので、幅広くファッションに取り入れやすいでしょう。

オニキス ブラックカルセドニー ループタイ
4.0

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

●サイズ
縦3.4cm×横2.7cm
●重さ

●紐の長さ
98cm

アメリカ・ニューヨーク発のアクセサリーブランドであるSwankのループタイです。留め具には、ブラックカラーのオニキスが用いられています。

ミラノ 水牛調釦のループタイ
4.0

Amazonカスタマーレビュー(24件)

商品情報

●サイズ
直径3cm
●重さ

●紐の長さ
100cm

水牛風釦とゴールドボタンを組み合わせたループタイです。紐は、ブラウンカラーの組み紐が用いられています。肌馴染みの良いカラーなので、ループタイの初心者でも気軽に取り入れやすいでしょう。

組み紐の先には、ゴールドの剣先が付いており、エレガントな印象を与えてくれます。オーソドックスなデザインが好きな方におすすめです。

クリームドット ループタイ
4.0

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

●サイズ
縦2.2cm×横1.2cm×厚さ0.7cm
●重さ
6.8g
●紐の長さ
84cm

金属紐を使用したループタイです。留め具のカラーはエメラルドやライムイエロー、シルバー、パープル、ゴールドなどが用意されていますので、お好みで選んでみると良いでしょう。

細身のチェーンが用いられていますので、ネックレス感覚で身に着けることができます。留め具はスライドアジャスター仕様となっており、好みの長さで調整が可能です。

タマルサン ループタイ

商品情報

●サイズ
直径2.8cm
●重さ

●紐の長さ
117cm

オリジナルアクセサリーの制作・販売で知られるTAMARUSANのループタイです。留め具の素材は、エポキシ樹脂が用いられています。平らなレザー紐の先端は、真鍮の剣先付き。

熟練の職人が、デザインから製作、仕上げまでの手間をかけて丁寧に制作しています。性別や年齢を問わないデザインなので、贈り物としても喜ばれやすいでしょう。

全6商品

おすすめ商品比較表

伊万里ジュエリー ループタイ染付ブルー

創業明治七年べっ甲の菊池 本べっ甲張りループタイ

オニキス ブラックカルセドニー ループタイ

ミラノ 水牛調釦のループタイ

クリームドット ループタイ

タマルサン ループタイ

Amazonカスタマーレビュー
-
5.04
4.02
4.024
4.02
-
最安値
¥22,107
購入リンク

おすすめのループタイをチェック!

ループタイの選び方やおすすめ商品をご紹介しました。中にはネックレスのような雰囲気のループタイもあるので、いつものコーディネートにも取り入れやすいでしょう。紐や留め具の素材やデザイン、サイズ、カラーなどにも注目して、自分の好みに合うループタイを選んでみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー