この記事で紹介されている商品
【Amazonタイムセール】ヘアドライタオル5選!忙しい朝や疲れた夜のドライヤーの時間を短縮、髪のトラブル防止にも

【Amazonタイムセール】ヘアドライタオル5選!忙しい朝や疲れた夜のドライヤーの時間を短縮、髪のトラブル防止にも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

忙しい朝や疲れた夜、髪を洗った後にドライヤーをかけるのは面倒ですよね。ヘアドライタオルがあれば、濡れた髪を包むだけで髪の水分を吸収してくれるので、ドライヤーの時間を短縮できます。また、タオルで髪をゴシゴシ擦る必要がないので、髪へのダメージを減らせます。

Amazonのタイムセールでは、速乾吸水のヘアドライタオルが最大で38%オフと、大変お得に購入できます。ヘアドライタオルの使い方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

本記事の情報は、2024年6月3日10時時点のものです。タイムセールは期間限定のため、気になる商品があれば早めにチェックしてくださいね!また、商品の詳細や価格については、記事公開時と異なる場合がございますので、詳しくは公式のAmazonサイトでご確認ください。

【最大38%オフ】Amazonタイムセール中のヘアドライタオル5選

OSHAMY ヘアドライタオル マイクロファイバー

通常の綿の5倍の吸収率で、髪の水分をしっかり吸収します。薄くて軽量のマイクロファイバー生地なので、かさばらずに収納することができます。8枚セットなので、お家のフェイスタオルを一気に買い替える時にもおすすめです。

imaa ヘアドライタオル マイクロファイバ

毛布を作るための編み機で生産した、ふわふわの感触のタオルです。一般的なタオルの3分の1の時間で、髪を乾かすことができます。フェイスタオルより一回り大きく、頭をしっかり包み込むことができるおすすめのサイズです。

髪全体を包み込むターバンタイプは、毛先までしっかりと吸水することができます。特に髪が乾きにくいロングヘアの方におすすめです。かぶってボタンを留めるだけなので、使い方も簡単です。

Oseamaid ヘアドライタオル マイクロファイバー

厚すぎず薄すぎず、毎日使うのにちょうどいい中厚タイプです。通常のタオルより細いの上質の糸を使用したやわらかい肌触り、蛍光染料も一切使っていないので、大人の方はもちろん小さいお子さんも安心して使えるタオルです。

タオル研究所 スピードドライ 3D

柔らかい肌触りやボリューム感を実現させるために東レと共同企画で開発した、3D構造の糸を使用したタオルです。速乾性なので、洗濯物が乾きにくくなる梅雨や冬の時期や花粉や黄砂などが気になる時期の部屋干しにもおすすめです。

ヘアドライタオルを使い方は?

タオルで髪全体を包み込む

濡れた髪はキューティクルが開いています。ダメージを最小限に抑えるためにも、出来るだけ早く水分を取りましょう。タオルが水分を吸収してくれている間にスキンケアやボディケアをすませれば、身支度をより時短できます。

頭皮から毛先へやさしく拭く

頭を下に向けて、頭皮から毛先に向かって拭いていきます。はじめに、マッサージするようにやさしく揉んで、頭皮の水分を取りましょう。頭皮の水分が取れたら、毛先に向かって、やさしくあてるように拭いていきます。

ドライヤーをかけて仕上げます。最後に冷風を当てると、髪のツヤ感がアップします。

Amazonタイムセールでお得にヘアドライタオルを購入しよう!

今回は、Amazonタイムセール中の、速乾吸水のヘアドライタオルをご紹介いたしました。

ヘアドライタオルは、髪を乾かす効率をアップさせ、毎日の生活にゆとりを与えてくれます。また、髪の負担を減らすことで、健やかで美しい髪を目指せます。購入を検討している方は、本記事を参考にして、ぴったりの形状や素材のヘアドライタオルをチョイスしてくださいね。

Amazonのタイムセールには、最大38%オフと大変お得な価格でヘアドライタオルが販売されています。あくまでも期間限定ですので、翌日にはセール外になっていることも!お買い逃しがないようにお気をつけください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー