この記事で紹介されている商品
おしゃれなテレビスタンドのおすすめ9選!ロータイプキャスター付きも

おしゃれなテレビスタンドのおすすめ9選!ロータイプキャスター付きも

テレビをすっきりと設置するのに便利な「テレビスタンド」。木製や白色などナチュラルテイストにぴったりなものが多く、インテリアとしても魅力的ですよね。そこで今回はおしゃれなテレビスタンドの選び方とおすすめ商品をご紹介します。安いものや便利なキャスター付きのものもあるので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

テレビスタンドとは?

テレビスタンドとは、テレビやモニターなどをボルトで取り付けられるスタンドのことです。大きなスペースを取らないため、お部屋をすっきり見せてくれますよ。また、テレビを自分の目線の高さに設置できたり、移動しやすかったりと利便性にも優れています。

自宅はもちろん、会議室に設置するモニター用のスタンドとして使用されることも多く、WEB会議用のカメラを取り付けられるものもあります。テレビを直接壁に取り付ける必要がないので、壁を傷つける心配もありません。

テレビ台との違い

従来テレビの設置といえばテレビ台が主流でしたが、テレビ台とは何が違うのでしょうか。簡単に説明すると、テレビ台がテレビを台の上に置いて設置するのに対して、テレビスタンドはテレビの背面をスタンドに取り付けることで設置するタイプになります。

テレビ台は、テレビを置くスペースが必要なのである程度の奥行きが必要となりますが、テレビスタンドは省スペースで設置できるのがメリットです。次に、テレビスタンドを使うメリットを詳しくご説明しますね。

テレビスタンドを使うメリット

テレビスタンドを使うメリットには、主に以下の3つがあります。

テレビスタンドを使うメリット
  • スッキリおしゃれに省スペースで設置可能
  • 移動しやすいから部屋の模様替えも楽にできる
  • 壁を傷つけないから賃貸でも使いやすい

スッキリおしゃれに省スペースで設置可能

前述のとおり、テレビスタンドはテレビの背面をスタンドに取り付けるだけで設置できるので、テレビ台と比較すると奥行きがあまり必要なく、省スペースで設置できます。また、スタンドの裏側に配線を通すことで、テレビ周りもスッキリと見せられますよ。

移動しやすいから部屋の模様替えも楽にできる

キャスター付きのテレビスタンドを購入すれば、好きな場所に移動しやすく便利です。また、部屋の模様替えをするときもコロコロ動かすだけで手軽に移動できますよ。移動しやすいので、掃除機もかけやすくて非常に便利です。

壁を傷つけないから賃貸でも使いやすい

壁に直接テレビを取り付けるタイプの金具もありますが、テレビをスッキリと設置できる反面、壁に穴を開けなければいけないため、賃貸の方はなかなか難しいでしょう。一方テレビスタンドであれば、壁を傷つけることなく壁際にテレビを設置できます

テレビスタンドの選び方

テレビスタンドを選ぶ際は、以下の6つのポイントに着目して選ぶといいでしょう。

テレビスタンドの選び方
  • 設置するテレビに合うか必ず確認
  • 好みの高さで選ぶ
  • 機能性で選ぶ
  • 耐震設計をチェック
  • 素材・色・おしゃれなデザインで選ぶ
  • 価格をチェック

これらのポイントに着目すれば、自宅に合ったテレビスタンドを見つけやすくなります。詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.設置するテレビに合うか必ず確認

まず設置するテレビに合うかどうか、以下の3つのポイントを確認しましょう。

確認すべきポイント
  • テレビの対応機種に入っているか
  • 耐荷重が問題ないか・サイズは問題ないか
  • VESA規格が合っているか

テレビの対応機種に入っているか

まずは、テレビがスタンドの対応機種に入っているかどうか必ず確認しましょう。自宅のテレビの機種を確認し、ホームページの対応表などで対応機種に入っている場合は、問題なく設置可能です。

対応機種の記載がない場合やテレビの機種が分からないという場合は、次に説明するサイズや規格から確認することもできます。ただし、サイズが合っていても背面の凹凸などで設置できない場合もあるので注意が必要です。

