この記事で紹介されている商品
メンズ用トートバッグのおすすめ10選!ショルダーとの2wayタイプも

メンズ用トートバッグのおすすめ10選!ショルダーとの2wayタイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

プライベートにもビジネスシーンにも活躍する「メンズ用トートバッグ」。スーツにマッチするレザー・革製のものや使いやすいキャンバストートなどさまざま商品が販売されています。本記事ではメンズ用トートバッグの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ナイロン素材やショルダーとの2watタイプもあるのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

トートバッグはプライベートやビジネスでも

トートバッグと聞くとカジュアルなイメージが強いですが、実はビジネスシーンに活用しやすいアイテムでもあります。たくさんの荷物を収納できて肩からかけて持ち運べるため、書類やパソコンなど荷物が重くなりがちなビジネスマンにとっては便利でしょう。

ただしビジネスシーンでも使う場合は、シンプルなデザインや色のバッグがおすすめです。レザー素材で高級感を出せるタイプやスタイリッシュな形状のバッグであれば、スーツスタイルにも違和感なく馴染んでくれますよ。

メンズ用トートバッグの選び方

メンズ用トートバッグを選ぶ際は「素材」「容量・サイズ」「ハンドルの長さ」「機能性」「価格」「デザイン・色」の6つのポイントに着目することが大切です。自分がどんなシーンで使いたいのか、どんなバッグが好みなのかを明確にしておけば、ニーズに合ったアイテムを探しやすくなりますよ。

1.素材やその特徴で選ぶ

まずは、普段の利用シーンやファッションに合わせて素材を選びましょう。トートバッグには大きく「レザー」「キャンバス」「ナイロン」の3つの素材があるので、それぞれの特徴を理解して、自分に合ったものをチェックしてみてくださいね。

レザー(本革・合成皮革)

レザーは、ビジネスシーンでも使いやすい素材です。上質で高級感があるためスーツにも合わせやすく、普段からきれいめなファッションを好むのであればプライベートにも活用させられます。

ただし、レザーだと撥水性や防水性が施されていないケースもあるので、雨の日には向かない場合も多いです。普段使いできるメンズ用のトートバッグを探しているのであれば、機能性もあわせて確認するようにしてくださいね。

キャンバス(帆布)

トートバッグの代表的な素材であるキャンバス地は、丈夫で長持ちしやすい点が特徴です。製品によっては洗濯できるので、汚れを落としたいときにも便利でしょう。

しかし、キャンバス地のトートバッグはカジュアルな印象が強いので、ビジネスシーンではやや不向きです。ビジネスシーンで使う場合は黒や紺などシックな色で、シンプルなデザインを選ぶとよいですね。

ナイロン

軽量性に優れたナイロン素材。防水・撥水加工が施されていることが多く、急な天候不良にも対応しやすいでしょう。ナイロンはカジュアルな雰囲気にもきれいめな雰囲気にも合わせやすいので、トートバッグをビジネスでもプライベートでも使いたい方に向いています。色やデザインも落ち着いたものにすれば、いろいろな場面で使えますよ。

2.容量・サイズ感で選ぶ

バッグを選ぶ上で、容量やサイズ感は大きなポイントになります。普段から荷物が多めの方は、大きめのアイテムをチェックしましょう。反対にサブバッグやプライベートに使うなら、大きすぎないサイズが使いやすいですよ。

ビジネス・通学用ならA4が入るサイズを!

ビジネスシーンや通学用として使えるトートバッグを探しているなら、A4対応サイズを選びましょう。A4の書類がすっぽり収まるサイズ感なので、ビジネスや勉強において使いやすいです。

また、ノートパソコンやタブレット端末が入るかどうかもチェックポイントとなります。バッグによってはパソコン用の収納ポケットを付属している場合もあるので、確認してみてくださいね。

荷物が少ない・サブ用ならコンパクトサイズ

普段から持ち歩く荷物が少ない方やサブ用のトートバッグを探しているのであればコンパクトなサイズ感がおすすめです。

しかし、コンパクトタイプだからといって持ち手の部分が短すぎるトートバッグを選ぶと、肩にかけられなくなってしまう可能性も。また、「思った以上に荷物が入らない」というケースも考えられるので、購入前にサイズ感はしっかり確認しておきましょう。

荷物が多いならマチ幅も大きな大容量タイプ

持ち歩く荷物が多い場合は、大容量タイプのトートバッグがおすすめです。マチ幅もしっかりあるタイプであれば、パソコンや書類だけでなく衣類も一緒に収納できます

特にジムにも使えるトートバッグを探している方は、大容量タイプをチョイスしましょう。大容量だと出張や旅行にも持っていけるので、あらゆるシーンで活躍してくれますよ。

3.持ち方に合うハンドルの長さで選ぶ

トートバッグは、ハンドルの長さも大切なポイントです。特に肩からかけてハンドバッグを持ち歩きたい方は、ハンドルの長さが長いタイプを選びましょう。反対に手提げとして使いたいのであれば、短めのハンドルがおすすめです。

適切なハンドルの長さは、体格によっても異なります。実際に自分の目で実物を見れない場合は、モデル画像をよく確認して自分の体に合うかチェックしてみてくださいね。

4.機能性をチェック

せっかくトートバッグを購入するなら、見た目やサイズ感だけでなく機能性にもこだわりたいですよね。今回は、あると便利なトートバッグの機能性を4つピックアップしてみたので、自分にとってニーズがあるかどうかチェックしてみてくださいね。

ショルダーとの2way

トートバッグの中には、付属のベルトを装着することでショルダーバッグとしても使える2wayタイプがあります。2wayタイプは非常に汎用性が高く、その日のコーディネートや気分に合わせてバッグのスタイルを変更できるのが魅力です。

ひとつで2通りの楽しみ方ができるのは、できるだけバッグを増やしたくない方にもうれしいですよね。また荷物が増えて肩からさげるのが苦しい時でも、ショルダーバッグに変えれば気軽に持ち運べますよ。

ハンドルの長さ調節機能

ハンドル部分をアジャスターやベルトで長さ調整できるトートバッグは、自分の体に合わせやすくておすすめです。ハンドルの長さを自由に調整できるので、仮に身長や体格が変わったとしても長く愛用できますよ。

特に通販サイトなどでトートバッグを購入する場合、実際に試せないのでサイズ感が分からないまま手元に届いてしまいます。ハンドルの長さ調整機能があれば、通販でも気軽に購入しやすいでしょう

撥水・防水加工

撥水・防水加工が施されているトートバッグは、天候が悪い日にも安心して使うことができます。特にビジネス用やデイリー使いできるトートバッグを探しているのであれば、撥水性や防水性を兼ね備えている方が使いやすいです。

また、撥水・防水加工のトートバッグは汚れにも強いので、長く愛用しやすいというメリットもあります。ただし完全防水でない場合は、長時間濡らし続けると中のアイテムまで濡れてしまうので注意してくださいね。

ポケットや仕切りなどの収納性

ポケットや仕切りの付いたトートバッグは収納力が高く、バッグの中を整理整頓しやすいのが魅力です。外側や内側に複数のポケットが付いていたり、仕切りで書類やパソコンを分けられたりするトートバッグなら、取り出したいものをすぐに探せて便利ですよ。

特に鍵やスマホといった細かなアイテムは、大容量のトートバッグの中では見つけにくいですよね。収納を兼ね備えているトートバッグであればすぐに見つけられて、忙しい時でも使いやすいですよ。

5.コスパ的に安い?価格で選ぶ

トートバッグの価格帯は幅広いので、費用は選ぶ上で大切なポイントになります。ただ安いか高いかだけではなく、コスパを考慮して選ぶようにしましょう。

例えば高くても毎日のように使えるトートバッグならば元が取りやすく、コスパに優れています。また、見た目に高級感があるのに買い求めやすい値段だと、お得感があってコスパ的にも優秀と言えますね。

6.好みのデザイン・色で選ぶ

自分が気に入ったバッグでないと使い続けにくいので、デザインや色にはこだわりを持って選びましょう。自分が納得できなければ後で後悔してしまうので、お気に入りが見つかるようにたくさんのトートバッグを比較して選ぶとよいですね。

トートバッグによってはカラーバリエーションが豊富な場合もあります。自分のファッションや好みに合った色のトートバッグをゲットして、たくさん使いましょう。

全9商品

おすすめ商品比較表

リネーム 大容量シンプルトートバッグ

アネロ POST 10ポケットトートバッグ

チャムス トートバッグ Sweat Nylon

丸玉工業 厚手コットンバッグ トートMワイド

ウルティマ トーキョー トートバッグ

カリマー トートバッグ tribute tote

エース トートバッグ シアズ

デサント MOVESPORT トートバッグ

アディダス トートバッグ No.63545

最安値
タイムセール
¥3,958-20%
参考価格¥4,950
タイムセール
¥6,675-22%
参考価格¥8,580
¥58,889
¥15,371
¥16,940
Amazonカスタマーレビュー
3.9489
4.2157
4.548
3.9625
5.02
4.453
4.514
4.522
3.815
購入リンク

メンズ用トートバッグのおすすめ10選

まずはメンズ用トートバッグから見ていきましょう。シンプルな色使いやデザインで、ビジネスシーンを想定したトートバッグが多いです。素材やサイズも確認して、使いやすいトートバッグを探してみてくださいね。

PR
リネーム 大容量シンプルトートバッグ

商品情報

タテ 約35.5cm/ ヨコ 約45cm/ 底マチ 約12cm×約36.5cm

「リネーム 大容量シンプルトートバッグ」は、A3サイズにも関わらず2リットルのペットボトルが3本入る大容量さが魅力です。書類や衣類もすっぽり入るので、出張用のバッグやジムに行くときのトートバッグを探している方におすすめと言えます。高級感のあるレザー素材でビジネスにも活用しやすいほか、撥水加工も施されているため急な雨の日でも安心して使えますよ。

PR
アネロ POST 10ポケットトートバッグ

商品情報

ヨコ47×タテ35×マチ15(cm)
ポケット:10
580g

「アネロ POST 10ポケットトートバッグ」は、ブランドの中でも親しまれているリュックをトートバッグにアレンジしたアイテムです。ナチュラルな質感は残しつつも、トートバッグにすることで大人っぽい雰囲気に仕上がっています。ファスナーポケットが前面についているので、スマホや財布などすぐに取り出したいアイテムを収納しましょう。またサイドのバックルは調整可能なため、その時の荷物の多さに合わせて容量を変えられる仕様も便利です。

PR
チャムス トートバッグ Sweat Nylon

商品情報

全長 タテ31cmxヨコ(上部48cmx底部33.5cm)xマチ14cm
ポケットの数:4(外側1/内側3)
重量:510g
ショルダー全長:56cm

「チャムス トートバッグ Sweat Nylon」は、シンプルなデザインにところどころあしらわれたアクセントがおしゃれなトートバッグです。ブランドロゴやファスナー、底面やハンドル部分のカラーリングでさりげないおしゃれが楽しめます。デザイン自体は落ち着いているのでメンズでも持ちやすく、さまざまなファッションに合わせやすいでしょう。ファスナータイプなので中に入っている荷物が落ちたり、盗まれたりしにくいのもうれしいポイントです。

PR
丸玉工業 厚手コットンバッグ トートMワイド

商品情報

【サイズ】 本体:W45xD13xH32cm 持ち手:長さ55x幅約3cm
【容量】 約13リットル 【重さ】 約164g (1枚)
【素材】 本体:コットン (約12oz) 持ち手:綿平織紐

コットン100%のトートバッグなので肌当たりがよいのが特徴です。生地自体は厚手なので非常に頑丈で、重い荷物を運ぶときにも便利ですよ。シンプルなデザインなので、形状の美しさやコットン100%ならではの素材のニュアンスを充分に感じられるのが魅力のひとつ。ビジネスのサブバッグにもおすすめなので、いろいろなシーンで使ってみてくださいね。

PR
ウルティマ トーキョー トートバッグ

商品情報

【サイズ】:H30×W45×D13cm
【重量】:910g

大人っぽいメンズトートバッグを探している方は、ぜひ「ウルティマ トーキョー トートバッグ」をチェックしてみてください。レザー素材のトートバッグで、職人が丁寧に染料をいれることでアンティークのような上質な質感に仕上げています。角度や光の当たり方によって見せる顔が違うので、持っているだけで楽しくなるはず。経年劣化も楽しめるトートバッグなので、長く愛用し続けられる製品をお探しの方にも向いています。