耐荷重が問題ないか・サイズは問題ないか

テレビスタンドが自宅のテレビの大きさや重さに適したものかどうかも、確認する必要があります。まず、テレビスタンドの耐荷重を確認しましょう。耐荷重を超えた重さのテレビを取り付けると、スタンドが壊れてしまったりテレビが落下したりする危険があります。

また、取り付け可能なテレビのサイズもチェックしておいてくださいね。基本的にテレビスタンドに対応している機種であれば問題なく設置できる可能性が高いので、事前に調べておくといいでしょう。

VESA規格が合っているか

「VESA規格」とは、テレビを壁掛け金具やスタンドに取り付ける際のネジ穴の間隔について定められた国際標準規格のことです。ネジ穴とネジ穴の間の、縦と横のサイズが規格として決まっているので、VESA規格に合っているかは非常に重要なポイントとなります。

テレビの背面にVESA規格に合ったネジ穴がついていなければ、スタンドに設置できません。基本的に、VESA規格の「縦×横」の数値よりも小さいサイズであれば問題なく設置できます。また、ネジ穴が4つ開いてるかどうかも必ず確認しましょう。

2.好みの高さで選ぶ

テレビをどれくらいの高さに設置したいかどうかによって「ロータイプ」と「ハイタイプ」の2つを比較して選ぶのもおすすめです。高さは、テレビを見るときの目線の高さに合わせて設置するといいでしょう。

ロータイプ

ソファなど低い位置に座ってテレビを見ることが多い方には、ロータイプのテレビスタンドをおすすめします。また、一般的なダイニングチェアに座ってみる際もロータイプの方がテレビを視聴しやすいでしょう。ハイタイプに比べると設置した際の圧迫感が少なく、スッキリとした印象になります。

ハイタイプ

離れた位置からテレビを見ることが多い方や大人数でテレビを見る場合には、ハイタイプのテレビスタンドがおすすめです。また、会議室などに設置する際も後ろの人が見えやすいようハイタイプのスタンドがいいでしょう。高い位置にテレビを設置する場合は、固定の強度などより耐久性に優れたものを選ぶことで、落下の心配なく使えますよ。

3.機能性で選ぶ

テレビスタンドにはより利便性を高めてくれる機能性の高い商品も多くあります。主に以下の3つがあるので、必要な機能はどれかチェックしてみましょう。

テレビスタンドの便利な機能
  • キャスター付き
  • 高さ調節機能
  • 首振り機能

キャスター付き

先ほども説明したとおり、キャスター付きのテレビスタンドであれば移動しやすく、好きな場所に設置したり、模様替えの際に移動させたりするのに便利です。キャスターがスムーズに回転するように設計されているものや、またキャスターが低く目立たないように設計されているものもあります。キャスターが目立たないと、インテリアとしても馴染んでくれますよ。

高さ調節機能

テレビを設置する高さが調整できる機能もおすすめです。普段は低い位置、来客があったときは高い位置など、テレビを見るシーンや使う場所よって調整できます。高さ調整機能のあるテレビスタンドを購入する場合は、「何段階で調整できるのか」「調整方法は簡単かどうか」を併せて確認しておきましょう。

首振り機能

テレビ台と違って、テレビスタンドにテレビを固定してしまうと自分の好みの角度に変えられないので、角度を自由に変えたい方には首振り機能のスタンドをおすすめします。家事をしながらテレビを見たい場合は、どこにいても自分の見やすい角度に変えられると便利ですよ。

4.耐震設計をチェック

高い位置にテレビを設置すると、やはり心配なのは地震のときの揺れによるテレビの落下やテレビスタンドの転倒リスクですよね。耐震設計のテレビスタンドは、大きな揺れに耐えうるかどうか試験が行われています。震度7の揺れに耐えうる製品もあるので、これからの地震に備えて耐震設計のものを選んでおくと安心ですよ。

また、転倒防止のロープやワイヤーが付属しているものや突っ張り式で天井にしっかりと固定できるものもおすすめです。

5.素材・色・おしゃれなデザインで選ぶ

テレビスタンドはインテリアとしても楽しめるので、素材や色、おしゃれなデザインなど自分の好きなデザインで選ぶのもおすすめです。ここでは、「おしゃれでナチュラルな木製」と「インテリアに馴染む白色」の2つのデザインについて説明しますね。

おしゃれでナチュラルな木製もおすすめ

木製のテレビスタンドは、シンプルなナチュラルテイストや北欧テイストのお部屋にぴったりです。他の木製家具と合わせたデザインを選ぶと部屋に統一感が生まれますよ。木製のデザインでも、ナチュラルなカラーから、少しシックな印象のダークブラウンまでさまざまなので、お気に入りのものを探してみてくださいね。

インテリアに馴染む白にも注目

部屋の壁紙や家具が白色を基調としている場合は、インテリアに馴染む白色のテレビスタンドを選ぶのもおすすめです。壁紙の色と揃えることで、スタンドが目立ちにくく圧迫感がないため、お部屋をスッキリとした印象にしてくれます。

6.コスパ的に安い?価格をチェック

テレビスタンドは安い価格のものも多く販売されていますが、相場観やどれくらいの価格がコスパ的に安いのか分かりにくいですよね。Amazonや楽天市場であれば出店しているショップ数が多いため、価格帯も幅広く価格をしっかりと比較して購入できます。また、セールなどで安く購入できるのでチェックしてみてくださいね。

おしゃれなテレビスタンドのおすすめ9選

ここからは「おしゃれなテレビスタンドのおすすめ9選」をご紹介します。インテリアとしても素敵なデザインのものをたくさん集めてみました。ぜひ、自分に合ったお気に入りのものを見つけてみてくださいね。

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(134件)

>

商品情報

メーカー:朝日木材加工
型番:WS-A800-NA
サイズ:42.2 x 78.6 x 118.6 cm
重量:15.5kg
機能:収納スペース付き、転倒防止ロープ付き

木製のスタンドであたたかいリビング空間を実現します。シンプルな形ながらも「チョイ置き天板」「隠れ底板収納」「ゆったり中板収納スペース」など充実した収納スペース付きです。ダイレクト取付なのでテレビ背後スペースを極限に狭められ、お部屋をもっと広々とした空間にできますよ。

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(39件)

>

商品情報

メーカー:‎朝日木材加工
型番:WS-C690-DB
サイズ:約幅69×奥行44x高さ112.5cm
重量:20kg
機能:チルト機能付き、低床キャスター付き

チルト機能付き、低床キャスター付きなので画面の反射や視聴場所によって調整できます。簡単に移動させられるので、お掃除も楽にできるのがうれしいですね。背面に2か所の配線ホルダーがついておりまとめやすくて便利です。レコーダー用棚板とサウンドバー用棚板を標準装備しています。

山善 突っ張りテレビ台

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(174件)

>

商品情報

メーカー:山善(YAMAZEN)
型番:RTTV-6032
サイズ:幅60×奥行32×高さ230-260cm
重量:14kg
機能:高さ5段階調節可

突っ張り式なので、テレビ上のデッドスペースを収納やディスプレイ空間として有効活用できます。テレビ上の2枚の棚板は、可動棚になっており5段階で高さ調整が可能です。棚板は汚れや水分に強いメラミン樹脂加工が施されているので、清潔に使用できますよ。また、テレビの取り付け位置も5段階で調整可能となっています。

アイリスオーヤマ テレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(138件)

>

商品情報

メーカー:アイリスオーヤマ
型番:UTS-W75
サイズ:幅約75×奥行約39.1×高さ(最大)約139.5
重量:約40kg
機能:高さ最大39段階調節可、耐震震度7、転倒を防ぐワイヤー&パーツ付き

あらゆるシーンにマッチする洗練されたデザインで、3カラーの中からお部屋の雰囲気や好みに合わせて選べます。コードを背面に通して隠せるコードスリットが付いているので、配線を隠してスッキリとした印象になりますよ。また上下2枚の棚板付きで、上段の棚板は6段階の高さ調節が可能です。床面に床キズを防ぐフェルトシート付きなので、賃貸やマンションでも安心して使えます。

アイリスオーヤマ スタンドテレビ台

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(75件)

>

商品情報

メーカー:アイリスオーヤマ
型番:UTS-700R-LN
サイズ:幅約70×奥行約39.1×高さ約138.2
重量:約17.81kg
機能:耐震震度6弱、高さ40段階調整可、転倒防止ワイヤー&パーツ付き

カラーはお好みやお部屋に合わせて選べる3カラー。自然の風合いを活かした美しい木目調でインテリアに馴染みやすく、お部屋が落ち着いた印象に。背板の穴からケーブルを通し、ケーブルクリップで留めることで配線をスッキリまとめられます。レコーダーやHDD、ゲーム機、本なども置ける2段の棚板付きで利便性も申し分ありません。使いやすい高さに調節もでき、テレビ下のスペースを有効活用できますよ。

DMM.make テレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(47件)

>

商品情報

メーカー:ディーエムエムドットメイク(DMM.make)
型番:DKS-LS4L
サイズ:約W800 x H1380 x D500 mm
重量:約8.5kg
機能:ケーブルフック付属、安全キット付属

シンプルでスタイリッシュな木目デザインのイーゼル風スタンドです。どんな空間にも馴染みやすいので、オフィスにも自宅にもぴったりですよ。スマートな配線に役立つケーブルフックのほか、テレビの転倒・落下防止のための安全キットが付属しています。また、床を傷つけないラバーパッドがスタンドをしっかりと支えるので、安心して使えるのもうれしいポイントです。

EQUALS テレビスタンド WALL V2 ロータイプ

壁との一体化をコンセプトに、余分なものを削ぎ落したシンプルなデザインは、あらゆる空間と調和します。2024年1月までの実績として、シリーズ累計販売台数が700,000台を突破。タップ収納やコードスリットで、配線をすべて背面に収納できる設計となっています。

EQUALS テレビスタンド WALL A2 ロータイプ CASTER BASE

支柱とテレビの距離を離すことで画面が宙に浮いているように見える、独自の「7の字フレーム」を採用。独自開発した超低床キャスターはキャスターの存在を感じさせず、お部屋になじみます。また、キャスター9個をバランスよく配置したため、どなたでもスムーズに移動できますよ。片手で回転させられるので、好みに合わせてテレビの角度を簡単に調整できるのも魅力ですね。

タンスのゲン テレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(168件)

>

商品情報

メーカー:タンスのゲン
型番:84427
サイズ:[外寸]幅60×奥行32.5×高さ200~260cm [上部棚板]幅60×奥行15cm [下部棚板]幅60×奥行25cm
重量:約17kg
機能:テレビ取付ネジセット付き、転倒防止ワイヤー付き、首振り機能

テレビ上を活用した収納力のある突っ張り式のテレビスタンドです。壁面を飾るディスプレイ収納棚付きで、棚板は可動で自由にレイアウトできます。また、上下左右首振り機能付きなので、見やすい角度に調整可能です。

全7商品

おすすめ商品比較表

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド

山善 突っ張りテレビ台

アイリスオーヤマ テレビスタンド

アイリスオーヤマ スタンドテレビ台

DMM.make テレビスタンド

タンスのゲン テレビスタンド

Amazonカスタマーレビュー
4.4134
4.139
3.8174
4.1138
3.975
4.247
4.1168
最安値
タイムセール
¥31,173-17%
参考価格¥37,400
¥15,299
¥15,152
タイムセール
¥17,650-15%
参考価格¥20,790
¥24,145
¥12,999
購入リンク

おしゃれなテレビスタンドでスッキリしたお部屋に!

テレビスタンドの設置する高さや機能性について解説し、おすすめの商品をご紹介しました。おしゃれなデザインの商品が多く、機能面だけでなくインテリアとしても楽しめますよ。ぜひ自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
壁寄せテレビスタンドは倒れる?ロータイプや収納力のあるアイテム12選!

リビングを広く使いたいときにおすすめな「壁寄せテレビスタンド」。おしゃれな製品も多いですが、テレビ台に比べると不安定に見え、配線の隠し方も難しそうですよね。そこで今回は、壁寄せテレビスタンドのメリット・デメリットや選び方を解説します。人気のロータイプや収納力に優れた製品もご紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

こちらもチェック!
テレビ台のおすすめ12選!おしゃれで収納が多いものやローボードタイプなど

テレビを見やすい位置に置けて小物の収納もできるテレビ台。おしゃれなものが多く、インテリアとしてもテレビボードやテレビラックを活用されているご家庭も多いのではないでしょうか?この記事では、ローボードやハイボードなどのテレビ台の種類や選び方を解説します!選びた方に合わせた商品紹介もあるので、ぜひご覧ください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のインテリア・家具カテゴリー

新着記事

カテゴリー