PR
カリマー トートバッグ tribute tote

商品情報

【表地】ナイロン 100%
【サイズ】約 W450×H410×D200(mm) 【ハンドル】高さ 約 235(mm) 【ショルダーストラップ長さ 約 825~1270(mm)×幅 約 40~70(mm) ※サイズは当店計測サイズとなります。商品により、若干の個体差が生じます。
【重量】約 830グラム 【容量】約 32L

実用性重視の方にぴったりなのが、「カリマー トートバッグ tribute tote」です。ショルダーベルトがついているので2way仕様で楽しめるだけでなく、ベルトはパッド付きのため肩への負担を抑えられます。また、パソコン用のポケットだけでなく靴用のポケットを完備しているのが特徴です。ジムやスポーツ用にも使えるため、汎用性の高さを求めるユーザーにおすすめですよ。

チャンピオン ジョナサン トートバッグ

「チャンピオン ジョナサン トートバッグ」は、収納力を重視するメンズにぜひチェックしてほしいアイテムです。前面にはファスナー付きのポケットがついており、財布やスマホなど出し入れ機会の多い荷物の収納に便利です。また、小物用のポケットやドリンクに便利なサイドポケット、傘や濡れたアイテムに対応できるメッシュポケットもついています。マジックテープ付きの収納エリアもあるので、無くしやすいアイテムはそちらに収納しておけますよ。

PR
エース トートバッグ シアズ

商品情報

全長 タテ31cmxヨコ(上部51cmx底部42cm)xマチ14cm
ポケットの数:12(外側5/内側7)
重量:790g
ショルダー全長:56cm

パソコンを持ち歩きたい方には、「エース トートバッグ シアズ」がおすすめです。14インチのパソコンにまで対応しており、クッション性の高い素材で衝撃からガードできます。他にも仕分け用のポケットがついているので、鍵や小銭入れといった細々としたアイテムを入れておくのに便利ですよ。また、マチが広く底が安定しているため、お弁当箱を持ち運ぶのにも適しています。デザインもシンプルなのでビジネスシーンでも使いやすいですね。

PR
デサント MOVESPORT トートバッグ

商品情報

の商品について
全長 タテ30cmxヨコ(上部49cmx底部38cm)xマチ16cm
ポケットの数:6(外側2/内側4)
重量:470g
ショルダー全長:54cm
A4サイズ収納可

「デサント MOVESPORT トートバッグ」は、雨対策に最適なトートバッグです。耐水圧20,000mm以上の素材を使っており、水に濡れても中に入っているアイテムへ影響しにくいよう設計されています。防水性や撥水性のあるトートバッグは多いですが、ここまで対策されているものは珍しいと言えるでしょう。内側にはパソコン収納用のポケットとその他の小物を入れられる吊りポケットがついています。収納力もあるので、一度にたくさんの荷物を持ち運びたい時におすすめです。

PR
アディダス トートバッグ No.63545

商品情報

全長 タテ30cmxヨコ40cmxマチ10cm
ポケットの数:3(外側1/内側2)
重量:250g
持ち手の全長:35cm
ショルダーストラップ付き(全長117cm)
A4サイズ収納可

「アディダス トートバッグ No.63545」は、2通りの使い方ができるトートバッグです。ベルトは簡単に取り外せるので、ニーズや気分に合わせてショルダーバッグにしましょう。またショルダーベルトは長さ調整ができるため、自分の体型にも合わせやすいです。反射板つきなので夜道も歩きやすく、A4サイズで書類や雑誌も楽に収納できますよ。

ニーズに合ったメンズ用トートバッグを見つけよう

トートバッグはたくさんの種類があるので、まずは自分が使いたい場面に合うものをチェックしましょう。その上でデザインや機能性に着目し、さまざまな商品を比較しながらお気に入りを見つけるのがおすすめです。ぜひ、自分に合ったアイテムを探してみてくださいね!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー